呼吸管理に活かす呼吸生理 改訂版〜呼吸のメカニズムと,人工呼吸器のモード選択・設定から離脱まで
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2

呼吸管理に活かす呼吸生理 改訂版

呼吸のメカニズムと,人工呼吸器のモード選択・設定から離脱まで

  • 瀧 健治/著
  • 2011年12月08日発行
  • B5判
  • 228ページ
  • ISBN 978-4-7581-1717-3
  • 定価:4,000円+税
  • 注文不可
    在庫:なし
PDFダウンロード

日常の診療やケアに直結する呼吸生理の理論と、呼吸管理のポイントをわかりやすく解説した大好評書が改訂!換気モードの詳しい解説も追加.医師,看護師をはじめ適確な呼吸療法の実践を目指す全ての方に役立つ一冊!

目次

第1章 呼吸はどのように行われるか(呼吸の生理学)

はじめに

1 人工呼吸器を使用する前にガスの流れを理解する
2 いかに呼吸生理を学ぶか

1 呼吸器の構造

1 胸郭の筋肉のつくり
  • 呼吸筋
  • 呼吸補助筋:胸郭上部の浅胸筋や腹筋
2 肺の構造
  • 気道
  • 肺胞
  • 気道分泌に与える因子
  • 排痰のメカニズム
  • 肺胞の清浄機能と免疫防御機能
  • 肺の代謝機能
  • 肺循環
  • 間質

2 肺気量分画,換気量とは何か

1 肺気量分画と肺容量の分布
2 換気量
  • 分時換気量:VE
  • 肺胞換気量:VA
  • 最大換気量:MVV
  • 呼吸死腔(死腔換気量,死腔量):VD
  • 1秒間の最大呼息量:FEV1.0
3 airway closureの測定法
4 CCとFRCの関係と,CCへの影響因子
5 人工呼吸管理下で必要な肺胞内圧

3 換気のメカニズム(呼吸運動)

1 胸郭のポンプ運動
  • 呼吸運動のパターン
  • 呼吸筋の働き
2 換気における気道抵抗
3 肺の弾性とサーファクタント
4 呼吸仕事量からみた最適呼吸回数
5 末梢気道病変と換気力学的検査
6 呼吸の調節と呼吸運動
  • 神経系の抑制
  • 呼吸を左右する化学的刺激以外の因子
  • 低O2下での調節
  • 低酸素血症におけるCO2の呼吸促進作用
  • 温度変化の影響
  • 呼吸パターンの異常
  • 妊婦の呼吸
  • 睡眠と呼吸

4 肺胞換気とその異常

1 換気の概要
  • 肺胞換気量と肺胞気組成
  • 呼吸中枢の出力
2 ガス交換:肺拡散能力(DLco)
  • 呼吸数による肺胞換気量
  • 換気中止下のガス交換:無呼吸酸素化
3 低換気と過換気
  • 低換気と高炭酸症
  • 過換気と低炭酸症
4 換気不全

5 肺の換気/血流比(VA/Q比:肺内シャント)

1 肺内の換気と血流の分布(VA/Q比)
2 VA/Q比分布と血液ガス
  • 肺胞ガスならびに肺胞換気の概念
  • 肺胞−動脈血ガス分圧較差A-aD(O2,N2,CO2
  • 肺の萎縮
  • 肺気腫

6 ガス交換

1 O2とCO2の血液中への拡散
2 O2とCO2の同時交換
  • 肺胞−毛細血管抵抗(膜拡散能)
  • 拡散障害
3 シャント
  • シャント率
  • シャント発生のメカニズム

7 血液によるガスの運搬

1 O2,CO2運搬系
2 拡散による運搬
3 流動による運搬:O2,CO2の貯蔵量
  • 定常状態
  • 非定常状態
4 換気による運搬
  • 肺胞から毛細血管へのO2運搬
  • 肺胞におけるO2とCO2の気相・液相間移動
5 血液によるO2の運搬
  • 血液のO2含量
  • O2解離曲線の⇄偏移意義
  • 流動性運搬
  • 酸素療法
6 CO2の運搬
  • 溶存CO2(気体の物理的溶解で輸送…10%)
  • 重炭酸塩と炭酸塩(HCO3の形で輸送…65%)
  • カルバミノ化合物(ヘモグロビンのNH2基に結合して輸送…25%)
  • CO2結合とCO2放出
7 胎盤における母体血と胎児血の変化
8 血液の緩衝作用
  • 重炭酸緩衝系:H2CO3 ⇄ H+HCO3
  • リン酸緩衝系:H2PO4 → H+HPO42と細胞内緩衝作用
  • 血色素緩衝系:HHb ⇄ H+Hb
  • 蛋白質緩衝系:H-Prot ⇄ H+Prot(血漿蛋白)

