これが伏見流! 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。
書籍を購入する

これが伏見流!

心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。

  • 赤尾昌治/編
  • 定価 3,600円+税
  • 2017年03月14日発行
  • A5判
  • 255ページ
  • ISBN 978-4-7581-0757-0
  • 販売状況: 注文可能()
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心房細動の「どの薬を使うべき?」「既往症・合併症への対処法は?」「周術期管理は?」などよくある悩みにお答えします!実臨床での治療を全力で解説したこれまでにない実践書!すべての臨床医におすすめ!

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3
PDFダウンロード
目次

はじめに【赤尾昌治】

序章 伏見AFレジストリの概要【赤尾昌治】

第1章 はじまりは心電図

1.AF心電図で見るべきポイント【杉山裕章】

2.発作性か? 慢性か?【高林健介】

第2章 全身を評価する

1.年齢【山下侑吾】

2.高血圧,糖尿病【石井 充】

3.腎機能【阿部 充】

4.冠動脈疾患,PAD【益永信豊】

5.脳卒中既往【福田俊一】

6.心不全【井口守丈】

7.心筋症【手塚祐司】

8.左房【濱谷康弘】

9.喫煙,飲酒【長谷川浩二,小見山麻紀】

第3章 脳塞栓症を防ぐ

1.リスクスコア【濱谷康弘】

2.ワーファリン【山下侑吾 ,赤尾昌治 】

3.DOAC【安 珍守 ,赤尾昌治】

4.抗血小板薬【阿部 充】

第4章 症状を緩和する

1.リズムコントロール【安 珍守】

2.レートコントロール【小川 尚】

第5章 連携して診る

1.患者教育【赤尾昌治】

2.服薬アドヒアランス【赤尾昌治】

3.連携手帳【赤尾昌治】

4.処方,服薬管理,服薬指導のポイント【岸本周子】

5.消化器内視鏡への対応【江坂直樹】

6.外科手術への対応【畑 啓昭】

7.急性期脳梗塞治療【大谷 良】

8. 観察研究での統計解析【和田啓道 】

第6章 徹底討論!症例カンファレンス

Case1.DOAC 症例,周術期のヘパリン置換どうする?

Case2.AF合併の心不全,アブレーションで救えるか?

Case3.出血も血栓症もハイリスク患者のPCI,抗血栓療法どうする?

Case4.脳梗塞と大出血をくり返す超ハイリスク症例, どうする?

おわりに【赤尾昌治】

『序章 伏見 AFレジストリの概要』より抜粋

心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。 立ち読み1 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。 立ち読み2 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。 立ち読み3

『第1章 はじまりは心電図』より抜粋

心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。 立ち読み4 心房細動の診かた、全力でわかりやすく教えます。 立ち読み5

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758107402
  • 9784758107488
  • 9784758118064
  • 9784758117951
  • 9784758107532

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP