レジデントノート別冊:研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。〜消毒、注射、穿刺、気道管理、鎮静、エコーなどの方法を解剖とあわせて教えます
書籍を購入する
レジデントノート別冊

研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。

消毒、注射、穿刺、気道管理、鎮静、エコーなどの方法を解剖とあわせて教えます

  • 上嶋浩順,森本康裕/編
  • 定価 3,800円+税
  • 2017年04月03日発行
  • B5判
  • 246ページ
  • ISBN 978-4-7581-1808-8
  • 販売状況: 注文可能
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消毒,注射,採血,穿刺,気道管理,処置時の鎮静,エコー,除細動など,研修医がまず身につけたい手技について,現場のコツをお伝えします.最初に基本をしっかりおさえておくのが,できる研修医への近道です!

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3
PDFダウンロード
目次

序~手技の習得と実践のための心構え~【森本康裕】

第1章 注射、採血、穿刺のこれだけは身につけてください。

総論 採血・注射の基礎知識【森本康裕】

1 消毒【桑名 司】

2 局所浸潤麻酔【酒井規広】

3 輸液回路【田中絵理子】

4 静脈採血【小野寺美子】

5 動脈採血【五代幸平】

6 末梢静脈路確保【村田寛明】

7 動脈確保【飯田高史】

8 中心静脈穿刺【松島久雄,徳嶺譲芳】

9 末梢挿入型中心静脈カテーテル(PICC)挿入【岡野 弘,満田真吾,徳嶺譲芳】

10 腰椎穿刺【森本康裕】

第2章 気道管理のこれだけは身につけてください。

総論 気道管理の基礎知識 〜どう使い分けるか〜【上嶋浩順】

1 気道管理・酸素投与【高橋 慧,浅井 隆】

2 バッグバルブマスクによる人工呼吸【中川元文】

3 器具を用いた気管挿管①〜マッキントッシュ型喉頭鏡編〜【讃岐美智義】

4 器具を用いた気管挿管②〜エアウェイスコープ編〜【駒澤伸泰】

5 器具を用いた気管挿管③〜マックグラスマック編〜【藤井智子】

6 声門上器具を用いた気道確保①〜i-gel編〜【木村哲朗】

7 声門上器具を用いた気道確保②〜ラリンジアルマスク編〜【羽場政法】

8 外科的気道確保【二階哲朗】

9 抜管【新屋苑恵】

第3章 鎮静のこれだけは身につけてください。

総論 鎮静の基礎知識 〜ガイドラインを中心に〜【上嶋浩順】

1 手術室外(内視鏡室・ER)での鎮静【上嶋浩順】

2 小児検査時における鎮静【安宅一晃】

3 集中治療室での鎮静【梅井菜央】

第4章 救急のこれだけは身につけてください。

総論 救急領域で必要な手技の基礎知識【鈴木昭広】

1 FAST【山田直人,菅 重典】

2 肺超音波【丹保亜希仁】

3 胸腔穿刺,胸腔ドレナージ【南方孝夫】

4 電気的除細動(電気ショック) 【趙 崇至】

5 胃管挿入【古谷健太】

『第1章 注射、採血、穿刺のこれだけは身につけてください。』より抜粋

研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。 立ち読み1 研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。 立ち読み2 研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。 立ち読み3 研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。 立ち読み4

後略

ご紹介書籍一覧

研修医に絶対必要な重要事項を説明しています!

研修医になったら必ず読んでください。
診療の基本と必須手技、臨床的思考法からプレゼン術まで

岸本暢将,岡田正人,徳田安春/著
手技の習得にはこの1冊!初期研修での予復習用としても最適!

研修医になったら必ずこの手技を身につけてください。
消毒、注射、穿刺、気道管理、鎮静、エコーなどの方法を解剖とあわせて教えます

上嶋浩順,森本康裕/編

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758117487
  • 9784758117753
  • 9784758118064
  • 9784758118071
  • 9784758115858

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP