次号予告

次号2020年2月号(Vol.7 No.1)は2月1日発行予定です.

特集

高齢者身体診察 これだけは!
〜ポイントを福知山でギュッと絞りました〜
(仮題)

編集/川島篤志(市立福知山市民病院 総合内科)

身体診察の有用性は誰もが認識しているところですが,日常から高齢者に接する機会のある医療従事者間で,“これだけは知っておきたい身体診察”が共通認識のもとで行われれば,「えっ!」という機会は減るかもしれません.また,この所見があったときに,次にどうするのか?という判断が変わる,追加情報が必要になってくる身体所見があります.本特集では,複数疾患に罹患している高齢者を診るにあたって,「これだけは診られるように!」とポイントを絞った解説を行います.簡単で現場に直結する所見を,急性・慢性の病態を交えながら楽しく理解してもらうことが目標です.

  1. Vital sign:呼吸数とAf探し【鈴木龍児】
  2. 心臓の聴診系【安原大生,川島篤志】
  3. 肺の聴診【片山加奈子,秦 莢華】
  4. COPD【大西規史】
  5. 浮腫【片岡 祐】
  6. 感冒系【浅川麻里】
  7. 虫垂炎【奥村能城】
  8. (オーラル)フレイル系【花本明子,和田幹生】
  9. 知らないと取れない所見【北村友一】

連載

  • Common disease診療のための ガイドライン早わかり
    • 第31回「糖尿病」【黒澤聡子】
  • 聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け
    • 第34回「帯状疱疹の治療〜皮膚科医との連携」【佐藤友隆】
  • 家庭医療×診断推論で挑む!プライマリ・ケアで出会う困難事例
    by千葉大総診カンファレンス
    • 第7回「眠れなくて困っています」【鋪野紀好】
  • 誌上EBM抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!
    • 【南郷栄秀】
  • どうなる日本!? こうなる医療! !
    • 「AI,ICTとこれからの医療現場③」【宮田俊男】
  • 思い出のポートフォリオを紹介します
    • 【児玉崇志,高橋 毅】
  • 赤ふん坊やの「拝啓 首長さんに会ってきました☆」
    • 【井階友貴】

ほか

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

今後のラインナップ
2020年2月号 Vol.7 No.1(2020-02-03発行予定)
【特集】誰でもできる!高齢者の身体診察
増刊号 Vol.7 No.2(2020-03-01発行予定)
CKD診療 現場の33(みみ)学問 〜これからの病診連携で知っておきたい腎臓Q&A〜
2020年4月号 Vol.7 No.3(2020-04-01発行予定)
【特集】患者と決める!薬の上手な出し方,飲み方 〜ただ“処方”していませんか? SDMで薬効を最大に!(仮題)
Gノート 定期購読
サイドメニュー開く

TOP