いま話題の書籍をご紹介します

いま売れています

代謝って、こんなに楽しい!代謝が苦手な人も3日足らずで読破できる!『忙しい人のための代謝学』

  • 2021/07/02
担当編集 N
今回は、発行から1年以上経った今も売れ続けている『忙しい人のための代謝学』をご紹介します。
代謝分野はTCA回路、電子伝達系など、昨今研究テーマとして注目されており、医療系でも内分泌疾患などの理解に必要となる分野です。一方で、覚えることが多く苦手…との声も少なくありません。

現場で必要なのに、実は苦手という人が多い「代謝」。

複雑な化学反応、用語の数々…覚えることが多すぎる……

苦手なままなんとかテストを乗り切り卒業したけれど、
実際の現場では理解が必要で困った……

医療・研究の現場で最前線に立ち、なかなか勉強の時間がとれない……

担当編集 N

上記のような悩みを抱えている方こそ、本書をオススメします!
『忙しい人のための代謝学』は、代謝の全体像を掴むため、徹底的にわかりやすく・必要なところだけを集めて解説しているのが特徴です。

「忙しい人」も短時間でさらっと読み切れる

担当編集 N

著者は、田中文彦 先生(帝京大学名誉教授)です。
本書は田中先生が行っていた帝京大学での講義を元にした内容で、代謝に苦手意識がある方でもさらっと読み切れる内容になっています。

「知識を圧縮して一つの全体像として提示する」というこだわりのもと、田中先生ならではの例えも面白く、飽きずにどんどん読み進められます。

本書で、「代謝」を手軽に楽しく学べる理由

  • 各テーマごとに1~2ページのコンパクトな紙面
  • ミトコンドリアを中心に代謝の知識を、必要な部分だけ、身近な例えで学べる
  • 3日足らず(1、2日)で読破できるボリューム
担当編集 N

読み終える頃には、代謝の印象がガラリと変わります。
「代謝は苦手」から「代謝は面白い」へ!

今すぐ読んでみたい方は、WEBで立ち読みできます。

『忙しい人のための代謝学』

ミトコンドリアがわかれば代謝がわかる 田中文彦/著 定価:3,520円(本体3,200円+税)
担当編集 N

「あなたは動物と植物、どちらに生まれ変わりたいですか?」
こんなユニークな質問からはじまる第1章を、上記リンクよりWEBで立ち読みできます。ぜひご覧いただければ幸いです。

SNSでもご紹介いただいています。

更新一覧

過去記事を全て見る

ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも,本との出会いの機会を増やしたい> そんな思いを込めて,羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をぜひお楽しみに。


TOP