実験医学増刊 Vol.38 No.10

食と健康を結ぶメディカルサイエンス

生体防御系を亢進し、健康の維持に働く分子機構

  • 内田浩二/編
  • 2020年06月05日発行
  • B5判
  • 242ページ
  • ISBN 978-4-7581-0387-9
  • 定価:5,400円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
公開中
本書を一部お読みいただけます

「医食同源」は,健康・病気にかかわるさまざまな因子のなかでも食の重要性を端的に表現する言葉である.本書では,食の機能性のなかでも最も解明が難しく,基礎研究が立ち遅れているこの難題を取り上げる.とりわけ,健康とかかわりの深い生命現象として,生体成分の自然修飾と食の予防機能に焦点を当てる.自然現象として避けることのできない健康の衰えに伴いどのような変化が起きるのか,また毎日の食生活がどのように健康増進・疾病予防に関与するのか,これらを解明することで「医食同源」の本質が見えてくるかもしれない.…

内田浩二(東京大学大学院農学生命科学研究科)

続きを読む
PDFダウンロード

健康に対する意識が高まるなか,食品成分による体調改善・疾患予防作用が注目されています.本書では医学的にも産業的にも重要なこれらのメカニズムを分子レベルで解明する研究を紹介し,医食同源の本質に迫ります.

目次

序にかえて—「医食同源」を解明する食と健康研究の最前線【内田浩二】

第1章 健康の衰えのバイオマーカーとしての自然修飾

1. エクスポソーム—ヒトの健康に影響を与える環境曝露【熊谷嘉人】

2. 酸化脂質と加齢黄斑変性疾患【山田健一】

3. タンパク質修飾:グリケーション【永井竜児,勝田奈那,山口広子,須川日加里,大野礼一】

4. リポキシデーションによるタンパク質の自然修飾【内田浩二】

5. タンパク質のニトロシル化による機能変化および疾患との関連【中原健吾,上原 孝】

6. タンパク質のカルボニル化:生成機構と分析法【赤川 貢】

7. システイン残基におけるユニークな自然修飾【中島史恵,柴田貴広,内田浩二】

8. 内因性アルデヒドによるDNA付加体【松田知成】

第2章 食による生体防御系の活性化

1. 酸化イミダゾールジペプチドによる生体機能調節【垣花優希,笠松真吾,居原 秀】

2. 脂質酸化依存的新規細胞死が関与する疾患と食による制御【今井浩孝】

3. 抗酸化:セレノプロテインの機能と疾患—食とセレンの代謝【斎藤芳郎】

4. 抗酸化:活性パースルフィドによる制御【髙田 剛,松永哲郎,赤池孝章】

5. ファイトケミカルによるKeap1-Nrf2経路の活性化【三村純正,伊東 健 】

6. 短鎖脂肪酸による免疫アレルギー応答制御【西山千春】

7. 食事因子による腸管の生体防御システムの構築【室井きさら,髙橋大輔,長谷耕二】

8. 内因性抗原を認識する自然抗体による生体防御【近澤未歩】

9. “食”とオートファジー【大西康太】

第3章 食による受容体を介した細胞機能活性化

Ⅰ.細胞膜受容体

1. 摂食シグナルを受容する胆汁酸受容体TGR5【佐藤隆一郎】

2. 緑茶ポリフェノールセンサーとしてのラミニン受容体【立花宏文】

3. Gタンパク質共役型受容体【西田基宏,西山和宏,加藤百合,田中智弘,西村明幸】

4. 内因性のストレスを積極的に活用するイオンチャネル機構【高橋重成,森 泰生】

5. 自然修飾タンパク質受容体としてのヒストン【板倉正典】

6. 細胞膜受容体の活性制御を介した食品成分の機能性【柴田貴広】

7. 活性イオウによるToll様受容体シグナルの機能制御【澤 智裕】

Ⅱ.核内受容体

8. 医と食を結ぶ栄養学5.0—核内受容体に刻まれた人類の歴史【白木琢磨】

9. 野菜由来成分によるアリル炭化水素受容体(AhR)の制御を介した生体調節機能【吉田和敬】

第4章 食と健康研究のための最先端技術

1. 疾患とかかわる代謝異常を見る,操る—“live” biochemistryによる疾患関連タンパク質の機能理解【小松 徹,浦野泰照】

2. メタボロミクス【馬場健史】

3. 食機能シグナル発動因子を捉えるセンシング技術【藤村由紀,三浦大典,立花宏文】

4. 生体イメージングによる食シグナルおよび未病・病態の解析【安達貴弘】

5. 消化管,味蕾,膵臓オルガノイドを使った自然治癒研究【岩槻 健,稲葉明彦,中嶋ちえみ】

6. iPS細胞を活用した生理機能の高いヒトモデルの構築とその応用【高橋 裕,佐藤慎太郎,佐藤隆一郎】

7. ゼブラフィッシュを用いた食品成分の研究【村木恭二,小林麻己人】

索引

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:食と健康を結ぶメディカルサイエンス〜生体防御系を亢進し、健康の維持に働く分子機構
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +540円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1050円
第2地帯(ヨーロッパ) +1050円
第3地帯(アフリカ、南米) +1370円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2180円
第2地帯(ヨーロッパ) +2400円
第3地帯(アフリカ、南米) +2740円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758101622
  • 9784758103695
  • 9784758118729
  • 9784758122061
  • 9784758120807
  • 9784758122412
  • 9784758112123

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • 医書.jp
  • Kinoppy
サイドメニュー開く

TOP