Stay’s Anatomy運動器編〜99%が理解できた解剖学オンライン講義

Stay’s Anatomy運動器編

99%が理解できた解剖学オンライン講義

  • 町田志樹/著
  • 2021年07月29日発行
  • A5判
  • 173ページ
  • ISBN 978-4-7581-0252-0
  • 定価:2,970円(本体2,700円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
本書を一部お読みいただけます

第3講 上肢の筋

なぜ,ジャムの蓋が開けれないのか?

みなさんが朝起きてパンを焼き,そこにお気に入りのジャムを塗るとしましょう.その際に,ジャムの ふた を開けようとしたら開かなかった経験はありませんか? 1日前はあなたが閉めたにもかかわらずです.みなさんの筋は,一夜にして萎縮してしまったのでしょうか.そんなわけがありませんよね.

ジャムの蓋は開ける際には反時計回り,閉める際には時計回りに回さなければなりません.言い換えれば,わたしたちは蓋を開ける際には前腕の回内,閉める際には前腕の回外を行っています.実は前腕の回内と回外の張力を比較すると,回外のほうがずっと強く働きます

前腕の回内を行う際には円回内筋方形回内筋,そして橈側手根屈筋とうそくしゅこんくっきんなどが働いています.そして前腕の回外には,回外筋上腕二頭筋がかかわっています.これらの筋群の張力を比較すると,圧倒的に強いのは上腕二頭筋です.そのため,わたしたちは回内よりも回外の張力が強くなります.

なので強い回外で瓶の蓋を閉めて弱い回内で開けようとするため,開かなくなるわけです.でも逆に考えれば,蓋が開かないのも困りますが,お気に入りのジャムが腐るのはもっと困りますよね.だから瓶の蓋は筋力の強い前腕回外で閉まるように,設計されています.

書籍概略はこちら
Stay’s Anatomy運動器編〜99%が理解できた解剖学オンライン講義

Stay’s Anatomy運動器編

99%が理解できた解剖学オンライン講義

  • 町田志樹/著
  • 定価:2,970円(本体2,700円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する

TOP