増刊次号予告

次号増刊(Vol.7 No.6)は9月1日発行予定です.

フレイル高齢者,これからどう診る?
〜そもそもの考え方から現場対応まで,あなたの臨床力をupdate!(仮題)

編集/若林秀隆(東京女子医科大学病院 リハビリテーション科)

2020年4月から後期高齢者医療制度の健康診査で,フレイル状態のチェック(以下,フレイル健診)が始まりました.従来の健康診査ではメタボリックシンドローム対策に着目した「標準的な質問票」が使われてきましたが,今後はフレイルなど後期高齢者(75歳以上)の特性を踏まえた健康状態を総合的に把握するための「後期高齢者の質問票」が使用されます.

「後期高齢者の質問票」の活用場面の1つとして,かかりつけ医(医療機関)等の受診の際に実施することが考えられています.各質問に当てはまる項目があった場合にかかりつけ医はどうすればよいか,具体的な評価方法や治療等の対応について,本書の第3章にて各質問項目ごとにわかりやすく解説しています.

また,第1章ではフレイルの定義や考え方について,また第2章ではサルコペニアなどのフレイルの原因や,防ぎ方や対応法について最新の情報を網羅しました.総合診療の臨床現場で役立つフレイル特集です.

  • 序文【若林秀隆】

第1章 改めて,フレイルとは何か

  • 1)表現型モデルのフレイル【佐竹昭介】
  • 2)欠損累積モデルのフレイル【葛谷雅文】
  • 3)身体的フレイルの診療ガイドライン【小川純人】
  • 4)認知的フレイルと精神心理的フレイル【島田裕之】
  • 5)社会的フレイル【新開省二】
  • 6)オーラルフレイル【渡邊 裕】

第2章 最新!フレイルの原因と対応のupdate

  • 1)医原性フレイル 〜高齢者でなくても生じます【若林秀隆】
  • 2)サルコペニア 〜最新の定義と医原性サルコペニア【吉村芳弘】
  • 3)低栄養 〜近年の診断方法と介入【前田圭介】
  • 4)リハビリテーション栄養 〜多職種でケアプロセスをまわそう!【藤原 大】
  • 5)ポリファーマシーと多剤服用 〜その実態と問題点,対処法【岩田裕子】
  • 6)薬剤調整の進め方とリハビリテーション薬剤 〜処方箋を見直してみる【中村直人】
  • 7)メディカルウォーキング(医歩)〜みんなが みんなで 健康になる【秋山和宏】
  • 8)社会的処方 〜リンクワーカーと規範的統合【西 智弘】
  • 9)まちづくり 〜フレイル予防のエビデンスから実践まで【飯塚玄明,岡部大地,近藤克則】

第3章 いざ,フレイル健診に該当したらどうするか

  • 1)後期高齢者の質問票(フレイル健診)【飯島勝矢】
  • 2)心の健康状態【森川 暢】
  • 3)食習慣【奥山 篤,小坂 鎮太郎】
  • 4)口腔機能【松本朋弘】
  • 5)体重変化【佐藤健太】
  • 6)運動・転倒【相田万実子】
  • 7)認知機能【佐藤健一】
  • 8)社会参加・ソーシャルサポート【小川太志,大浦 誠】

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

今後のラインナップ
2020年8月号 Vol.7 No.5(2020-08-03発行予定)
【特集】教科書では教えてくれない問診(仮題)
増刊号 Vol.7 No.6(2020-09-01発行予定)
フレイル高齢者,これからどう診る?(仮題)〜そもそもの考え方から現場対応まで,あなたの臨床力をupdate!
2020年10月号 Vol.7 No.7(2020-10-01発行予定)
【特集】心不全 × 連携医療 (仮題)〜ハートでつながる心不全診療
Gノート 定期購読
サイドメニュー開く

TOP