8 内呼吸とエネルギー産生

1 O2の消費と呼吸商
2 ATPの再合成
  • 無酸素エンジン
  • 有酸素エンジン
3 嫌気的呼吸
4 呼吸管理と栄養管理

9 高気圧の生理作用

1 環境圧力の変動による生体現象
  • 換気の酸素加変化
  • 循環の酸素加変化
  • 組織の酸素加とガス圧縮変化
  • ガスの洗い出し効果
  • 内分泌機能に及ぼす影響
2 酸素毒性と生体現象
  • 活性酸素による酸素毒性
  • 悪性腫瘍と感染症
  • 中枢性酸素中毒
3 血液によるガスの運搬
  • 血液O2含量とO2輸送
  • 血液のCO5ガス運搬に及ぼす影響

第2章 呼吸管理の基本と応用をマスターする

はじめに

1 人工呼吸とは(人工呼吸による生理学的変化)

1 自発呼吸と人工呼吸の違い
  • auto-PEEP
  • 自発呼吸の人工呼吸への引き込み現象(phase locking)
  • 仰臥位での横隔膜の動きの違い
2 循環系への影響
3 水の貯留
4 VA/Q比の不均等
5 呼吸困難の生理学的解釈
  • 自覚的呼吸困難
  • 他覚的呼吸困難
  • その他の所見

2 酸素療法の適応と効果・問題

1 低酸素血症
  • 貧血性低酸素血症:一酸化炭素中毒
  • うっ血性低酸素血症
  • 組織中毒性低酸素血症
2 O2投与の生理的影響(酸素療法の効果)
  • 血管系
  • ガス吸収の促進
3 酸素療法の問題
  • 吸収性無気肺
  • 酸素無呼吸(CO2ナルコーシス)
  • 酸素中毒

3 低酸素血症

1 低酸素血症の病態と原因
  • 貧血
  • 2,3-DPG
2 組織低酸素の指標
  • 乳酸
  • 混合静脈血O2分圧(PvO2
  • 動静脈O2含量(a-vCo2較差)
  • ケトン体
3 組織における代償機転

4 呼吸不全と人工呼吸の適応

1 呼吸不全とは
2 呼吸不全のめやす
  • 慢性と急性呼吸不全の違い
  • CO2ナルコーシス
3 呼吸筋障害
  • 呼吸筋疲労
  • 血液ガス異常の病態
  • 電解質異常の病態
  • 呼吸不全の悪循環
  • 呼吸筋疲労の臨床所見
4 酸素中毒
  • O2の毒性
  • 肺酸素中毒
  • その他の障害
  • 酸素中毒発症に影響する因子と対策
5 血液ガス異常の対策
6 気管挿管の適応
7 人工呼吸器の装着適応

5 呼吸困難・低酸素血症をきたす疾患

1 肺性呼吸困難
  • 胸郭系拘束性障害
  • 気管内異物
  • 肺血栓塞栓症
  • 自然気胸
  • 気道攣縮
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 肺気腫
  • 間質性肺炎
  • ARDS
  • 肺水腫
  • 肺線維症
2 肺外性呼吸困難
  • 過換気症候群
  • 慢性肺性心
3 外傷や侵襲と呼吸管理
  • 術後の呼吸機能に影響する要因
  • 術後の呼吸機能の変化
  • 術後の呼吸管理
4 熱傷
  • 受傷直後の熱傷ショック期
  • ショック離脱期
  • 感染の時期
5 溺水
  • 典型的な病態
  • 全身管理の手順
6 動揺性胸郭
  • 外固定
  • 内固定

6 人工呼吸療法(人工呼吸の開始)

1 人工呼吸器の効果的な利用法
  • 人工呼吸の種類
  • 理想的な呼吸療法と現状
  • さまざまな換気モード
  • 人工呼吸の基本理念
2 人工呼吸器の装着準備
3 初期設定条件
4 初期設定後の適正換気への再設定
  • 換気量の調節:PaCO2を35~40 Torrに維持するようにVEを調節する
  • 吸入O2濃度の調節:FiO2を少しずつ下げてPaO2を80~100 Torrに調節する
5 特殊な疾患に特有の設定

7 人工呼吸療法(人工呼吸の各種換気モード)

1 換気モードとは
2 人工呼吸の種類
  • 非侵襲的換気:non invasive ventilation,NIV(マスク換気)
  • 侵襲的換気:invasive ventilation
3 各換気モードと呼吸管理の特長
  • 調節呼吸(CV):PCVとVCV,IPPVとCPPV
  • 補助呼吸と補助/調節換気(A/C)
  • 同期型間欠的強制換気(SIMV),IMV
4 自発呼吸が基本で,ニ相性の気道内圧を調節するモード
  • 圧支持換気(PSV)
  • 持続陽圧呼吸(PEEP,CPPV,CPAP)
  • 逆転比換気(IRV)
  • 二相性陽圧呼吸(BIPAP)
  • 気道内圧開放換気(APRV)
5 特殊な呼吸管理法
  • 分離肺換気/片肺換気(DLV/OLV)
  • 吸気終末ポーズ(EIP)
  • 高頻度ジェット人工呼吸(HFJV)
6 新しい付加機能

