実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

サノフィ株式会社 (勤務先:理化学研究所 横浜事業所)


ポスドク (契約社員)1名 募集

サノフィでは,本年より理化学研究所統合生命医科学研究センター (理研 IMS) 自然免疫システム研究チーム 茂呂和世先生の研究室と,ILC2細胞を標的とした喘息やアレルギー性疾患における新たな分子標的薬の創出を目的に共同研究を行っております.この共同研究を加速化するため当該研究に携わる契約社員を募集しております.採用後は,理研で共同研究者と共に,実験の計画立案・実施・最適化およびその結果報告を行っていただきます. 

【研究内容】
① 2型自然リンパ球 (ILC2) を培養し,DNA/RNAシーケンスデータを取得し他の既存データとの比較解析等を行い,新規発現分子や,シグナリングを同定する.② 同定された分子と疾患の関連性を動物モデルで確認し,疾患治療薬としての可能性を確認する.またILC2を用いて既知の標的分子の解析も行う.③ 生物学的研究と同時に,患者サンプルでも標的分子の解析を行う.
【応募資格】
免疫学もしくは関連する医学課程の博士号を有し,免疫疾患モデルモウスを用いた実験経験があり,自然・獲得免疫反応解析や炎症病理解析,シーケンス解析の経験者.分子免疫,細胞免疫に関連する技術を保持し,試験を独自に計画し,遂行できる方.モチベーションが高く,問題解決に様々な角度から前向きに挑める方.日本語での口頭,書面において優れたコミュニケーション力を有し,英語の会議等に参加して,発表,討議ができる方.

【勤務地】
神奈川県横浜市鶴見区末広町  
【処遇待遇】
サノフィの契約社員に準じる.  
【着任時期】
2017年9月以降  
【選考方法】
理研自然免疫システム研究チームによる1次面接,サノフィによる2次および3次面接  
【提出書類】
履歴書  

【応募締切】
採用者決定次第終了.  
【問合先および書類送付先】
理研 IMS 自然免疫システム研究チーム 茂呂和世 
E-mail:,TEL:045-503-9275
  • 実験医学2017年7月号
  • 掲載