実験医学増刊 Vol.38 No.17

新規の創薬モダリティ 細胞医薬

細胞を薬として使う、新たな時代の基礎研究と治療法開発

  • 河本 宏,辻 真博/編
  • 2020年10月20日発行
  • B5判
  • 243ページ
  • ISBN 978-4-7581-0390-9
  • 定価:5,400円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
公開中
本書を一部お読みいただけます

医薬品の歴史を俯瞰してみよう(図1A).生薬を使う時代が長く続いた.やがて,西洋医学では成分を抽出し,純粋な物質を医薬品として使うようになった.そしてさまざまな低分子医薬が合成により生み出された.1980年代以降,遺伝子組換え技術などの発展により,細胞を用いた医薬品製造が実現し,ホルモンやサイトカインなどのバイオ医薬がつくられるようになったが,製薬会社の多くはバイオ医薬が主流にならないと考えていた.しかし,21世紀に入ると抗体医薬が大きく売上を伸ばし,現在ではバイオ医薬が医薬品市場で大きな存在感を示している.…

河本 宏(京都大学ウイルス・再生医科学研究所再生免疫学分野),辻 真博(科学技術振興機構研究開発戦略センターライフサイエンス・臨床医学ユニット)

続きを読む
PDFダウンロード

細胞を「デザイン」し,薬のように使う時代が来た!ゲノム編集,iPS細胞,改変微生物などの基盤技術が導く,新しいモダリティ.医療経済,知財管理など,細胞医薬を産業として社会実装するための課題も紹介.

目次

序【河本 宏,辻 真博】

概論 細胞を薬のように使う時代が来た【河本 宏,辻 真博】

第1章 細胞療法の世界動向

1.細胞医薬の歴史【河本 宏】
2.“細胞”モダリティの潮流と将来展望~「デザイナー細胞」研究開発戦略~【辻 真博】
3.米国NIHおよびCIRMのファンディング動向,世界のCAR-T臨床開発動向の詳細解析―再生医療から「デザイナー細胞」へ【辻 真博,佐々木麻起子】

第2章 最先端基盤技術の動向と展望

1.造血幹細胞の培養技術【河東堤子,山崎 聡】
2.ゲノム編集技術CRISPR-Cas3とその遺伝子治療および診断への応用【藤井智明,吉見一人,真下知士】
3.安全で機能的なデザイン細胞医薬のための次世代遺伝子導入技術〜ヒト人工染色体ベクター〜【山﨑匡太郎,宮本人丸,香月康宏】
4.受容体シグナルの「デザイン」を評価するイメージング技術〜脂質二重支持膜〜【横須賀 忠,若松 英,西嶋 仁,竹原朋宏,西 航,塚本昌子,町山裕亮】
5.細胞医薬品に資する非破壊細胞評価技術【太田禎生】
6.TCRレパトア解析を通じた抗腫瘍T細胞応答の解明【青木寛泰,七野成之,松島綱治,上羽悟史】
7.人工受容体技術を用いた細胞医薬のデザイン【戸田 聡】
8.細胞創生のための合成ゲノム技術とその応用【髙久春雄,野地博行】
9.エンハンサーを利用した細胞の制御【小西理予,河岡慎平】

第3章 細胞療法の新しい戦略

Ⅰ.免疫細胞ベース

1.固形がんを標的としたCAR-T療法の開発【安達圭志,玉田耕治】
2.非自己のリンパ球を用いたがん免疫療法の開発【池田裕明】
3.遺伝子改変による養子免疫細胞療法の改良【籠谷勇紀】
4.複合的免疫効果を発揮する人工アジュバントベクター細胞の開発【藤井眞一郎,清水佳奈子】
5.機能的リンパ組織オルガノイドの構築と応用【小林由佳,渡邊 武】
6.安定で機能的な制御性T細胞の効率的作製法【三上統久,坂口志文】

Ⅱ.幹細胞ベース

7.間葉系幹細胞による免疫制御【吉川倫太郎,松崎有未】
8.iPS細胞技術を用いた汎用性T細胞製剤の開発【河本 宏,増田喬子】
9.iPS細胞由来NKT細胞【青木孝浩,古関明彦】
10.免疫汎用性向上をめざしたHLA編集iPS細胞【堀田秋津】
11.HLA KO型ユニバーサルドナー細胞の作製【山地 昇】
12.高機能血小板の大量培養法の開発―乱流によるiPS細胞由来血小板の製造【杉本直志,江藤浩之】
13.Ⅰ型IFN産生ミエロイド細胞を用いたがん免疫療法【福田恭子,植村靖史】

Ⅲ.微生物やナノ構造体の利用

14.がん治療用デザイン細菌開発の動向と展望【野村祥子,橋場(加藤)月,向井英史】
15.ファージテクノロジーと現代医療【氣駕恒太朗,崔 龍洙】

第4章 産業・法規制など社会実装

1.わが国における細胞委託製造基盤の構築―CAR-T製造の技術移転から学ぶこと【川真田 伸】
2.医療経済的観点からの国内外動向【中村輝郎】
3.細胞医薬の産業展開に向けた新しい知財戦略【森田 裕】
4.細胞医薬をとりまく規制の動向【安井治代】

索引

本書中に掲載された広告をご紹介します.

掲載広告一覧

石原産業(株)  [後付2] 詳細
ストレックス(株)  [後付3] 詳細
ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン(株)  [表4] 詳細
プロテイン シンプルジャパン(株)  [後付1] 詳細
Repertoire Genesis(株)  [差込1,2] 詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:新規の創薬モダリティ 細胞医薬〜細胞を薬として使う、新たな時代の基礎研究と治療法開発
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +540円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +820円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1050円
第2地帯(ヨーロッパ) +1050円
第3地帯(アフリカ、南米) +1370円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2180円
第2地帯(ヨーロッパ) +2400円
第3地帯(アフリカ、南米) +2740円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758103848
  • 9784758122443
  • 9784758112154
  • 9784758122078
  • 9784758125277
  • 9784758122399
  • 9784758112130

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP