レジデントノート増刊:整形外科の基本―救急での診察・処置に自信がつく!
書籍を購入する
レジデントノート増刊 Vol.17 No.11

整形外科の基本―救急での診察・処置に自信がつく!

  • 高橋正明/編
  • 定価 4,500円+税
  • 2015年09月18日発行
  • B5判
  • 203ページ
  • ISBN 978-4-7581-1558-2
  • 販売状況: 注文可能(在庫あり)
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外傷性・非外傷性の各疾患を厳選して解説!具体的な病歴聴取のコツ,読影や処置のポイントを掴み,豊富な症例で現場の動きもバッチリわかる!「ここまではできるようになりたい」が詰まった1冊!

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4
PDFダウンロード
目次

第1章 整形外科診療の基本

1.病歴聴取【高橋正明】

  • 1.病歴聴取が患者とのファーストコンタクト ~信頼関係の構築~
  • 2.病歴から疑うべき疾患
  • 3.いかにして有用な情報を聞き出すか?

2.身体診察【高橋正明】

  • 1.整形外科診察について
  • ◦Advanced Lecture:痛みの分類
  • 2.診察の基本について
  • ◦Advanced Lecture:特徴的な音のする疾患
  • 3.関節可動域計測について
  • 4.麻痺の診察について
  • 5.外来で実施する検査(画像検査を除く)

3.画像診断【高橋正明】

  • 1.単純X線像読影 ~ABCSおよびABCDESについて~
  • 2.X線オーダーについて
  • 3.『○○sign』や特徴的所見について
  • 4.見逃しやすい骨折について

4.治療・処置【高橋正明】

  • 1.創傷治療・処置について
  • ◦Advanced Lecture:破傷風トキソイドワクチンの追加接種
  • 2.骨折の治療・処置について
  • 3.脱臼(脱臼骨折)の治療・処置について
  • 4.感染性疾患の治療・処置について
  • 5.脊椎脊髄を原因とする麻痺性疾患の治療・処置について

5.リハビリ・生活指導【高橋正明】

  • 1.帰宅させるときに説明すること(リハビリ・生活指導)
  • 2.入院治療させた場合のリハビリ・生活指導について

6.小児や高齢者の整形外科診療の特徴【高橋正明】

  • 1.小児診療
  • 2.高齢者診療の特徴

7.トラブル回避【高橋正明】

  • 1.院内トラブルは実際にどのような罪に該当するの?
  • 2.院内暴力について
  • 3.院内暴力の対応方法について

8.医事法の知識【高橋正明】

  • 1.応召義務(医師法第19条第1項)
  • 2.療養指導義務(医師法第23条)
  • 3.その他の診療義務
  • 4.医師の品位とは
  • 5.医療事故について

第2章 外傷性疾患での対応

1.創傷(皮膚,筋,腱,神経,血管損傷など)での対応

① 上肢の創傷【堀内孝一】
  • 1.病歴聴取・身体診察
  • 2.画像診断
  • 3.その後の処置・対応
② 下肢の創傷【宇田川和彦】
  • 1.病歴聴取
  • 2.診察
  • 3.検査
  • 4.処置・患者説明
  • 5.アキレス腱損傷
③ コンパートメント症候群,挫滅症候群【宇田川和彦】
  • 1.コンパートメント症候群
  • 2.挫滅症候群
④ 切断肢,デグロービング損傷【堀内孝一】
  • 1.病歴聴取・身体診察
  • 2.画像診断
  • 3.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture:occlusive dressing

2.捻挫での対応

① 四肢の捻挫【藤田貴也】
  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture
② 脊椎の捻挫【加藤雅敬】
  • 1.病歴聴取・身体診察
  • 2.画像診断
  • 3.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture
③ 非骨傷性頸髄損傷【加藤雅敬】
  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture:頸髄損傷の病型分類

3.骨折での対応

① 上肢の骨折【佐々木 源】
  • 1.病歴聴取・身体診察
  • 2.画像診断
  • 3.治療方針
  • 4.症例呈示
  • ◦Advanced Lecture
② 下肢の骨折【藤田貴也】
  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture
③ 脊椎の骨折【加藤雅敬】
  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture

4.脱臼での対応

① 上肢の脱臼【河野友祐】
  • 1.肩関節脱臼
  • 2.肩鎖関節脱臼
  • 3.肘関節脱臼
  • 4.月状骨周囲脱臼(月状骨脱臼)
  • 5.MP関節ロッキング
  • 6.PIP関節脱臼
② 下肢の脱臼【武田勇樹】
  • 1.外傷性股(膝)関節脱臼
  • ◦Advanced Lecture:股関節脱臼の合併症
  • 2.膝蓋骨脱臼
  • ◦Advanced Lecture:膝蓋骨脱臼の病因
  • 3.足関節脱臼骨折
③ 脊椎の脱臼・脱臼骨折【藤吉兼浩】
  • 1.頸椎の脱臼・脱臼骨折
  • 2.胸腰椎の脱臼・脱臼骨折
  • ◦Advanced Lecture:非骨傷性脊髄損傷

第3章 非外傷性疾患での対応

1.化膿性関節炎【榮 利昌】

  • 1.化膿性関節炎
  • 2.痛風,偽痛風などの結晶性関節炎
  • 3.症例呈示
  • 4.治療
  • 5.膝の関節穿刺のポイント
  • ◦Advanced Lecture:関節液による鑑別・診断

2.軟部組織感染症(蜂窩織炎,壊死性筋膜炎)【川上甲太郎】

  • 1.病歴聴取・身体診察
  • 2.血液検査・細菌検査
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture:重症軟部組織感染症の細分類

3.明らかな外傷のない脊椎圧迫骨折【加藤雅敬】

  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • 5.特に注意すべき症例(多発性骨髄腫)
  • ◦Advanced Lecture:骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折に対する手術法

4.明らかな外傷のない四肢麻痺【今林英明】

  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture

5.腰痛,背部痛【今林英明】

  • 1.症例呈示
  • 2.病歴聴取・身体診察
  • 3.画像診断
  • 4.その後の処置・対応
  • ◦Advanced Lecture

『第2章 外傷性疾患での対応』より抜粋

レジデントノート増刊Vol.17 No.11整形外科の基本―救急での診察・処置に自信がつく! 立ち読み1 レジデントノート増刊Vol.17 No.11整形外科の基本―救急での診察・処置に自信がつく! 立ち読み2 レジデントノート増刊Vol.17 No.11整形外科の基本―救急での診察・処置に自信がつく! 立ち読み3

−後略−

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118347
  • 9784758116077
  • 9784758123297
  • 9784758116060
  • 9784758116053
  • 9784758123280
  • 9784758118231
  • 9784758117593
  • 9784758117739
  • 9784758111805
サイドメニュー開く

TOP