エッセンシャル発生生物学 改訂第2版
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2

エッセンシャル発生生物学 改訂第2版

  • Jonathan Slack/著,大隅典子/訳
  • 2007年02月02日発行
  • A4変型判
  • 373ページ
  • ISBN 978-4-7581-0709-9
  • 定価:5,700円+税
  • 注文不可
    在庫:なし
PDFダウンロード

豊富なイラストでわかりやすいと大好評!発生生物学の基本だけでなく,幹細胞・再生医療などの先端分野までこの1冊でカバーできます.はじめて発生に触れる方はもちろん,生命科学を学ぶすべての人におすすめ!

目次

Section 1 発生生物学の基本原理

Chapter1 発生生物学の隆盛

  • 発生生物学の歴史
  • 生物学における中心的存在
  • 社会へのインパクト
  • 将来におけるインパクト

Chapter2 発生事象の基本原理

  • 核の全能性と動物のクローニング
  • 配偶子形成
  • 初期発生
  • 形態形成の過程
  • 成長と死

Chapter3 発生遺伝学

  • 発生変異動物
  • 突然変異体のスクリーニング
  • 遺伝子クローニング
  • トランスジェニック生物の作製
  • 遺伝子重複

Chapter4 実験発生学

  • 正常発生
  • 発生における運命拘束
  • 運命拘束のプロセス
  • ホメオティック遺伝子
  • 分子機能を証明する条件

Chapter5 発生研究に必要な技術

  • 顕微鏡技術
  • 生化学的手法による遺伝子発現の解析
  • in situ遺伝子発現検索法
  • レポーター遺伝子
  • 微小注入
  • 細胞標識法
  • 細胞選別

Section 2 発生研究に用いられる主なモデル生物

Chapter6 発生研究のためのモデル生物

  • 代表的な6種のモデル生物
  • 手に入りやすさとかかる費用
  • 胚へのアクセスと微小操作
  • 遺伝学と染色体地図
  • 関連事項

Chapter7 アフリカツメガエル

  • 卵の形成,成熟,受精
  • 胚発生
  • アフリカツメガエルを用いた実験方法
  • 領域の特異化
  • 誘導の相互作用

Chapter8 ゼブラフィッシュ

  • 正常発生
  • 突然変異誘発
  • 領域の特異化

Chapter9 ニワトリ

  • 正常発生
  • 初期胚における領域の特異化
  • ニワトリの器官形成

Chapter10 マウス

  • 哺乳類の受精
  • 正常な胚発生
  • マウスの発生工学
  • 発生における領域の特異化
  • マウス発生におけるその他の重要トピックス

Chapter11 ショウジョウバエ

  • 昆虫の発生様式
  • 正常発生
  • ショウジョウバエの発生遺伝学
  • 発生プログラムの概説
  • 背腹軸に沿ったパターン化
  • 前後軸に沿ったパターン化システム

Chapter12 線虫

  • 正常発生
  • 胚における領域の特異化
  • 胚期以降の発生の解析
  • プログラム細胞死

Section 3 器官形成と再生

Chapter13 組織の成り立ちと幹細胞

  • 組織の種類
  • 更新する組織
  • 皮膚
  • 小腸
  • 血球系

Chapter14 神経系の発生

  • 構造と細胞種についての概説
  • 神経板の前後パターン化
  • 神経管の背腹パターン化
  • 神経新生とグリア新生
  • 神経堤
  • 神経連絡の発生

Chapter15 中胚葉由来器官の発生

  • 体節形成と筋形成
  • 腎臓の発生
  • 生殖細胞と生殖腺の発生
  • 四肢の発生
  • 心臓と血管

Chapter16 内胚葉性の器官の発生

  • 正常発生
  • 内胚葉の運命決定
  • 膵臓

Chapter17 ショウジョウバエの成虫原基

  • 変態
  • 幼虫の発生に関する遺伝学的研究
  • 有糸分裂組み換え
  • 成虫原基の発生
  • 翅原基の領域パターン化

Section 4 成長,再生,進化

Chapter18 成長,加齢,癌

  • サイズとプロポーション
  • 身長の増加
  • 加齢
  • 生後の成長と分化の異常

Chapter19 失われた部分の再生

  • 再生能力の程度
  • プラナリアの再生
  • 脊椎動物の肢の再生

Chapter20 進化と発生

  • 大進化
  • 原始的な動物
  • 進化において何が本当に起こったのか?

補足:発生に関わる重要な分子群

●用語説明

●遺伝子・因子の読み方一覧

●索引

書評・感想
  • 自分の専門外の生物の論文を読む時などにその部位などの言葉をどう訳せばいいのか調べる事が出来た。
  • 実験方法とその意図も記載されていて異分野の論文を読む際に役立った。

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】エッセンシャル発生生物学 改訂第2版
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +456円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1800円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2310円
第2地帯(ヨーロッパ) +2310円
第3地帯(アフリカ、南米) +3050円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +2700円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +3700円
第2地帯(ヨーロッパ) +4100円
第3地帯(アフリカ、南米) +5700円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758122054
  • 9784758113571
  • 9784758125208
  • 9784758125192
  • 9784758103787
  • 9784758122399
  • 9784758125185
  • 9784897065816
サイドメニュー開く

TOP