実験医学 1983年 Vol.1 No.1

DNAから個体へー実験医学と実験動物学

  • 大沢仲昭,森脇和郎/企画
  • 1983年09月01日発行
  • B5判
  • 114ページ
  • ISBN 100-0-1983-0900-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

創刊号は「DNAから個体へ」と題して,大沢仲昭先生と森脇和郎先生にご企画いただきました.「物理学」や「化学」,分子生物学や免疫学などの「生物学」,「電子工学」や「情報工学」などが医学に導入されて,「医科学」へと質,量ともに変換を遂げてきています.その変化の歩みと最新の研究成果,更には未来を,読者の皆様にお届けいたします.

目次

特集

創刊にあたって【山村雄一】
DNAから個体へ―実験医学と実験動物学―
企画/大沢仲昭,森脇和郎
座談会
分子と生命をつなぐバイオメディカル・サイエンス【森脇和郎/村松正実/古沢 満/大沢仲昭】
レビュー
遺伝子工学とその医学への応用【野島 博】
細胞への遺伝子導入【帯刀益夫】
人工キメラ動物による発生と分化の研究【御子柴克彦】

トピックス

CURRENT TOPICS
免疫学領域 New Zealandマウスの自己免疫疾患と主要組織適合遺伝子複合座【白井俊一】
癌領域 発癌遺伝子の問題/モノクローナル抗体/成人T細胞白血病【塚越 茂】

連載

連載・実験法シリーズ
免疫学実験操作法1:クローン化T細胞株(amplifier/helperT細胞)の樹立法【斎藤和久】
血液学実験操作法1:血液幹細胞定量法(1)【平嶋邦猛/別所正美/陣内逸郎】
連載・実験動物学
遺伝 免疫遺伝学研究用コンジェニックマウス系統【森脇和郎】
環境 動物実験結果に影響する諸要因【山内忠平】
実験法 実験動物の選定法【小野 宏】
開発 食虫目トガリネズミ科動物の場合【織田銑一】
疾患モデル動物
ニーマンピックマウス【北川照男/崎山武志/宮脇茂樹】
News Corner
Jackson Laboratory(米国メイン州バーハーバー)で見出されたnew mutant
BALB/cヌードマウスコロニー中のオスヌードマウスに認められた自然発症糖尿病
連載・医薬品開発と動物実験
一般毒性試験法の各国の実情と今後の方向【野口晏弘】
安全性試験とGLPの意義【大竹信三郎】
これからの医薬品 プロスタグランディンの開発【室田誠逸】
Q&A
実験動物の個体識別法とその注意点
創刊に寄せて【塚越 茂】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:DNAから個体へー実験医学と実験動物学
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +120円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758103787
  • 9784758125192
  • 9784758125185
  • 9784758103770
  • 9784758125161
  • 9784758125154
  • 9784758103756
  • 9784758125147

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP