次号予告

次号2018年4月号(Vol.5 No.3)は4月1日発行予定です.

特集

専攻医・指導医のための
地域ヘルスプロモーション実践集!
〜ポートフォリオも怖くない!〜(仮題)

編集/井階友貴(福井大学医学部 地域プライマリケア講座/高浜町和田診療所)

家庭医を家庭医たらしめる重要なコンピテンシーの1つに“地域志向アプローチ”があり,専門医研修においても「地域のヘルスプロモーション」は必修項目とされています.ところが,その研修にあたっては,専攻医も,そして指導する上級医も,困惑し難航しているとよく伺います.本特集では,地域ヘルスプロモーションの実践および指導において,具体的で参考になる理論&実践を解説.これまでの貴重な経験を共有し,これからのよりよい研修・地域医療につなげます!

  • 1)多職種連携・協働【高橋聡子,吉本 尚,横谷省治】
  • 2)Precede-Proceed Model【廣瀬英生,後藤忠雄】
  • 3)住民協働・住民活動【井階友貴】
  • 4)Community-Based Participatory Research(CBPR)【孫 大輔】
  • 5)ソーシャル・マーケティング【四方啓裕】
  • 6)健康の社会的決定要因【増山由紀子】
  • 7)医療・介護政策【森 冬人,若山 隆】
  • 8)プライマリ・ケアのACCCA【藤井麻耶,鄭 真徳】

連載

  • どうなる日本!? こうなる医療!!
    • 遠隔医療のこれまで,これから②「遠隔医療の“今”」【竹村昌敏】
  • Common disease診療のための ガイドライン早わかり
    • 第25回「狭心症・心筋梗塞②」【佐々木隆史】
  • 聞きたい!知りたい! 薬の使い分け
    • 第25回「胃薬の使い分け 〜数ある同種同効薬のなかからどれを選ぶべき?」【篠浦 丞】
  • 「伝える力」で変化を起こす ヘルスコミュニケーション
    • 第4回「行動経済学・マーケティングの理論を診療に活かす!」【市川 衛,柴田綾子】
  • なるほど!使える! 在宅医療のお役立ちワザ
    • 第19回「CKD患者さんを在宅で診る!(腹膜透析)」【宮崎正信】
  • 優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる
    • 第6回「メンターがいない」【柏崎元皓,ほか】
  • 思い出のポートフォリオを紹介します
    • 【松澤廣希,太田龍一】

ほか

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

サイドメニュー開く