春の研修医応援企画ドリル祭り2020

この春研修医になる皆様、現在研修中の皆様、新しい季節の始まりですね。

羊土社・レジデントノートではこの春、知識の整理・定着に最適な「ドリル」形式の企画を連続刊行します。これを記念し、既刊の“ドリル”企画より厳選して出題します。スキマ時間に・息抜きに、ぜひ挑戦してみてください。問題は随時追加予定です!

(2020/3/30更新)

  • WEB掲載の都合上,紙面・誌面に掲載された問題番号,掲載デザインが異なっている場合がございます

症例:自宅で倒れていた若年男性

24歳男性が自宅のソファーで横たわり倒れているところを帰宅した母親が発見し救急要請.

救急隊到着時のバイタルサイン:意識 JCS 30,血圧134/84 mmHg,心拍数90回/分,呼吸数18回/分,SpO2 96%(room air),体温36.5℃,瞳孔径3.0/3.5 mm,対光反射 +/+.

母親の話によると,救急車を呼んでから徐々に反応がみられるようになっている.発見した際には,右手が背中の下に入り込むようにして倒れていた.

病院到着時には意識はさらに改善傾向にあった.

問題4:以下のうち,てんかんによる痙攣らしい病歴はどれか?

「ドリル祭り2020」掲載問題一覧

抗菌薬に関する問題
(出題元:抗菌薬ドリル

問題1 ペニシリン系・セフェム系抗菌薬に関する問題 3/10公開
問題2 抗菌薬の要否の判断に関する問題 3/16公開
問題3 感染対策に関する問題 3/17公開

心電図診断に関する問題
(出題元:レジデントノート増刊「心電図ドリル」

問題4 症例問題〜外来・病棟編 62歳男性,歩行時胸痛を自覚した 3/19公開
問題5 症例問題〜外来・病棟編 69歳男性,動悸と易疲労感を常に認めていた 3/23公開
問題6 症例問題〜救急編 62歳男性,将棋の直後に突然失神した 3/25公開

救急に関する問題
(出題元:レジデントノート2020年4月号「救急ドリル」

問題7 症例問題〜自宅で倒れていた若年男性1 3/30公開
問題8 症例問題〜自宅で倒れていた若年男性2 4/1公開
今春発行のレジデントノート「ドリル」企画をご紹介!
救急ドリル
画像診断ドリル
輸液ドリル
サイドメニュー開く

TOP