実験医学 1986年4月号 Vol.4 No.4

癌遺伝子の新しい焦点

  • 角永武夫/企画
  • 1986年03月20日発行
  • B5判
  • 106ページ
  • ISBN 100-0-1986-0400-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

今号では「癌遺伝子の新しい焦点」と題して,ひとつの壁を前にした癌遺伝子研究の新たな展開を特集していただきました.企画は,角永武夫先生にお願いいたしました.難しいテーマだったため,ご執筆いただいた先生方も難渋をされましたが,その分面白い特集をお届けできました.

目次

特集

癌遺伝子の新しい焦点―癌遺伝子産物の機能と人癌発生における役割
企画/角永武夫
癌遺伝子研究の重要性と問題点【角永武夫】
癌遺伝子と酵母細胞【宇野 功】
膜通過型癌遺伝子産物の構造と機能【松七五三 仁/渋谷正史】
Cキナーゼと癌遺伝子【谷本徹二/星島正彦/高井義美】
ショウジョウバエの遺伝子由来の癌【近藤宗平】
発癌抑制遺伝子【押村光雄】
高発癌性遺伝病と癌遺伝子【菊池英明】
人癌発生における癌遺伝子の役割【井川洋二】
インタビュー
M. Rajewsky博士と語る―発癌,DNA,修復,癌遺伝子【角永武夫】

トピックス

CURRENT TOPICS
プロスタグランジンによる細胞増殖抑制とそのメカニズム【成宮 周/福島雅典】
癌遺伝子fmsの産物はコロニー刺激因子のレセプターである【小安重夫】
多発性硬化症とHTLV【加藤茂孝】
自己免疫性甲状腺疾患患者に認められる抗マイクロゾーム抗体の特異性【河野陽一】
キラーへルパー因子による細胞傷害性T細胞の誘導【菊池雄士】
心房性ナトリウム利尿ペプチドの血管弛緩作用【小林裕太】
腫瘍細胞におけるグルタミン代謝機構の解明と臨床的応用への可能性【松野哲也】
“注意をはらう”のニューロン機構【宮下保司】
ラジオリガンド・バインディングアッセイによるカルシウムチャネルの研究【大原直樹】

連載

哺乳動物遺伝学講座
ヒト好発癌性遺伝病毛細血管拡張性運動失調症のモデル動物wastedマウス【手塚英夫/井上 正】
実験動物紹介
実験動物としてのカエル【河村孝介】
学会・研究会レポート
「高分子と医薬」シンポジウムを企画して【明石 満】
毒性学の争点
日を数える【小野 宏】
Q&A
動物実験に供試する動物の選択【高垣善男】
遺伝子・細胞バンク情報
培養細胞のデータベース作成と情報システム化【黒田行昭】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:癌遺伝子の新しい焦点
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +120円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222
  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758103787
  • 9784758125192
  • 9784758125185
  • 9784758103770
  • 9784758125161

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP