Gノート:困難事例を乗り越える!−タフな臨床医になる方法〜医学的アプローチだけでは解決できない…あなたならどうする⁉︎
書籍を購入する
Gノート 2017年10月号 Vol.4 No.7

困難事例を乗り越える!−タフな臨床医になる方法

医学的アプローチだけでは解決できない…あなたならどうする⁉︎

  • 長 哲太郎,石井大介,鈴木昇平/編
  • 定価 2,500円+税
  • 2017年10月発行
  • B5判
  • 148ページ
  • ISBN 978-4-7581-2325-9
  • 販売状況: 在庫あり 
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者背景が複雑で大変そう…医師としてどう介入すべきか?終末期,BPSD,引きこもり,貧困,家族との問題など多様な困難事例をもとに,多職種連携や医療福祉制度等も含めたさまざまな面からのアプローチを解説!

PDFダウンロード
特集にあたって(一部抜粋)

本特集は,困難事例とかかわるために必要な臨床スキルと,事例とかかわることがいかに多職種連携を深めることになるかを具体的に記述し,「困難事例もドンと来い!」と思えるようなタフな臨床医となる一助にしていただきたいと考えています.

●総合診療医と困難事例

あらゆる健康問題について,一通りの初手を求められる総合診療医は,臨床の不確実な部分に晒されています.「後医は名医」という言葉がありますが,前医になる可能性が圧倒的に高い総合診療医には,その分だけ,「前医となる覚悟と力量」を身につけておかないと,「見逃された!」「ヤブだ!」など非難されたり,罪悪感に苦しむかもしれません.

しかし,そんな総合診療医のもとにこそ,未分類な疾患,病気に対する独特の解釈,複雑怪奇な背景が絡み合った,他に行き場のない困難事例がやって来るものです.

総合診療医にとって,複雑で不確実な困難事例を診ることができるというのは,風邪を診るのと同じようにというわけではないにせよ,ある程度求められるスキルと言えます.また,複雑性・不確実性への対応は貴重な学習機会であり,自己の成長につながるとも言われています.

〈後略〉

目次

特集

困難事例を乗り越える!―タフな臨床医になる方法
医学的アプローチだけでは解決できない… あなたならどうする!?
編集/長 哲太郎(大阪家庭医療センター/ファミリークリニックなごみ),石井 大介(大阪家庭医療センター/はなぞの生協診療所),鈴木 昇平(大阪家庭医療センター/たいしょう生協診療所)
特集にあたって 〜ドンと来い,困難事例【長 哲太郎】
なぜその事例は“困難”なのか? 〜困難事例の特徴ともつべき詮術【吉田秀平】
診療所で出会う困難事例
❶がん終末期,意思疎通困難,介護負担.予測不能な在宅医療に向き合う【平尾悠介,石井大介】
❷引きこもり,右片麻痺で受診拒否.突破口を探るには!?【朝倉健太郎】
病院で出会う困難事例
❶非がん終末期,貧困,医療不信.入院患者の“困った”にはタフなチームで!【落合甲太】
❷患者のBPSD,家族からの過剰な要求,スタッフの陰性感情.どう向き合う? ~「知・情・意」を意識したタフなチーム医療の実践【緑川大介】
困難の解決に向けて
臨床倫理カンファレンスで多角的に捉えよう!【大谷紗代】
社会資源を活用しよう ~必要な医療を受けてもらうためのさまざまな制度【井口幸子】
地域という大きな視点から ~困難事例介入のプロ! 地域包括支援センターに聞く解決に向けての連携【鈴木昇平】
自分の診療パフォーマンスを保とう!【長 哲太郎】

interview

総合診療 十人十色
社会や医療の変化に合わせて,自分自身も変わり続けたい【阿部計大 先生】

連載

Common disease診療のための ガイドライン早わかり
第22回 尿失禁【長尾智子】
聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け
第22回 長引く咳に,どの鎮咳薬を使うべき? 〜咳に負けない知識のおさらい〜【田中淳一】
誌上EBM 抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!
第20回 グルコサミン・コンドロイチンは変形性関節症の症状を改善するか? 【平松絵美子,野口善令】
「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション 医師×医療ジャーナリストが考える臨床でのコツ
第1回 患者さんに説明したのに覚えていない,どうする?【柴田綾子,市川 衛】
なるほど! 使える! 在宅医療のお役立ちワザ
第16回 ICFを通して生活支援をしよう【黒木史仁,藤原 大】
優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる 総合診療医のための臨床研究実践講座
第3回 系統的知識がない 〜真に必要な知識とは何か【加藤大祐,片岡裕貴】
思い出のポートフォリオを紹介します
第20回 個人への健康増進と疾病予防 〜肺炎を契機に個人のみならず,家族へも健康介入を行ったケース〜 【井上陽子,土田知也】

interview

内容見本

総合診療 十人十色

社会や医療の変化に合わせて,自分自身も変わり続けたい

【阿部計大 先生】

連載

内容見本

Common disease診療のための ガイドライン早わかり

第22回 尿失禁

【長尾智子】

内容見本

聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け

第22回 長引く咳に,どの鎮咳薬を使うべき? 〜咳に負けない知識のおさらい〜

【田中淳一】

内容見本

誌上EBM 抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!

第20回 グルコサミン・コンドロイチンは変形性関節症の症状を改善するか?

【平松絵美子,野口善令】

内容見本

「伝える力」で変化を起こす! ヘルスコミュニケーション 医師×医療ジャーナリストが考える臨床でのコツ

第1回 患者さんに説明したのに覚えていない,どうする?

【柴田綾子,市川 衛】

内容見本

なるほど! 使える! 在宅医療のお役立ちワザ

第16回 ICFを通して生活支援をしよう

【黒木史仁,藤原 大】

内容見本

優れた臨床研究は,あなたの診療現場から生まれる 総合診療医のための臨床研究実践講座

第3回 系統的知識がない ~真に必要な知識とは何か

【加藤大祐,片岡裕貴 】

内容見本

思い出のポートフォリオを紹介します

第20回 個人への健康増進と疾病予防 ~肺炎を契機に個人のみならず,家族へも健康介入を行ったケース~

【井上陽子,土田知也】

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758123242
  • 9784758117906
  • 9784758123099
  • 9784758123020
  • 9784758115919

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • M2PLUS eBookStore
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く