実験医学増刊 Vol.39 No.10

相分離 メカニズムと疾患

“膜のないオルガネラ”はいかに機能するか? 神経変性疾患・ウイルス感染とどう関わるか?

  • 廣瀬哲郎,加藤昌人,中川真一/編
  • 2021年06月04日発行
  • B5判
  • 223ページ
  • ISBN 978-4-7581-0395-4
  • 定価:5,940円(本体5,400円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
本書を一部お読みいただけます

細胞内に存在する非膜オルガネラが,構成因子の液-液相分離によって形成されるという発見によって,われわれの細胞観は大きく変貌した.細胞内相分離は,主に天然変性タンパク質やRNAの多価相互作用によって細胞内を一過的に区画化する機構として,遺伝子発現制御,シグナル伝達,細胞分裂,オートファジー,さらにはコロナウイルスの増殖にまでかかわることが報告されている.また相分離の異常による神経変性疾患の発症機構も注目を集めている.本書では,相分離の視点から見直されたさまざまな細胞内現象を取り上げ,相分離研究の今後の方向性を展望する.…

廣瀬哲郎(大阪大学大学院生命機能研究科)

続きを読む
PDFダウンロード

細胞内にある“膜のないオルガネラ”が相分離によって形成された液滴であるという発見は,生命科学に大きなインパクトを与えました.本書では,多くの生命現象や疾患発症に関わる相分離研究の最新知見を紹介します.

目次

序【廣瀬哲郎】

概論 相分離研究による細胞像の再構築【廣瀬哲郎】

第1章 基盤因子と理論

1. 細胞サイズ空間での相分離から細胞内相分離へ【柳澤実穂,冨田和甫,渡邊千穂】
2. タンパク質の相分離誘導ドメイン―天然変性領域・プリオン様ドメイン・low-complexity配列【加藤昌人】
3. 相分離を制御する細胞内のさまざまな因子【吉澤拓也】
4. タンパク質を安定化させる超天然変性タンパク質,Heroタンパク質【石塚達也,泊 幸秀】

第2章 相分離と細胞内構造

Ⅰ.核内の非膜オルガネラ

1. 液-液相分離を介した核小体構造形成のダイナミクス【奥脇 暢】
2. Cajal bodyの多機能性と柔軟性の包括的理解【大峽咲希,中川真一,米田 宏】
3. 核スペックル【秋光信佳】
4. パラスペックル【山崎智弘,山本哲也,廣瀬哲郎】
5. 核膜孔複合体の構造と機能における液-液相分離の役割【吉村成弘】

Ⅱ.細胞質の非膜オルガネラ

6. 生殖細胞の運命を制御する非膜性RNP凝集体【須山律子,甲斐歳惠】
7. 動物のRNAサイレンシング経路と顆粒構造体【平形樹生,塩見美喜子】
8. ストレス顆粒形成による生命機能制御と疾患【吉岡大介,中村貴紀,武川睦寛】
9. 神経RNA顆粒のダイナミクス制御と高次脳機能【椎名伸之】
10. 相分離を介した中心体の制御機構【馬渕 陽,畠 星治,北川大樹】
11. 膜性オルガネラと非膜オルガネラのクロストーク【持田啓佑,田中元雅】

Ⅲ.染色体・転写制御と相分離

12. 「場」の形成を介した転写動態制御【川崎洸司,深谷雄志】
13. 転写凝集体とゲノム高次構造【鈴木 洋】
14. 染色体座位顆粒【市川雄一,斉藤典子】
15. ヘテロクロマチンの形成メカニズム【野澤竜介,小布施力史】
16. 減数分裂の相同染色体対合【平岡 泰】

第3章 相分離と生体機能・疾患

1. 酸化還元センサーとして働くLC配列のクロスβ線維【加藤昌人】
2. ユビキチン修飾と相分離【佐伯 泰】
3. 相分離で見直すオートファジー【藤岡優子,野田展生】
4. 細胞極性と相分離【茂木文夫】
5. 相分離現象を通して見る神経変性疾患【小澤大作,永井義隆】
6. RNAウイルス感染で認められる相分離【本田知之】

第4章 解析技術

1. 液滴混み合い状態としての細胞内レオロジー【水野大介,藤原 誠,井口昇之,杉野裕次郎】
2. 細胞内相分離を理解・操作・活用する人工相分離ツール【築地真也,吉川 優】
3. X線散乱・中性子散乱【中川 洋,松尾龍人】

索引

本書中に掲載された広告をご紹介します.

掲載広告一覧

エスケーバイオ・インターナショナル(株)  [後付1]詳細
(株)高研  [表4]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:相分離 メカニズムと疾患〜“膜のないオルガネラ”はいかに機能するか? 神経変性疾患・ウイルス感染とどう関わるか?
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +540円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +750円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +960円
第2地帯(ヨーロッパ) +960円
第3地帯(アフリカ、南米) +1250円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125345
  • 9784758125253
  • 9784758103855
  • 9784758122504
  • 9784758101950
  • 9784758121064

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • m2plus eBookStore
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP