実験医学 2019年7月号 Vol.37 No.11

細胞老化の真機能

加齢性疾患に対する新たな治療戦略を狙え

  • 原 英二/企画
  • 2019年06月20日発行
  • B5判
  • 145ページ
  • ISBN 978-4-7581-2521-5
  • 定価:2,000円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
《企画者のことば》

われわれの身体を構成する細胞は,異常を感知すると細胞分裂を停止する安全装置を備えている.細胞老化はこの安全装置の一つであり,長い間がん化の危険がある異常細胞の増殖を防ぐがん抑制機構として働いていると考えられてきた.2003年に本誌で細胞老化の特集を企画した際には細胞老化のがん抑制機構としての作用を中心に概説した.しかし,あれから16年,細胞老化研究は大きく発展し,単に細胞分裂を停止する現象としてだけではなく,さまざまな生理活性物質を分泌するSASPという現象を起こすことが明らかになってきた.SASPを介して個体発生,組織修復,免疫制御など生体の恒常性維持に寄与する反面,過度なSASPは慢性炎症を惹起して生体機能の低下やがんなどの加齢性疾患の発症を促進する副作用があることも明らかになってきた.本特集では,細胞老化のより完全な理解とその創薬応用に向けた可能性について概説する.

原 英二(大阪大学微生物病研究所遺伝子生物学分野/大阪大学免疫学フロンティア研究センター老化生物学)

企画の概論を読む

老化細胞の生理機能や臓器の老化に与える影響が明らかとなってきました.メカニズムの理解から,がんや動脈硬化などの加齢性疾患に対して老化細胞を標的とする新たな治療法創出の現状を紹介します.

目次

特集

細胞老化の真機能
加齢性疾患に対する新たな治療戦略を狙え
企画/原 英二
概論―細胞老化の新局面ーより完全な理解と健康寿命延伸に向けた可能性【原 英二】
われわれの身体を構成する細胞は,異常を感知すると細胞分裂を停止する安全装置を備えている.細胞老化はこの安全装置の一つであり,長い間がん化の危険がある異常細胞の増殖を防ぐがん抑制機構として働いていると考えられてきた.2003年に本誌で細胞老化の特集を企画した際には細胞老化のがん抑制機構としての作用を中心に概説した.しかし,あれから16年,細胞老化研究は大きく発展し,単に細胞分裂を停止する現象としてだけではなく,さまざまな生理活性物質を分泌するSASPという現象を起こすことが明らかになってきた.SASPを介して個体発生,組織修復,免疫制御など生体の恒常性維持に寄与する反面,過度なSASPは慢性炎症を惹起して生体機能の低下やがんなどの加齢性疾患の発症を促進する副作用があることも明らかになってきた.本特集では,細胞老化のより完全な理解とその創薬応用に向けた可能性について概説する.
SASP誘導の分子機構とその役割【高橋暁子,原 英二】
細胞老化による発がん制御【太田 翔,山田泰広】
細胞老化の心血管疾患,糖尿病への関与とその制御【勝海悟郎,南野 徹】
細胞老化維持機構と創薬【城村由和,大森徳貴,中西 真】
老化細胞除去マウスとsenolytic薬【杉本昌隆,三河隆太】
最長寿齧歯類ハダカデバネズミにおける細胞老化の機能解明に向けて【河村佳見,大岩祐基,宮脇慎吾,三浦恭子】
ショウジョウバエから見えてきた新たな細胞老化制御機構【井藤喬夫,井垣達吏】

いま知りたい!!

使ってみませんか? アカデミア創薬の支援制度
日本のアカデミア創薬の実情ー研究者が考えること・できること【中村春木,近藤裕郷】
ALKBH3を分子標的とする革新的がん治療創薬展開【辻川和丈】
本邦の上皮バリアの生物学に育まれた創薬をめざして【近藤昌夫,竹田浩之】
AMED創薬ブースター支援を受けて【川口 寧】

連載

News & Hot Paper Digest
タンパク質立体構造予測ーAlphaFoldの衝撃【中村 司】
「がんを見つける」細胞をつくる【小松 徹】
エントーシスによる細胞死が線虫の形態形成で機能する【木村 暁】
UJA論文賞のスタート アメリカ中西部4州合同優秀論文賞の開催報告【飯田 雅,梅崎勇次郎,坂野公彦,吉本哲也,米田拓真,川上聡経,河野龍義,森岡和仁,渡瀬成治】
カレントトピックス
母乳による感染防御は,IgAとIgGのどちらによるものか?【Gustavo Caballero-Flores,坂本 啓】
睡眠誘引遺伝子nemuriの発見ーショウジョウバエを用いた睡眠研究【戸田浩史】
神経ペプチドによるインフルエンザの重症化機構【今井由美子】
イメージングデータ解析よろず相談所
画像解析のための顕微鏡画像の取得と落とし穴【村田 隆】
Trend Review
金を稼げと言われても…研究者を疲弊させる運営費交付金【榎木英介】
クローズアップ実験法
培養細胞における簡便なノックインを可能とするゲノム編集法:VIKING法【沢津橋 俊,上甲裕大,菅野茂夫】
挑戦する人
翻訳を通じて研究者と読者をつなぐ!【坪子理美】
ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー
細胞プログラミング技法と治療応用②【坂田莉奈,森 秀人】
研究室のナレッジマネジメント
組織的知識創造の促進要件(その4)【梅本勝博】
ラボレポート留学編
海外留学ー国内外を視野に入れたキャリア活動ーDepartment of Biology, University of Rochester【高杉征樹】
Opinion
Randallと私ー研究人生でのメンターとの出会い【吉道 剛】
バイオでパズる!
バラバラの薬包紙【山田力志】

関連情報

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:細胞老化の真機能〜加齢性疾患に対する新たな治療戦略を狙え
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +160円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +690円
第2地帯(ヨーロッパ) +690円
第3地帯(アフリカ、南米) +890円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125123
  • 9784758101639
  • 9784758103671
  • 9784758122375
  • 9784758122351
  • 9784758122054
サイドメニュー開く

TOP