実験医学増刊:脂質クオリティ〜生命機能と健康を支える脂質の多様性
書籍を購入する
実験医学増刊 Vol.36 No.10

脂質クオリティ

生命機能と健康を支える脂質の多様性

  • 有田 誠/編
  • 定価 5,400円+税
  • 2018年06月05日発行
  • B5判
  • 246ページ
  • ISBN 978-4-7581-0371-8
  • 販売状況: 注文可能(予約受付中)
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生体膜の構成成分・エネルギー源・シグナル分子など多彩な役割をもつ脂質の「質」(構成する脂肪酸や極性頭部の種類)に着目し,その多様性が関与する生命現象や疾患の制御から最新の分析技術まで幅広く解説しました.

概論

リポクオリティから解き明かす生命現象【有田 誠】

第1章 リポクオリティ研究とは 〜その生理的意義と疾患制御〜

1.脂肪酸クオリティの生理的意義と疾患制御【有田 誠】

2.イノシトールリン脂質におけるリン酸化クオリティ制御の病態生理学的意義【高須賀俊輔,佐々木雄彦】

3.リゾリン脂質のリポクオリティ【青木淳賢】

4.スフィンゴ脂質代謝と疾患制御【木原章雄】

第2章 リポクオリティの違いを生み出し識別する機構

1.ホスホリパーゼA2ファミリーによるリポクオリティ制御【村上 誠,佐藤弘泰,武富芳隆,平林哲也】

2.脂肪酸伸長酵素・不飽和化酵素によるリポクオリティ制御【松坂 賢,島野 仁】

3.膜リン脂質生合成酵素によるリポクオリティ制御―リゾリン脂質アシル転移酵素【進藤英雄,清水孝雄】

4.フリッパーゼとスクランブラーゼによる細胞膜リン脂質の分布制御【瀬川勝盛,鈴木 淳】

5.細胞内オルガネラ機能のリポクオリティ制御【向井康治朗,新井洋由,田口友彦】

6.生体膜のリポクオリティとタンパク質ドメインによる認識【北又 学,木田和輝,末次志郎】

7.脂質-イオンチャネル相互連関【岡村康司,大澤匡範】

第3章 リポクオリティによる疾患制御

1.リポクオリティの違いに基づくプロスタノイドのがん疾患制御【土屋創健,杉本幸彦】

2.ロイコトリエン受容体の生理・病態における役割【横溝岳彦】

3.スフィンゴシン1リン酸による生体機能の制御【大日方 英】

4.脂質を認識するC型レクチン受容体と免疫応答制御【本園千尋】

5.酸化リン脂質クオリティ制御の破綻による疾患と抗がん剤治療戦略【今井浩孝】

6.腸内環境のリポクオリティと疾患制御【木村郁夫,長谷耕二】

7.中鎖脂肪酸による疾患の制御【原 康洋,平野賢一】

8.リポクオリティを基軸としたT細胞分化システムの新展開【遠藤裕介,中山俊憲】

9.脂質による皮膚バリア形成と疾患制御【村上 誠,木原章雄】

10.網羅的脂質解析によるクリスタリン網膜症の病態解明【畑 匡侑,池田華子】

11.メタボリックシンドロームとリポクオリティ【菅波孝祥,田中 都,伊藤綾香,小川佳宏】

12.ω3系不飽和脂肪酸の心血管イベントリスク低減作用【高島 啓,佐田政隆】

13.高比重リポタンパク(HDL)機能を制御するリポクオリティ【篠原正和,平田健一】

14.脂肪酸バランスと疾患リスク(久山町研究)【二宮利治】

15.リポクオリティに注目した臨床検査の可能性【蔵野 信,矢冨 裕】

第4章 リポクオリティの分析,可視化技術とその応用

1.リポクオリティの可視化と操作【堀川 誠,瀬藤光利】

2.膜リン脂質クオリティの可視化【辻 琢磨,藤本豊士】

3.リポクオリティ認識プローブの開発と応用【田口友彦,小林俊彦,反町典子,仁木隆裕】

4.リポクオリティ変化を捉える脂質ラジカル検出プローブの開発と応用【山田健一】

5.リポクオリティを識別するリピドミクス解析技術【池田和貴,青柳良平,有田 誠】

6.脂質クオリティを捉える解析手法とデータベース【津川裕司,池田和貴,有田 誠,有田正規】

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758103497
  • 9784758103572
  • 9784758103411
  • 9784758122375
  • 9784758118286
  • 9784758120609
サイドメニュー開く

TOP