改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック
書籍を購入する

改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック

  • 日本救急医学会ICLSコース企画運営委員会ICLSコース教材開発ワーキング/編 小倉真治/監 山畑佳篤/著
  • 定価 2,700円+税
  • 2016年11月発行
  • B6変型判
  • 135ページ
  • ISBN 978-4-7581-1800-2
  • 販売状況: 在庫あり 
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然の心停止に対する最初の10分間のチーム蘇生を学ぶ,日本救急医学会ICLSコースの公式ガイド改訂第4版.JRC蘇生ガイドライン2015に対応!写真・構成を全面的に見直し,解説が大幅に増えました!

内容見本
内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4内容見本5内容見本6
PDFダウンロード
目次

改訂第4版によせて

はじめに(初版の序)

1章 Introduction

ICLSコースの概略

2章 心肺蘇生の流れをつかむ

1.救命の連鎖

2.BLSアルゴリズム/ALSアルゴリズム

3.原因検索の重要性

4.蘇生時の記録

5.3つの確認と救急カート

6.チーム蘇生について

3章 BLS

1.BLSの実際

2.質の高い胸骨圧迫

3.人工呼吸時の感染防護

4.AED使用手順

4章 気道管理

1.酸素投与

2.用手的気道確保と換気

3.異物による気道閉塞

4.気道確保器具

5.気管挿管の準備と介助

5章 モニター・電気ショック

1.心停止の4つの波形

2.迅速な電気ショックの必要性について

3.マニュアル除細動器の使い方

4.安全な電気ショックの実施

5.マニュアル除細動器使用の注意点

6章 輸液経路・薬剤投与

1.輸液経路

2.蘇生に使用する薬剤

3.薬剤投与の実際

7章 自己心拍再開後のケア

自己心拍再開後のケア

8章 シナリオステーション

シナリオでICLSをシミュレート

9章  ICLSコースの学習到達度チェック

ICLSコースの学習到達度チェック

 

参考文献

おわりに

このコースガイドへのフィードバック

『1章 Introduction ICLSコースの概略』より抜粋

改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック 立ち読み1 改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック 立ち読み2 改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック 立ち読み3 改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック 立ち読み4 改訂第4版日本救急医学会ICLSコースガイドブック 立ち読み5

−後略−

こちらの書籍もお勧めいたします

ICLS指導者ガイドブック
薬剤師のための 動ける!救急・災害ガイドブック
気道管理に強くなる
医師のためのノンテク仕事術
救急ICU薬剤ノート
ER実践ハンドブック
羊土社会員