実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

群馬大学生体調節研究所 令和元年度 内分泌・代謝学共同研究拠点講習会の参加者募集

ーCRISPRを用いた次世代高速ゲノム編集と代謝解析ー

共同研究拠点活動の一環として講習会を開催します.原則以下の2つのコースに両方参加いただきますが,いずれかの参加でも可能です.初心者・共同研究歓迎します.

【実施日時】
2019年10月18日(金)13:00~17:30  
【実施場所】
群馬大学生体調節研究所(〒371-8512 前橋市昭和町三丁目39-15)
【実施コース①】
「マウス作製コース」コンディショナルノックアウトマウスはライフサイエンス研究にとって必須の技術である.当コースでは2ステップ法(Horii T et al. Sci. Rep 2017)という,受精卵から2回のエレクトロポーレーションをおこない作製する方法について紹介する.この方法を用いれば初心者でも簡便かつ安価にマウスを作製することができる.(ゲノム科学リソース分野:畑田出穂)
【実施コース②】
「マウス代謝解析コース」本コースでは,コース①で作製した遺伝子改変マウスにおけるエネルギー代謝を解析することを目標とする.Oxymaxを用いてマウスの行動量・酸素消費量を測定すると共に,小動物用CTを用いたマウスの体組成を解析する.組織を用いた酸素消費量測定法についても紹介する.(分子糖代謝制御分野:藤谷与士夫)
【参加費】
無料(旅費は,参加者負担)
【募集人数】
計20名以内 ※申込者が20名を超えた場合は当研究所で選考します.選考結果は,別途メールでお知らせします.
【申込方法】
2019年9月30日(月)までに上記URLより申込書をダウンロードし,メール,郵送又はFAXで送付して下さい.
【申込先】
E-mail:,郵送:〒371-8512 群馬大学生体調節研究所,FAX:027-220-8899
【問合先】
027-220-8822・8823(関根・古川)又は上記E-mail
  • 実験医学2019年9月号
  • 掲載