遺伝子が処方する脳と身体のビタミン〜東京大学超人気講義録file3
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2

遺伝子が処方する脳と身体のビタミン

東京大学超人気講義録file3

  • 石浦章一/著
  • 2008年10月30日発行
  • 四六判
  • 270ページ
  • ISBN 978-4-7581-0728-0
  • 定価:1,600円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
PDFダウンロード

大好評!東大超人気講義録シリーズの第3弾がついに登場.暴力的になる遺伝子はあるのか?やってはいけない薬の使い方とは?などなど,今回も身体の秘密が丸わかり.この面白さ,東大生だけじゃもったいない!

目次

第1講義 サラサラ血液の遺伝子

一口にかぜ薬といっても、実は様々な効果の違いがある。飲むだけで血液がサラサラになって寿命が延びるものが見つかる一方、なぜ効くのか未だにわからないものも…。さらに薬をめぐるスキャンダルについても考える!

  • 頭が良くなる薬、悪くなる薬
  • かぜ薬の見分け方
  • 発熱の原因プロスタグランディン
  • 健康を左右する脂肪酸
  • オメガ3で血がサラサラに
  • ちょっとの違いで血がドロドロに
  • ヤナギの皮から大発見
  • 肩こりも‘炎症’だから
  • かぜ薬で寿命が伸びる!?
  • イブプロフェンもCOXを抑えて炎症を抑える
  • 炎症に効かないかぜ薬の謎
  • 謎を解くカギCOX
  • 謎は深まるばかり
  • 第三のCOX発見!?
  • 結局、別物だった
  • でもみんな飲んでいる
  • チメロサールと水銀中毒の関係
  • 水銀をめぐる日本のドタバタ劇
  • 魚は身体にいいか、悪いか
  • 大ヒット薬のスキャンダル

第2講義 苦味に鈍感は不利? 有利?

同じものでも苦いと感じる人と苦くないと感じる人がいて、遺伝子によって決められていることがわかった。果たしてこれが示す進化的意味とは? そのほかパーキンソン病を主題に、遺伝に依らない病気の真相に迫る!

  • 睡眠時間と不登校の関係
  • 遺伝するもの、しないもの
  • 表に出る遺伝子と裏に隠れる遺伝子
  • 両親に似ていない子どもも生まれる
  • 隔世遺伝の仕組み
  • 苦い人と苦くない人がいる
  • ブロッコリーが嫌いな子ども
  • 「ちょっと苦い」不完全優性の発見
  • 苦味に鈍感は不利か有利か
  • ドーパミン神経の死で起こるパーキンソン病
  • 気分を支配する神経
  • 環境毒物が原因に?
  • パーキンソン病が多い地域
  • 麻薬が引き金になった例も
  • ドーパミン神経だけが死ぬのはなぜ?
  • 農薬が怪しい
  • ドーパミンは飲んでも効かない
  • 脳の中の「つぶつぶ」の正体
  • 寝ている間に前兆が

第3講義 隠れた遺伝

近親婚によって、遺伝子に隠されていた病気がおもてに現れることがある。遺伝情報とはどのようなもので、いつ現れるものなのか? DNAに刻まれた情報から身体ができあがっていくメカニズムを科学の言葉で紐解く!

  • 頭が良くなる遺伝子
  • おっぱいが大きくなった三人の男の子
  • スローン家に伝わるなぞの病気
  • 家系図が解決の決め手
  • たった一個の変異が受け継がれ
  • 色素がなくなる確率
  • 隠れていた病気が出てくる近親婚
  • いとこ婚のリスクは1/16
  • 遺産をもらえるのはどっち?
  • この問題わかるかな?
  • 人の形質は操作できない
  • DNAとゲノムは違う
  • DNAの一部が遺伝子
  • 二重らせんには法則がある
  • 遺伝子からタンパク質ができる
  • DNAからは必要な情報を読み取る
  • RNAからタンパク質を作る
  • DNAの七割は意味不明
  • 脳だけで遺伝子がオンになる仕組み
  • 身体は勝手にできあがる

第4講義 薬の上手な飲み方

薬が効かない‘薬物耐性’。新しい薬を作ってもすぐに出現する薬物耐性菌とのいたちごっこに終わりはないのか? 抗生物質を制限したアイスランドの対策を例に、自分の身を自分で守るための、薬との上手な付き合い方を説く!

  • サプリとジュース、どっちが身体にいい?
  • DNAは少しくらい壊れてもすぐ直る
  • よくあるDNAの変異
  • 修復が間違って働く変異
  • 人のDNAに「成りすます」ウイルス
  • 薬が「薬物耐性」を作ってしまう
  • ウイルスと薬のいたちごっこ
  • 薬物耐性も使い方次第で役に立つ
  • 毒素遺伝子を持ったO157大腸菌
  • 海底一万メートルで薬を探す
  • ダイオキシンだけで生きる菌
  • 魔法の弾丸と呼ばれた薬
  • マラリアで梅毒を治療
  • ペニシリンと薬物耐性
  • 耐性とうまく付き合うには
  • 抗生物質を制限したアイスランドの例
  • 危ない「抗菌グッズ」
  • 知らずに摂ってる抗生物質

第5講義 心を健康にする物質と遺伝子

マリファナの研究から、不安・集中力・PTSDなど心の状態と「物質」を結びつけるメカニズムが明らかになってきた! うつとは何なのか。脳内では何が起こっているのか。心の正体に科学が鋭く切り込む!

  • 生命科学と病気の研究
  • マリファナが持つ精神活性化のメカニズムに注目
  • マリファナのターゲット発見
  • 脳内マリファナ
  • 逆行する神経伝達物質
  • 抑制性神経を抑制して興奮させる
  • 神経は二種類、反応は一つ
  • 嫌な記憶が消えないマウス
  • うつの定義
  • うつはどうして起こるか
  • 気分を決めるモノアミンの発見
  • リサイクルを邪魔してモノアミンの減少を防ぐ
  • ストレスとうつとステロイドと
  • うつ病での自殺を防ぐために

第6講義 体力を高める遺伝子

たった一個の遺伝子変異で、持久力が高まることが発見された。同じトレーニングをしても体力がつきやすい人とつきにくい人がいることがわかった! 人の形質はどこまで遺伝子で決まっているのか?

  • 筋力の差と遺伝子
  • 遅い筋肉と早い筋肉がある
  • 有酸素運動と無酸素運動ーニングで筋肉の量比が変わる
  • 筋肉は細い線維の集まり
  • 筋肉を太くする薬
  • 老人が男性ホルモンを使うわけ
  • 女性が男性ホルモンを使うわけ
  • 筋肉は壊すと太くなる
  • 持久力に関わる遺伝子αアクチニン3の発見
  • 一分半を境にエネルギーの作られ方が変わる
  • 頭と身体ではエネルギー源が違う
  • 効率良くエネルギーを貯める方法
  • 一番効いたのはプラセボだった
  • トレーニングの効果は遺伝子で決まる?
  • 血圧の遺伝子が持久力を決める
  • 筋肉モリモリの赤ちゃん
  • BMIと‘美人’の価値観

第7講義 バイオレンス遺伝子

ドーピングの調査から、男性ホルモンを摂取すると攻撃的になることがわかった。だが攻撃性を引き起こす原因はこれだけではない。暴力的になる遺伝子はあるのか? 生活環境との関連性とは? ここまで解明されていた!

  • 男性ホルモンが多いと攻撃的になる
  • 男性ホルモンのピークは二回ある
  • 攻撃性をパターン分けして考える
  • ホモセクシャルの生物学
  • セロトニンと攻撃性との関係
  • テレビを見ると攻撃性が高まるか
  • 気分を変える薬のターゲット
  • 暴力行動を決める遺伝子?
  • MAO-A欠損は脳の再構成を妨げる
  • 遺伝子改変とクローンの違い
  • 欠損動物はこうして作られる

第8講義 学生結婚のススメ

病気のメカニズムを知ることがすなわち病気の克服につながる。老化やがんの起きる仕組みを解説するとともに、超高齢化社会を生き抜くにあたってどうしても知っておいてほしい実情を語る!

  • 超高齢化のリスク—一・三人が一人を養う時代
  • 少子化を解決するには
  • 年齢をとるか、年収をとるか
  • 老化に対する備えが肝心
  • 細胞を老化させる活性酸素
  • がんが大きくなるメカニズム
  • 分裂が止まらないがん細胞
  • がんをつくる遺伝子v-sisの発見
  • もともと無害なウイルスががん遺伝子に変異
  • 遺伝子が入れ替わってがん細胞に
  • がん抑制遺伝子が駄目になってがんになる例
  • がんになる確率は十のマイナス十乗、でも……
索 引
書評・感想
  • なかなか面白い内容なので、一気に読んでしまいました。 このような裏話は、我々教員も知らないことが書かれてあり、非常に勉強になります。(評者)N大学T先生
  • 評判の講義録だけあって、一気に読ませる石浦先生の文章力がすばらしい。 内容 も気楽に読めて充実しているが、コラムにも聞き込まれるおもしろさがある(評者)H大学S先生

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】遺伝子が処方する脳と身体のビタミン〜東京大学超人気講義録file3
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +128円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +690円
第2地帯(ヨーロッパ) +690円
第3地帯(アフリカ、南米) +890円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758112109
  • 9784758120784
  • 9784758120715
  • 9784758120685
  • 9784758120579
  • 9784758120548
  • 9784758120524
  • 9784897068824
  • 9784897064987
  • 9784758107242
サイドメニュー開く

TOP