QUICK生理学・解剖学(いま話題の書籍をご紹介します)

いま売れています

医学生や医療系学生がまず読むべき 生理学・解剖学の教科書『QUICK生理学・解剖学』

短時間で効率的に学習できる! それが『QUICK生理学・解剖学』

「面白そう」「学生の時に読みたかった」「(動画Tweetをみて)即購入した」「ジャケ買いしたい」といった声が続々と寄せられている話題の新刊です。

本書のキャッチコピーは、効率的に学習できる、最初に読むべき生理学・解剖学の統合型教科書!

なぜなら、要点整理と明快な図表で長期記憶に結びつきやすく、国試練習問題で到達目標がわかりやすいことが特徴なんです。

将来の医療職に役立つ質の高い情報をギュッと凝縮した437ページ。まずは立ち読み気分で、話題の動画Tweetをご覧ください。

担当者のアイコン 編集部Y

実際に本を手にしている感覚を体験できたらと、この動画を撮影しました。
Twitterで投稿したところ、予想以上の多くの方に見ていただいています。
購入検討のお役に立つと、うれしいです

本書の特徴を、Q・U・I・C・K作文でご紹介します

  • Q:Quality
    将来の医療職に役立つ質の高い情報
  • U:Unified
    解剖学・生理学・病態を統合的に理解
  • I:Imaginable
    実践的で具体的に把握できる構造と機能
  • C:Clear
    国試練習問題で到達目標をはっきり明示
  • K:Knowledge
    要点整理と明快な図表で長期記憶をもたらす
  • QUICK!
    短時間で高い学習効果を得られる

今すぐ本書の一部を「立ち読み」できます

QUICK生理学・解剖学

『QUICK生理学・解剖学』

人体の構造と機能・病態生理 松尾 理/編 5,940円(本体5,400円+税)
担当者のアイコン 編集部Y

本書は全15章134項目あり、医学教育モデル・コアカリキュラムに対応しています。本書に掲載している国試練習問題の解答と解説は、羊土社HPで公開していますので,チェックしてくださいね

好評の姉妹書もおすすめです

『FLASH薬理学』(丸山 敬/著)

ひつじ社員 ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも、本との出会いの機会を増やしたい>そんな思いを込めて、羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をお楽しみに。


TOP