webセミナー 教えて!あなたの“ヘルスコミュニケーション”
〜医師・医療ジャーナリストと考える外来診療の落とし穴

参加費無料特典あり

本セミナーは終了しました

本webセミナーはGノート連載 “「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション” の番外編!外来診療での患者さんとのコミュニケーションにおいて陥りがちなピットフォールについて、医師×医療ジャーナリストの目線で解決策を議論します!

また、申込み時のアンケートで、演者への質問を大募集!当日セミナー中もQ&A機能でお気軽に質問をお寄せください!参加者・演者がインタラクティブにコミュニケーションできるセミナーです!

日時 2020年 8月10日(月・祝)17:00〜17:45(予定)
出演者
  • コーディネーター
    柴田綾子 先生

    柴田綾子 先生
    (淀川キリスト教病院 産婦人科)

  • ゲスト
    山本健人 先生

    山本健人 先生
    (京都大学医学部 消化管外科)


    市川 衛 先生

    市川 衛 先生
    (NHKチーフ・ディレクター/京都大学医学部 非常勤講師)

概要 ★ 書籍だけでは習得が難しい「コミュニケーションのコツ」をエキスパートが紹介します!
  • 医師・患者双方の視点から、外来診療におけるコミュニケーションのピットフォールを議論、解決策の提案
  • 医師が意識しておきたい患者の日頃の疑問について共有
  • 参加者からの質問に回答 など
対象 医師・メディカルスタッフ・医学生
(医療従事者でしたらどなたでも!)
配信方法 Zoom(参加に必要なシステム環境はこちらをご確認ください)
参加費 無料
定員 200名
特典 お申し込みくださった方は本webセミナーに関連する過去の連載 “「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション” の1話分をこちらから無料でご高覧いただけます。
※申込み後の自動返信メールに記載されているパスワードの入力が必要です。
(閲覧期限:2020年8月21日)
「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション
サイドメニュー開く

TOP