循環器治療薬の選び方・使い方〜症例でわかる薬物療法のポイントと根拠
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2

循環器治療薬の選び方・使い方

症例でわかる薬物療法のポイントと根拠

  • 池田隆徳/編
  • 2009年03月26日発行
  • B6変型判
  • 383ページ
  • ISBN 978-4-7581-0736-5
  • 定価:4,500円+税
  • 注文不可
    在庫:なし
PDFダウンロード

種類の多い循環器治療薬について,どんな状況のとき何を選び,どれくらい処方するのか,症例を示して根拠とともにわかりやすく解説.副作用や服薬指導などの具体的な注意点も一目でわかり,臨床ですぐに活かせる!

目次

Ⅰ. 薬剤編

  • 1.Ca拮抗薬【並木 温】
  • 2.ACE阻害薬,AⅡ受容体拮抗薬(ARB)【佐藤敦久】
  • 3.β遮断薬【平光伸也/宮城島 賢二/木村 央】
  • 4.α遮断薬【並木 温】
  • 5.ジギタリス製剤【並木 温】
  • 6.降圧利尿薬(サイアザイド系)【四倉正之】
  • 7.利尿薬(ループ・カリウム保持性)【諸井雅男】
  • 8.硝酸薬,冠拡張薬【石綿清雄】
  • 9.抗不整脈薬(Naチャネル遮断薬)【池田隆徳】
  • 10.抗不整脈薬(Kチャネル遮断薬)【池田隆徳】
  • 11.高脂血症治療薬(スタチン)【神崎恒一】
  • 12.高脂血症治療薬(フィブラート系・EPA)【神崎恒一】
  • 13.昇圧薬【坂田好美】
  • 14.抗血小板薬【舩津篤史/中村 茂】
  • 15.経口抗凝固薬【大塚崇之】
  • 16.ヘパリン製剤【大塚崇之】
  • 17.血管拡張薬(プロスタグランジン)【布川雅雄】
  • 18.静注カテコラミン【野池博文】
  • 19.静注PDEⅢ阻害薬,hANP【a橋利之】
  • 20.ATP製剤【八島正明】
  • 21.塩酸モルヒネ【清水茂雄】

Ⅱ. 疾患編

1) 血圧異常

1.本態性高血圧症【諸井雅男】
  • 症例 1:慢性腎臓病を合併している症例
  • 症例 2:高齢者高血圧の症例
2.二次性高血圧症【佐藤敦久】
  • 症例 1:腎実質性高血圧の症例
  • 症例 2:原発性アルドステロン症症例
  • 症例 3:腎血管性高血圧
3.悪性高血圧症【四倉正之】
  • 症例:頭痛で来院した悪性高血圧症の症例
4.低血圧症【四倉正之】
  • 症例:多彩な症状を呈した低血圧の症例
5.肺高血圧症【佐藤 徹】
  • 症例 1:重症特発性肺動脈性肺高血圧症
  • 症例 2:中等度肺動脈性肺高血圧症(SLEが原因)

2)虚血性心疾患

1.急性心筋梗塞【舩津篤史/中村 茂】
  • 症例 1:血行動態の安定した症例
  • 症例 2:心不全合併例
2.労作性狭心症【野池博文】
  • 症例 1:労作性狭心症例
  • 症例 2:安静時にも生じる胸部圧迫感
3.不安定狭心症【石綿清雄】
  • 症例:ハイリスクの不安定狭心症例
4.異型狭心症【石綿清雄】
  • 症例:典型的な冠攣縮性狭心症例
5.虚血性心筋症【清水茂雄】
  • 症例 1:リモデリングが関与した症例
  • 症例 2:代謝性アシドーシスを認める症例

3)心不全

1.急性心不全:拡張不全【橋利之】
  • 症例 1:虚血性心疾患,高血圧,糖尿病の症例
  • 症例 2:拘束型心筋症が疑われた症例
  • 症例 3:超高齢者拡張不全の症例(外来治療例)
2.急性心不全:収縮不全【橋利之】
  • 症例:いわゆる「虚血性心筋症」の症例
3.慢性心不全【並木 温】
  • 症例 1:左室収縮能が保たれ頻脈性心房細動が増悪因子となっている症例
  • 症例 2:急性心筋梗塞後で明らかな心不全症状が発現していない症例

