実験医学 2021年3月号 Vol.39 No.4

免疫系の暴走 サイトカインストーム

多様な疾患で生じる全身性の炎症反応 その共通機構から病態を理解する

  • 村上正晃/企画
  • 2021年02月19日発行
  • B5判
  • 129ページ
  • ISBN 978-4-7581-2541-3
  • 定価:2,200円(本体2,000円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内
公開中
企画者のことば

サイトカインストームは,「何らかの原因で,血中サイトカインが過剰に産生され,致死性の病態が誘導された状態」を指し,一種の免疫の暴走と捉えることができる.新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の重症化にも関連すると考えられるが,すべての感染者がサイトカインストームになるわけではない.実際にCOVID-19患者のほとんどは無症状,軽症で回復する.重症化する,つまりサイトカインストームが誘導されるのは,高齢者や,基礎疾患,ストレスがある患者が多い.じつは,このCOVID-19のサイトカインストームに似た症状が,血管炎やがん免疫治療の副作用においてもみられることが知られている.本特集を弾みに,サイトカインストームの分子機構が明らかとなりCOVID-19を含む疾患・病態でのサイトカインストームの治療が可能となることを祈念している.…

村上正晃(北海道大学遺伝子病制御研究所 分子神経免疫学分野)

特集の概論を読む

COVID-19重症化の原因として注目されるサイトカインストーム.近い病態が感染症の重症化,血管炎,薬の副作用等でも報告されていました.類似した病態の分子機構から全身性の炎症発症機序の謎に迫ります.

目次

特集

免疫系の暴走 サイトカインストーム〜多様な疾患で生じる全身性の炎症反応 その共通機構から病態を理解する
企画/村上正晃
概論―免疫の暴走「サイトカインストーム」を暴く【村上正晃】
IL-6アンプとCOVID-19におけるサイトカインストーム誘導機構【内田萌菜,田中くみ子,北條慎太郎,田中勇希,長谷部理絵,村上正晃】
サイトカインストームとT細胞疲弊【三瀬節子,安藝大輔,池田真理,吉村昭彦】
高サイトカイン血症と単球・マクロファージ【金山剛士,樗木俊聡】
アジュバントから考えるサイトカインストームの発症機序とその制御法【林 智哉,石井 健】
ウイルス感染による免疫応答とサイトカインストーム【香山雅子,荒瀬 尚】
レニンアンジオテンシン系とサイトカインストームを伴う急性肺傷害【貫和亮太,市田 悠,椎森仁美,今井由美子】
サイトカインストームとCOVID-19【三上洋平,南宮 湖,吉村昭彦,福永興壱,金井隆典】
がん微小環境における免疫制御とサイトカインストーム【仲島由佳,茶本健司】
血管炎とサイトカインストームの関連性【石橋知彦,中岡良和】

いま知りたい!!

特別対談 ウィズ・コロナ時代の先を見つめて〜研究者をめざす若者がいまだから大事にしたいこと
山極壽一,小林武彦

連載

News & Hot Paper Digest
新型コロナウイルス感染には細胞表面のACE2とへパラン硫酸が必要だった―治療薬への応用の可能性【黒川理樹】
「賢さ」の順遺伝学―作業記憶能力に影響する単一遺伝子の発見【田坂元一,宮道和成】
熱ショックシャペロンによるMAPキナーゼ経路の二面的制御【登田 隆,湯川格史】
トランスポゾンが脳の個性を生む?! そのしくみに新展開【庄司佳祐】
カレントトピックス
マウスの性決定遺伝子Sryにおける「隠れエキソン」と,それがコードする真の性決定因子SRY-Tの発見【宮脇慎吾,立花 誠】
消化器がんゲノム医療における血液循環腫瘍DNA解析の有用性【中村能章,吉野孝之】
発育チェックポイントは飢餓に対する代謝応答の戦略を書き換える【廣中謙一,山田貴佑記,西村隆史】
個体内でp16陽性老化細胞を解析可能なマウスモデルの作製【大森徳貴,城村由和,中西 真】
放射線治療によるアブスコパル効果の誘導機構とオートファジーの役割【山崎貴裕】
クローズアップ実験法
オルガネラ膜特異的なホスファチジルコリンのライブイメージング【田村朋則,浜地 格】
ラボレポート―独立編―
紆余曲折のジョブハント・ラボ立ち上げ・パンデミック―Department of Biology, Duke University【大西雅之】
Opinion-研究の現場から
データ・技術・アイデアがつなぐ! 新しい3つの論文の形【三田村学歩,安西聖敬】
バイオでパズる!
カプセルはどこ?【山田力志】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:免疫系の暴走 サイトカインストーム〜多様な疾患で生じる全身性の炎症反応 その共通機構から病態を理解する
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +200円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +690円
第2地帯(ヨーロッパ) +690円
第3地帯(アフリカ、南米) +890円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758103923
  • 9784758112161
  • 9784758125383
  • 9784758122054
  • 9784758118613
  • 9784758122351
  • 9784758120807
  • 9784758112130

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • 医書.jp
  • Kinoppy
  • Kindleストア
サイドメニュー開く

TOP