実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

公益財団法人 赤枝医学研究財団

2020年度 研究助成公募要項

テキスト形式
テキスト表示
イメージ形式
イメージ表示
イメージ形式

社会環境の複雑化を背景に,現在の医学的検査法では異常が認められない身体のだるさ,疲れ易さなど,身体的不定愁訴を訴える患者が激増しております.また,iPS研究,自然免疫研究,感染症研究,がん研究,分子生物学研究,ゲノム研究を初めとする基礎研究の発展に伴って,昨日までは治療が困難であった病気にも新しい光があてられる時代となりました.一方で,高齢者の増加,出生数の減少に伴い,看護・保健衛生の問題など,社会構造の変化と少子化問題に対処することが喫緊の問題となっております. このような科学研究の進展と日本社会の構造的変化に対応するために,公益財団法人赤枝医学研究財団は下記により研究助成を公募いたします.     公益財団法人 赤枝医学研究財団  代表理事  赤枝 雄一

【助成の対象】
1. 不定愁訴に関する基礎的,並びに臨床的研究 
2. 感染症,炎症,がん,生活習慣病,免疫不全などに関する基礎的並びに臨床的研究 
3. 少子・高齢社会への対応,看護・保健衛生に関する基礎的,並びに臨床的研究
これらの分野について,独創的かつ,将来の発展が期待され,社会への貢献に役立つ研究を募集します.応募にあたり,下記のどの領域での選考を希望するか申請書に記載ください.
a.基礎的研究 
b.臨床的研究 
c.少子・高齢社会への対応,看護・保健衛生に関する基礎的,並びに臨床的研究
【応募規定】
1.同一テーマで,本財団以外の財団及び機関から重複して助成を受けることは出来ません. 
2.同一人物ならびに同じ所属部局に助成金を交付した場合には3年間は交付を行いません. 
3.応募者は個人,またはグループとします.グループとは1名が研究代表者となり数名(5名以下)を研究協力者とする場合です. 
4.研究助成は2021年4月~2022年3月までの1年間とします. 
5.助成金額は1件につき100万円以内10件程度とします.
【応募方法】
応募者は以下の申請書について,原本(1部),コピー(4部)を準備し,当財団宛に郵送してください. 
1.応募者は当財団ホームページにアクセスし応募申請書をダウンロードしてください. 
2.申請書フォーマット(全8枚)に必要事項を記載してください. 
〔Ⅰ〕~〔Ⅸ〕までを6ページ以内に収め,文字サイズ12pt以上(フォント指定なし)で記載してください.
【公募期間】
2020年6月1日~9月30日(締切日消印有効)
【選考方法および採否等の通知】
当財団選考委員会で選考のうえ,理事会の承認を経て決定します.また,採否および助成金の額は2020年12月下旬までに申請者に通知します.
【応募および問合先】
公益財団法人 赤枝医学研究財団 〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町171-1  TEL:045-921-8422,FAX:045-921-0497,E-mail:,URL:http://www.akaedakai.com/zaidan/kenkyu/kenkyu1.html
  • 実験医学 2020年8月号
  • 掲載