4)不整脈疾患

1.徐脈性不整脈【八島正明】
  • 症例:症状を有する洞性徐脈
2.発作性心房細動【池田隆徳】
  • 症例 1:自律神経が関与する症例
  • 症例 2:発作回数が少ない症例
  • 症例 3:基礎疾患に伴って発症する症例
3.慢性心房細動のレートコントロール【池田隆徳】
  • 症例:軽度の高血圧を伴う頻脈性の慢性心房細動症例
4.心房粗動【庭野慎一】
  • 症例:動悸を主訴とする血行動態の安定した症例
5.発作性上室頻拍【庭野慎一】
  • 症例 1:数時間以上持続する発作を呈する症例
  • 症例 2:心房頻拍と考えられる症例
6.頻発性心室期外収縮・非持続性心室頻拍【八島正明】
  • 症例:著しい動悸を自覚する症例
7.持続性心室頻拍【河野安伸/中里祐二】
  • 症例 1:特発性心室頻拍
  • 症例 2:拡張型心筋症疑い
8.心室細動の蘇生後・突然死予防【河野安伸/中里祐二】
  • 症例:左脚ブロックを伴い突然意識消失した症例

5)心筋疾患

1.拡張型心筋症【四倉正之】
  • 症例 1:慢性心不全の症状のない症例
  • 症例 2:慢性心不全を伴う症例
2.肥大型心筋症【平光伸也/宮城島 賢二/木村 央】
  • 症例:左室流出路に著明な比較差が認められる症例
3.不整脈原性右室心筋症【庭野慎一】
  • 症例:VT発作を呈し,左室機能障害を認めない症例
4.急性心筋炎【清水茂雄】
  • 症例:劇症型心筋炎

6)弁膜症

1.僧帽弁狭窄症【坂田好美】
  • 症例 1:心不全を合併する症例
  • 症例 2:心不全と心房細動を合併する症例
2.僧帽弁閉鎖不全症【坂田好美】
  • 症例 1:慢性心不全を合併する症例
  • 症例 2:急性心不全を合併する症例
3.大動脈弁狭窄症【神山哲男/西岡利彦】
  • 症例:呼吸困難をみとめた例
4.大動脈弁閉鎖不全症【桐村正人/西岡利彦】
  • 症例 1:心不全にて搬送されてきた症例
  • 症例 2:心房細動を合併した症例
5.三尖弁閉鎖不全症【佐々木 修/西岡利彦】
  • 症例:数日前より動悸浮腫がみられた症例

7)心膜疾患

1.急性心膜炎【諸井雅男】
  • 症例:特発性急性心膜炎の症例
2.感染性心内膜炎【八尾武憲】
  • 症例 1:歯科治療から心膜炎に至った症例
  • 症例 2:感染性心内膜炎の高リスク症例
3.慢性収縮性心膜炎【八尾武憲】
  • 症例:薬物療法に抵抗性の心不全

8)動脈疾患

1.大動脈解離【圷 宏一】
  • 症例 1:急性腎不全をきたした症例
  • 症例 2:不穏をきたした症例
2.大動脈瘤【圷 宏一】
  • 症例 1:胸痛を伴って緊急入院となった胸部嚢状大動脈瘤60mm
  • 症例 2:外来で偶然に指摘された腹部大動脈瘤38mm
3.高安動脈炎【布川雅雄】
4.閉塞性動脈硬化症(ASO)【布川雅雄】
  • 症例 1:糖尿病性慢性腎不全で透析例の重症虚血肢
  • 症例 2:高齢者の重症虚血肢
5.Buerger病【布川雅雄】
  • 症例:間歇性跛行と足趾違和感を主訴とした患者

9)静脈疾患

1.静脈血栓塞栓症(急性肺塞栓症・下肢静脈血栓症)【佐藤 徹】
  • 症例:ショックを伴う急性肺塞栓症

付録 本書に掲載されている薬剤一覧

索引

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】循環器治療薬の選び方・使い方〜症例でわかる薬物療法のポイントと根拠
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +360円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +470円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +600円
第2地帯(ヨーロッパ) +600円
第3地帯(アフリカ、南米) +770円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758107495
  • 9784758125260
  • 9784758116350
  • 9784758103817
  • 9784758116275
  • 9784758107600
  • 9784758107594
  • 9784758116244
  • 9784758107358
  • 9784758107341
  • 9784758106634
サイドメニュー開く

TOP