Gノート別冊:小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!〜教科書には載っていない、小児外来のコツ・保護者への伝え方
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2
  • 内容見本3
Gノート別冊

小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!

教科書には載っていない、小児外来のコツ・保護者への伝え方

  • 宮本雄策/編著,大橋博樹/編集協力
  • 2018年06月14日発行
  • A5判
  • 199ページ
  • ISBN 978-4-7581-1831-6
  • 定価:3,960円(本体3,600円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
PDFダウンロード

小児外来の極意を伝授!熱性けいれん,喘息,発達障害,母乳育児,不登校など小児科医×家庭医の熱いディスカッションをもとに本音で解説!保護者への説明にも自信がつき信頼度もアップ!診療の合間に気軽に読めます

目次

はじめに【宮本雄策】

企画にあたって【大橋博樹】

プロローグ

第1章 外来でよく出会う疾患・症状に強くなろう!

1.熱性けいれんにジアゼパム坐薬,どうすべき?

2.こどものてんかん 〜基本を学べば怖くない〜

3.「食物アレルギーが心配です…」どう対応する?

4.これって,アトピー性皮膚炎? 〜湿疹をくり返す.適切な対応は?〜

5.「この子は,喘息ですか?」〜どう答える? どう診ていく?〜

6.急性胃腸炎,保護者への指導はどうする? 〜水分摂取のタイミングは? 食事再開はいつから・何を? 〜

7.持続する発熱 〜検査する? どう説明する?〜

8.「風邪薬を飲んでくれません…」〜内服の工夫は? そもそも対症療法は必要?〜

9.便秘の外来フォロー 〜浣腸しても治らない!? 浣腸を嫌がる!? そんなときは…

10.夜尿症,治療はどうすべき? 〜大人になれば治る?〜

第2章 こどものさまざまな問題に応えよう!

1.乳幼児の発達の遅れ 〜紹介する? 様子見る?〜

2.体重が増えにくい 〜ミルクを足すべき? 母乳育児を希望していたら?〜

3.発達障害を疑うこどもに,どう対応する?

4.予防接種を拒否する保護者.どう説明する?

5.園医・校医を頼まれたら

6.不登校の子を診るのは苦手です….対応のコツは?

7.育児相談にのろう!

特別編

“家庭医が小児を診る”ということ 〜小児科医が診ることとの違い〜

エピローグ

Column

・エビデンスの先にあるもの

・こどもの症候性てんかん

・「こどもを叱ってはいけない」は正しい? 〜しつけの指導〜

・「もしかして虐待かも」と思ったら

・小児科医と良好な関係を保つコツ

『プロローグ』より抜粋

小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み1 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み2 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み3

『第1章 外来でよく出会う疾患・症状に強くなろう! 9.便秘の外来フォロー 〜浣腸しても治らない!? 浣腸を嫌がる!? そんなときは…』より抜粋

小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み4 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み4 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み4 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み4 小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!
 立ち読み4
書評・感想
  •  奇をてらったようなタイトルだが, “ちょっと尋ねてみたい”小児診療での疑問がユーモアに富んだ対話の中で瞬く間に氷解する,表題通りのプライマリ・ケア医向け読本である.まず登場人物の構成が素晴らしい.大病院の小児科専門医に加えて,診療所の指導医クラスと若手の家庭医療専門医という,プライマリ・ケア医向けのスモールカンファレンスとして理想的な布陣となっている.ちなみにそれぞれ実在するモデルがおり,また執筆には若手からベテランの家庭医の先生も協力しているらしい.これらの登場人物が互いの特性を活かしつつ織りなすハーモニーが大変心地よく,そのせいなのか各章を読み終えた直後から,関連する問題で困っている子供たちを診たくなるのが不思議である.サブスペシャリスト監修にありがちな,プライマリ・ケア医がここまで知る必要あるの?などのマイナス感情が一切湧き上がらず,海馬に新しい知見がすーっとしみ込んでいくのだ.筆者のプライマリ・ケアに対する考え方が最終章に特別編として記してあり,なるほどと合点がいった.彼はプライマリ・ケア診療の特性を深く理解しており,それ故にテーマ毎のエッセンシャルミニマム伝授に成功しているのである.

     百聞は一見にしかず.とりあえず書店で手に取って,目次から気になる章を開いて欲しい.最初のページに目を通して,続きが読みたくなったら“買い”である.寝転んで読める学習書を目指したとあとがきに書いてあるが,筆者の文才の為せる技なのか,私は第1章から(不覚にも)通読してしまった.日常診療で誰もが遭遇するリアルな問題の現実的な解決策を,楽しみながら修得できる見事な一冊に仕上がっている.

    生坂政臣(千葉大学医学部附属病院 総合診療科)
    『medicina Vol.55 No.12』より転載

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】Gノート別冊:小児科医宮本先生、ちょっと教えてください!〜教科書には載っていない、小児外来のコツ・保護者への伝え方
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +360円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +470円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +600円
第2地帯(ヨーロッパ) +600円
第3地帯(アフリカ、南米) +770円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758123556
  • 9784758123785
  • 9784758123778
  • 9784758116664
  • 9784758116657
  • 9784758123754
  • 9784758123747
  • 9784758118095
  • 9784758123303
  • 9784758117906

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
  • m2plus eBookStore
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP