実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

国立研究開発法人 国立がん研究センター

「講演会:患者由来がんモデル ~基礎研究から臨床応用まで~」開催のご案内

患者由来がんモデルは基礎研究のみならず前臨床試験のツールとして重要な役割を果たしてきました.ゲノム解析など新しい科学によってがんの分子レベルの理解が進めば進むほど,そして研究成果の治療応用への期待が大きくなればなるほど,がんモデルの重要性は高まっていくでしょう.本研究会では,患者由来がんモデルを組織的に構築していたり,基礎研究や前臨床試験に使っていたり,あるいはモデル構築のための基礎研究を行っている研究者の方々に御講演をお願いしました.患者由来がんモデルのさらなる有効活用と関連する研究分野の発展に向けて,活発な議論を期待しています.ポスター発表および展示会も開催予定となっております.参加をご希望の方は講演会ホームページより参加登録が必要となります.(参加費無料)皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます.

【会期】
2019年7月31日(水)~8月2日(金)
【会場】
国立がん研究センター 新研究棟1階
【ホームページ】
https://www2.aeplan.co.jp/pdcm2019/
【オーガナイザー】
近藤 格(国立がん研究センター研究所 希少がん研究分野)
【参加費】
無料(要参加登録)
【情報交換会】
5,000円(ポスター発表者は3,000円)
【問合先】
講演会事務局 (株)エー・イー企画 内 TEL:03-3230-2744,E-mail:
  • 実験医学2019年7月号
  • 掲載