次号予告

次号2018年8月号(Vol.5 No.5)は8月1日発行予定です.

特集

これは使える!
エビデンスに基づいたCOPD診療
(仮題)

編集/南郷栄秀,岡田 悟(東京北医療センター 総合診療科)

COPD(慢性閉塞性肺疾患)は喫煙が原因で起こる疾患であり,20年以上前の喫煙率上昇の影響が現在のCOPDの死亡率上昇をもたらしています.そして,喫煙開始年齢の若年化や女性の喫煙率上昇により,今後もCOPDは総合診療医にとってしっかり診療できなければならないcommon diseaseであり続けます.本特集では,COPDの診断から治療まで,エビデンスに基づいた具体的な診療手順を提示.読んだその日から診療に使える有用な情報を提供します!

〈COPDの診断・予後〉

  • 1) COPDは誰をスクリーニングして,どのように診断する?【横田 遊,ほか】
  • 2) COPDの病期分類と予後の予測をする【川堀奈央,ほか】

〈COPDの治療〉

  • 3) 実効的な禁煙を上手に行う【野村英樹】
  • 4) COPD患者にどのワクチンを打つ?【中山久仁子】
  • 5) COPDの栄養療法【小坂鎮太郎,若林秀隆】
  • 6) COPDの薬物療法① 吸入薬の使い方【齋藤浩史,ほか】
  • 7) COPDの薬物療法② 吸入薬以外の薬剤【羽角勇紀,ほか】
  • 8) 在宅酸素療法の適応と実際【田所 碧,ほか】
  • 9) COPD増悪時のスマートな対応と治療【立川聖哉,ほか】
  • 10) 呼吸器内科医からみたCOPD診療(特に難治性COPDの治療法)【嶋田雅俊,片岡裕貴】
  • 11) リハビリ技師が教える呼吸リハビリテーション【宮崎慎二郎】
  • 12) 薬剤師からみた吸入薬使用のコツ【佐藤(西別府)弘子,五十嵐 俊】

連載

  • Common disease診療のための ガイドライン早わかり
    • 第27回「尋常性ざ瘡(ニキビ)」【谷口 恭】
  • 誌上EBM抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!
    • 第24回「せん妄に対するラメルテオンの予防効果」【宮川 慶,野口善令】
  • 「伝える力」で変化を起こす ヘルスコミュニケーション
    • 第6回「医療のリスクや“悪い知らせ”をどう伝えるか?」【市川 衛,柴田綾子】
  • なるほど!使える! 在宅医療のお役立ちワザ
    • 第21回「尿道カテーテルの管理① 導入時,開始時」【影山慎二】
  • 優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる
    • 第8回「サーベイ研究の解説」【青木拓也】
  • 思い出のポートフォリオを紹介します【佐川 拓,佐藤健太】
  • 赤ふん坊やの「拝啓 首長さんに会ってきました☆」【井階友貴】
  • みんなでシェア! 総合診療Tips 〈本連載はWeb上でも公開します〉

ほか

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

サイドメニュー開く