人工呼吸管理・NPPVの基本、ばっちり教えます:NPPVの利用(高流量酸素療法も含む)

  1. ① NPPVが最適な疾患は,心原性肺水腫とCOPD急性増悪!
  2. ② 開始したらベッドサイドで患者の表情や呼吸様式,バイタルサインを観察する
  3. ③ 1時間使用して改善がない場合は,すみやかに気管挿管へ移行する
  4. ④ HFNCは低酸素性呼吸不全に使用,NPPVと同様に挿管時期を逃さないよう注意!

はじめに

NPPV(non-invasive positive pressure ventilation:非侵襲的陽圧換気)は,気管チューブを使わずに専用のマスクで行う陽圧換気です(図1).高流量酸素療法(high-flow nasal cannula oxygen therapy:HFNC)はより簡便で快適な酸素療法として急速に普及しました.気管挿管下の人工呼吸管理とNPPV,NPPVとHFNCにはそれぞれ異なる特性があります.利点と欠点を理解して上手に使い分けましょう.…

本記事をご覧いただくためには「羊土社HP会員(無料)」のご登録が必要です.
サイドメニュー開く

TOP