実験医学増刊 Vol.40 No.10

臨床実装が進む次世代がんバイオマーカー

新規の検出技術、AIが加速するリキッドバイオプシーとその先の診断モダリティ

  • 植田幸嗣,吉野孝之/編
  • 2022年06月03日発行
  • B5判
  • 210ページ
  • ISBN 978-4-7581-0403-6
  • 定価:5,940円(本体5,400円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
本書を一部お読みいただけます

がんバイオマーカーはがんの存在や特性を分子生物学的に読み取るツールとして,古くから用いられているものである.しかし近年,オミクス解析技術の進化やリキッドバイオプシーという概念の登場によってがんバイオマーカーの多様性や重要性が急速に増してきている.この概論では現在用いられているがんバイオマーカーの種類や臨床的意義,国内外における最新のがん診断モダリティ開発動向を俯瞰的にレビューし,各分野の専門家による各論を学ぶ前の基礎となる知識を記しておきたい.…

植田幸嗣(公益財団法人がん研究会がんプレシジョン医療研究センター)

続きを読む
PDFダウンロード

がんの早期診断と精密医療に欠かせない,バイオマーカーの開発と臨床応用の最新動向を総力特集.リキッドバイオプシーの各論から新規の診断モダリティ,AIの応用可能性まで,開発の最前線をご紹介します.

目次

序─重要性を増すがんバイオマーカー【植⽥幸嗣,吉野孝之】

概論 がんバイオマーカーの重要性と開発のいま【植⽥幸嗣】

第1章 がんのバイオロジーと新たなバイオマーカー

1.RAS/RAF変異陽性固形腫瘍のバイオロジーとバイオマーカー開発の方向性【衣斐寛倫】

2.固形がんの悪性化におけるp53変異の生物学とバイオマーカー【中山瑞穂,大島正伸】

3.MSI-high/dMMR固形腫瘍のバイオロジーとバイオマーカー開発の方向性【川添彬人】

4.がんの診断・治療に向けた血中循環miRNA,エクソソーム研究の最前線【及川千尋,松﨑潤太郎,加藤 健,落谷孝広】

5.肺がんの新規ドライバー遺伝子「CLIP1-LTK」【泉 大樹,松本慎吾,小林 進,後藤功一】

第2章 新たながん診断モダリティと検出技術

1.マイクロバイオームを利用したがん診断技術の開発動向【佐伯達也,笹倉由貴江,細川正人】

2.血中循環がん細胞のシングルセル解析による診断・予防法の開発【中面哲也,鈴木利宙,塚本信夫,下村真菜美,二階堂 愛,林 哲太郎,松阪 諭,益田泰輔】

3.腫瘍内不均一性解明に向けた血中循環腫瘍細胞のシングルセル核酸解析技術の開発【吉野知子,中澤胡桃】

4.多特性分離方法による高感度血中循環がん細胞の検出技術【金 秀炫,藤井輝夫】

5.尿中microRNA解析によるがんの早期発見【市川裕樹】

第3章 リキッドバイオプシーの開発と有用性

1.進行および手術可能固形がんにおけるリキッドバイオプシーの有用性(総論)【坂東英明】

2.がん早期発見におけるリキッドバイオプシーの有用性【中村能章】

3.消化器がんにおけるリキッドバイオプシーの臨床的有用性【砂川 優】

4.肺がんにおけるリキッドバイオプシーの有用性【松本慎吾】

5.泌尿器がん領域におけるリキッドバイオプシー開発の現状【赤松秀輔】

6.乳がんにおけるリキッドバイオプシーの有用性【内藤陽一】

第4章 臨床実装の実際

1.SCRUM-Japan GI/MONSTAR-SCREEN【藤澤孝夫】

2.CIRCULATE-Japanによる大腸がん治療革命―ctDNAの術後モニタリングによる新しい大腸がん治療の確立【沖 英次,中村能章,吉野孝之】

3.がん診療におけるがんゲノムプロファイリング検査の実際とC-CATの役割【角南久仁子,高阪真路】

4.PleSSisionシステムによるがんゲノム検査の実践【西原広史】

5.C-CAT集積情報の診療への利用―がんゲノム医療で収集されたリアルワールド・データと臨床への利活用【大熊裕介,河野隆志】

6.リキッドバイオプシーの社会実装における期待と課題【小西 宏】

7.リキッドバイオプシーに期待する臨床医のニーズ―ctDNA変異解析の実装化において注意すべきこと【三森功士】

第5章 機械学習が拓くバイオマーカー開発

1.Virtual Sequencing 〜病理学とAIの恊働〜【藤井誠志】

2.マイクロRNAを標的とした機械学習による統合的バイオマーカー開発【野島正寛】

3.AIを利用したがん診断の現状と展望【浜本隆二】

4.病理AIの発展と趨勢【葉 肇元】

5.がんゲノム医療促進への挑戦 QA Commonsの開発【山田智之】

索引

本書中に掲載された広告をご紹介します.

掲載広告一覧

エッペンドルフ(株)  [表3]詳細
オーリンクプロテオミクス(株)  [表4]詳細
ジェノダイブファーマ(株)  [記事中67]詳細
シスメックス(株)  [後付4]詳細
ニットーボーメディカル(株)  [後付6]詳細
バイオ・ラッド ラボラトリーズ(株)  [表2]詳細
Repertoire Genesis(株)  [後付5]詳細
広告代理店
株式会社エー・イー企画
101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館4F
TEL 03(3230)2744(代表)/ FAX 03(3230)2479
E-mail:adinfo@aeplan.co.jp URL:http://www.aeplan.co.jp/

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学増刊:臨床実装が進む次世代がんバイオマーカー〜新規の検出技術、AIが加速するリキッドバイオプシーとその先の診断モダリティ
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +540円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

海外でご活躍中の皆さまへ 書籍のご購入方法,電子書籍,そのほか役立つ情報をご案内します

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758103893
  • 9784758103992
  • 9784758121194
  • 9784758122573
  • 9784758122542
  • 9784758122566
  • 9784758108546
  • 9784758108522

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kindleストア
  • Kinoppy
  • m2plus eBookStore
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP