病態を見抜き、診断できる! バイタルサインからの臨床診断〜豊富な症例演習で実践力が身につく

病態を見抜き、診断できる!

バイタルサインからの臨床診断

豊富な症例演習で実践力が身につく

  • 宮城征四郎/監,入江聰五郎/著
  • 定価 3,800円+税
  • 2011年03月16日発行
  • B5判
  • 165ページ
  • ISBN 978-4-7581-1702-9
  • 販売状況: 注文不可(在庫なし)
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイタルサインを読み解けば、今まで見えていなかった病態が見えてくる!ただ数値を追うのではない、一歩踏み込んだ読み解き方、診断への迫り方がわかり、演習で身につく!バイタルをとるすべての医療者にオススメ.

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2
PDFダウンロード
目次

Part 1●バイタルサインからの臨床診断

Ⅰ バイタルサインの重要性

1.臨床医療におけるバイタルサインの意味
1 バイタルサインの重要性
2 患者診療において,バイタルサインを解釈することの威力
3 POT(Patient Oriented Teaching)におけるバイタルサインの役割とコンセプト
2.バイタルサインとは
1 いったい何がバイタルサインなのか~バイタルサインは6項目!
2 バイタルサインの重要性~先手必勝の医療に不可欠!

Ⅱ バイタルサインの生理学的解釈の考え方

1.バイタルサインの生理学的解釈法~原則と総論
  • 血圧・心拍数・尿量の変化とカテコラミンリリース
  • 呼吸・意識・体温から病態を探る
2.カテコラミンリリースを疑うサインとショックの考え方
1 血 圧
  • 血圧上昇(カテコラミンリリースの代表的な5病態)
  • 血圧低下〔ショックの5病態=SHOCK(D)!〕
2 心 拍
  • 洞性頻脈の考え方(心拍数≧100回/分)
  • 洞性徐脈の考え方(心拍数<60回/分)
3 尿 量
3.単独で鑑別が必要なバイタルサインの考え方
1 呼 吸
  • バイタルサインとしての呼吸診療法
  • 呼吸回数の評価
  • 呼吸パターンの評価
  • SpO2の評価
2 意 識
  • 意識障害の評価法
  • 意識障害の考え方
  • 昏睡時の鑑別にヒントとなる身体所見
3 体 温
  • 高体温
  • 低体温

Part 2●バイタルサインで見極める症例集

基 礎 編

練習症例 1 カテコラミンリリースの代表的な病態1
呼吸困難と全身倦怠感を主訴とする45歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な身体所見
  • 必要な検査
  • 心不全を起こす原因疾患
練習症例 2 カテコラミンリリースの代表的な病態2
ハチに刺されて呼吸困難を急性発症した28歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な身体所見
  • 必要な検査
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
練習症例 3 カテコラミンリリースの代表的な病態3
糖尿病で治療中に意識障害を起こした35歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 低血糖に必要な検査
練習症例 4 カテコラミンリリースの代表的な病態4
高熱と乏尿を主訴とする72歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
  • コラム
練習症例 5 カテコラミンリリースの代表的な病態5
突然発症した腰痛のため緊急搬送された28歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
練習症例 6 ショックの代表的な病態1
尿路感染症が増悪した72歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 重症敗血症とは
  • 本症例の生理学的解釈のつづき
  • 本症例の臨床推論
練習症例 7 ショックの代表的な病態2
尿管結石の治療中にタール便を伴い意識消失した28歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
  • 低容量性ショックで重要な所見
  • ショックバイタルの評価
  • 低容量性ショックの管理
  • コラム:一般医で必要な出血性ショックの対応
練習症例 8 ショックの代表的な病態3
肩こりから始まり呼吸困難,意識混濁をきたした21歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈と身体所見との併用による評価
  • 必要な検査を施行する
  • コラム:航空機内での救急医療用具
練習症例 9 ショックの代表的な病態4
突然発症の胸痛,乏尿・末梢冷感を伴う52歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
練習症例 10 ショックの代表的な病態5
海岸で飛び込んで頭部を強打し,救急搬送された21歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
練習症例 11 呼吸パターンの異常1
糖尿病治療中で,腹痛を訴え救急搬送された33歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
  • DKAの診断基準
練習症例 12 呼吸パターンの異常2
朝に肩こりを訴え,夕方倒れて救急搬送された60歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 最終診断
  • Stanford A型の胸部大動脈解離
練習症例 13 呼吸パターンの異常3
高血圧,糖尿病の持病があり,突然倒れ救急搬送された65歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
  • 悪性高血圧の診断基準

上 級 編

練習症例 14 上肢血圧左右差
胸背部に突然の鈍痛が出現した65歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査
練習症例 15 比較的徐脈の代表的な病態
来院当日からの高熱を呈した60歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査を提出し確認する
  • 入院後経過
練習症例 16 カテコラミンストームの代表的な病態
突然発症の頭痛と意識障害を呈した36歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 必要な検査を含めたその後の経過
練習症例 17 バイタルサインと身体所見の併読が特に重要な病態
脳梗塞で入院し,リハビリ中に呼吸困難を訴えた80歳男性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 身体所見を解剖学的に解釈する
  • 臨床推論を展開し,必要な検査を施行する
練習症例 18 低体温の代表的な病態
糖尿病治療中で意識障害,低体温をきたした82歳女性
  • 問題点の列挙
  • バイタルサインの生理学的解釈
  • 検査を選択

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118064
  • 9784758116053
  • 9784758123280
  • 9784758118255
  • 9784758123273
  • 9784758115995
  • 9784758123266
  • 9784758118170
  • 9784758106795
  • 9784758106900
  • 9784758108928

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • M2PLUS eBookStore
サイドメニュー開く

TOP