8 呼吸管理における気道内喀痰吸引

1 吸引操作の手順
2 気管支ファイバースコープの活用
3 吸引による合併症とその防止策
4 打診・聴診の方法と診断
  • 胸部の打診
  • 肺の聴診

9 肺理学療法と加湿

1 呼吸の治療法−肺理学療法
  • 肺理学療法に求められる役割
  • 病態の改善に不可欠な治療法
2 肺理学療法の効果と呼吸管理への関与
  • 慢性疾患と急性疾患での違い
  • 早期開始のメリット
  • 呼吸管理における役割
  • 呼吸筋の訓練
  • 各種ドレナージによる排痰促進
3 加湿
  • 給湿能が働かなくなったとき
  • 水分の大きさの重要性
4 湿度の表示法
  • 絶対湿度
  • 生湿度
  • 相対湿度
5 さまざまな加湿装置
  • 加湿器
  • エアロゾール発生器
  • 保湿器
6 適正な給湿とは?
7 使用上の注意

10 ウィーニングの実際

1 ウィーニングを開始する条件
2 ウィーニングの方法
  • on-off方式によるウィーニング
  • IMV方式によるウィーニング
  • PS方式によるウィーニング
  • その他のモードによるウィーニング
3 ウィーニングの中止と完了の条件
4 抜管

11 人工呼吸器の使い方

1 人工呼吸器の分類
2 人工呼吸器の基本的原理
  • 小児用人工呼吸器の原理と構造,特徴
  • 麻酔用人工呼吸器の方式
  • 人工呼吸器使用の安全対策
3 人工呼吸器使用の心構えと準備
  • 事故を防ぐための心構え
  • 準備すべきものと心得
  • 蘇生バッグが必要なとき
4 人工呼吸中に起こる機器関連の異常とその対策(保守点検)
  • 人工呼吸器の保守点検
  • レスピレータ装着前後のチェック
  • 回路のチェック

12 レスピレータの装着による合併症と問題点

1 よくみられる合併症
  • 心拍出量の低下
  • 気道内圧と圧外傷
  • アルカローシス
2 患者のモニタリング
  • バイタルサインなどのチェック
  • 診察所見のポイント
  • 検査所見
  • 患者の態度
3 患者にみられる問題と苦痛
  • レスピレータに無関係な問題
  • レスピレータ動作に関係した問題

第3章 日常診療に必要な手技の確認(検査と呼吸補助)

はじめに

1 血液ガスのみかた

1 気体の分圧
2 呼吸ガスの定量的測定
  • 呼吸ガスの測定
  • 血液ガス分析
3 血液ガス測定値の読み方
  • 呼吸不全の状態評価
  • ガス交換効率の評価
  • pHを作る化学平衡
  • 酸塩基平衡の評価
  • 酸塩基平衡の障害と代償機転
4 血液ガスの異常値に対する処置
  • O2吸入を開始する基準
  • 人工呼吸開始の基準
  • PEEP,CPAP,BIPAPの開始基準

2 呼吸機能の測定と評価のしかた

1 換気量の測定
  • 測定器具
  • 気流速度の測定
  • スパイログラムとフローボリューム曲線
  • フローリミテーション
2 O2・CO2濃度の測定
  • 質量分析計(マススペクトロメータ)
  • 気相内CO2濃度の測定(赤外線吸収装置)
  • 気相内O2濃度の測定
  • 組織内O2・CO2濃度の測定
  • O2消費量・代謝率の測定
3 経皮的酸素飽和度の測定
  • パルスオキシメータの原理
  • センサの装着
  • センサの違い(精度の改善)
  • なぜSpO2がうまく計れないのか? SpO2の影響因子
  • パルスオキシメータの未来
4 呼吸筋の評価
  • 最大吸気筋力(PImax),最大呼気筋力(PEmax)
  • 最大経横隔膜圧(Pdimax)
  • sniff pressure
  • 経横隔膜圧頻度曲線
  • 筋電図
  • 胸部運動

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】呼吸管理に活かす呼吸生理 改訂版〜呼吸のメカニズムと,人工呼吸器のモード選択・設定から離脱まで
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +320円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +890円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1140円
第2地帯(ヨーロッパ) +1140円
第3地帯(アフリカ、南米) +1490円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2180円
第2地帯(ヨーロッパ) +2400円
第3地帯(アフリカ、南米) +2740円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

人工呼吸管理 使い分けチャート わかって動ける! 人工呼吸管理ポケットブック Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理 人工呼吸管理に強くなる 人工呼吸に活かす!呼吸生理がわかる、好きになる 呼吸管理に活かす呼吸生理 改訂版

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758116312
  • 9784758116299
  • 9784758116251
  • 9784758118422
  • 9784758116220
  • 9784758111201
  • 9784758118415
  • 9784758106979
  • 9784758106948
  • 9784758117159
サイドメニュー開く

TOP