実験医学 1986年6月号 Vol.4 No.6

肥満の化学因子と神経因子

  • 大村 裕/企画
  • 1986年05月20日発行
  • B5判
  • 104ページ
  • ISBN 100-0-1986-0600-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

今月は「肥満の化学因子と神経因子」と題して,大村裕先生に特集をご企画いただきました.脂肪代謝・異常増殖など(化学的要因)の末梢機構と摂食調節(神経的要因)の中枢機構との複雑な相互関係を明らかにして行くことで“肥満”にアプローチしていただきました.

目次

特集

肥満の化学因子と神経因子
企画/大村 裕
肥満の成因と統御【大村 裕】
脂肪細胞の分化を調節する化学因子【関谷敬三/奥田拓道】
脂肪代謝と神経による調節【新島 旭】
中枢性肥満の制御【大村 裕/片渕俊彦】
遺伝性肥満動物の機構と病態【永井克也】
肥満モデル動物と人への適用【坂田利家】
肥満と内分泌【原納 優/小杉圭右】
肥満の危険性―肥満部位とリスクファクター【Per Björntorp】

トピックス

CURRENT TOPICS
アンチセンスRNAを用いた遺伝子機能の解析【許 昭苑/帯刀益夫】
突然変異と癌化の新たな局面【中村 典】
DNA損傷と発癌(O⁶-アルキルグアニンの場合)【宗像信生】
イディオタイプと主要組織適合遺伝子複合体【川村 肇】
イノシトール三リン酸の不活化機構【今井篤志】
パピローマウイルスはヒトの発癌と関係があるか【安本 茂】
腫瘍壊死因子(TNF)の血管内皮細胞に対する作用【佐藤 昇】
コレステロールはそれでも動脈硬化を進めるか【石井壽晴/細田泰弘/津金 昌一郎】

連載

インタビュー
F. Barre-Sinoussi博士に聞く―AIDSウイルス・ストーリー【野田 亮】
実験動物紹介
銅代謝異常マウス【西村正彦】
学会・研究会レポート
<ニューヨーク科学アカデミー主催学術集会>“細胞と組織の脳内移植”に参加して【松本 明】
<パピローマウイルス研究会>人癌発生とヒトパピローマウイルス【安本 茂】
海外研究所紹介
マッカードル癌研究所【木村 博】
毒性学の争点
楽しいGLP【小野 宏】
Q&A
カテコールアミンの分類と特徴【後藤勝年】
遺伝子・細胞バンク情報
理化学研究所ジーンバンク―設立準備事業がスタート【大野忠夫】
厚生省JCRBバンク情報【水沢 博】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:肥満の化学因子と神経因子
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +120円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125253
  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222
  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758103787
  • 9784758125192
  • 9784758125185
  • 9784758103770

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP