やさしく学べる がん免疫療法のしくみ
書籍を購入する

やさしく学べる がん免疫療法のしくみ

  • 玉田耕治/著
  • 定価 2,500円+税
  • 2016年10月発行
  • B5判
  • 75ページ
  • ISBN 978-4-7581-2071-5
  • 販売状況: 在庫あり 
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第4のがん治療として注目高まる「がん免疫療法」の入門書.がん抗原とは?抗PD-1抗体はなぜ効くの?副作用は?細胞療法とワクチンの違いは?などの基本知識を,豊富なイラストとともにやさしく,正しく解説します.

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4
PDFダウンロード
目次

プロローグ─「がん免疫療法」って何ですか?

まずは「がん免疫療法」の定義から

簡単に、免疫学のおさらいをしましょう

がん免疫療法の効果の鍵は、がんに対する特異性

第1章 がんと免疫の関係

keywords… がん化のしくみ、T細胞によるがん監視機構、がん微小環境における免疫抑制

私たちの体では毎日無数のがん細胞が生まれている

T細胞は「がん抗原」を認識してがん細胞を攻撃する

がん細胞はどのように免疫監視機構をすり抜けるのか?

がん微小環境における免疫抑制のしくみ

第2章 免疫チェックポイント阻害剤のしくみ

keywords… 抗PD-1/PD-L1抗体、抗CTLA-4抗体、副作用(自己免疫疾患様症状)、効果予測(PD-L1の発現、T細胞浸潤、ネオアンチジェン)

免疫チェックポイント分子はT細胞の暴走を抑えるために存在している

抗PD-1/PD-L1抗体や抗CTLA-4抗体はT細胞のブレーキを解除する

なぜ免疫チェックポイント阻害療法が注目されているのか?

免疫チェックポイント阻害療法の副作用

免疫チェックポイント阻害療法の効果をいかに予測するか?

第3章 エフェクター細胞療法のしくみ

keywords… 養子免疫療法、免疫細胞療法、末梢血リンパ球、TCR-T細胞療法、CAR-T細胞療法、血液がん、副作用(サイトカイン放出症候群、on-target off-tumor効果)

免疫細胞を“とって・増やして・戻す”治療法

TCR-T細胞療法、CAR-T細胞療法のコンセプト

TCR-T細胞療法、CAR-T細胞療法の治療効果と課題

TCR-T細胞療法、CAR-T細胞療法の副作用

エフェクター細胞療法を“off-the-shelf”にするために

第4章 がんワクチン療法のしくみ

keywords… 共通抗原、CT抗原、ペプチドワクチン、Toll様受容体(TLR)、アジュバント、樹状細胞ワクチン、ネオアンチジェン

がん抗原とは? がんワクチンとは?

がん免疫アジュバントは自然免疫系を介してT細胞の活性化を助ける

樹状細胞は“プロフェッショナル”な抗原提示細胞

ネオアンチジェンを用いた次世代がんワクチン

がんワクチンの問題点と今後の課題

第5章 複合的がん免疫療法のしくみ

keywords… 免疫チェックポイント阻害剤、ペプチドワクチン、エフェクター細胞療法、分子標的薬、抗がん剤、放射線療法、外科手術、安全性

がん免疫療法どうしの組み合わせ

がん免疫療法と他のがん治療法との組み合わせ

複合的がん免疫療法の課題

エピローグ─がん免疫療法の発展に向けて

いかに治療効果を高め、副作用を低減させるか?

がん免疫療法の個別化に向けて

がん免疫療法の治療効果をどのように判断するか?

新しいテクノロジーとの融合

書評・感想
  • 免役チェックポイント阻害剤などの知識が分かりやすくまとめられていて、良い読み物と思いました。

    欲を言えば、今後可能性のある免役系抗がん剤の(免役チェックポイントに準ずる)話も載せてもらえたら、もっと良かったかなと思います。

    企業研究職

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758122009
  • 9784758107259
  • 9784758117692
  • 9784758103565
  • 9784758123143
  • 9784758117661

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • M2PLUS eBookStore
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く