いま話題の書籍をご紹介します

いま売れています

科研費について、お悩みですか? そんな方へおすすめのベストセラー本『科研費獲得の方法とコツ』
参加者の95%が満足したウェビナーを今年も開催!

  • 2021/07/16
科研費獲得 応援担当
科研費申請の時期になりました。今回は、科研費獲得を目指す方は必携!のベストセラー書籍をご紹介します。
また、「参加者の95%が内容に満足」と答えた大好評ウェビナー『科研費獲得ウェビナー for 2022』の情報もお伝えします。記事の最後までお見逃しなく。

『科研費獲得の方法とコツ 改訂第7版』は、このような方におすすめです。

  • 科研費獲得を目指す研究者・大学教員の方
  • 科研費申請書の支援をする担当者(事務員や秘書)の方
  • 自然科学から人文科学・社会科学まで、学術分野を問わず、
    科研費獲得のコツを知りたい方
科研費獲得 応援担当
本書では採択に近づくための申請書の書き方を中心に、
・科研費の概略から応募戦略
・採択・不採択後の動き
など、科研費に関する一連の流れを詳説しています。

申請書について、こんな疑問や悩みはありませんか?

書き方がよくわからないまま、見よう見まねで書いてみたけれど、
これで大丈夫なのだろうか……

何を、どんな割合で、書けばよいかのかわからない……

科研費獲得 応援担当

著者の児島将康 先生(久留米大学教授)と仲間の皆さんが、実際に使用した申請書を実例とし、理系文系を問わず、採択の秘訣を具体的にレクチャーします。

本書を読むことで、申請の全体像把握から、申請書のブラッシュアップ方法まで網羅でき、科研費申請に関する悩みも解消できます。

改訂第7版では、「研究遂行能力」「重複応募」「学術変革領域」を加筆し、さらに内容充実!

『科研費獲得の方法とコツ 改訂第7版』

実例とポイントでわかる申請書の書き方と応募戦略 児島将康/著 定価:4,180円(本体3,800円+税)
科研費獲得 応援担当

下記の姉妹本では、児島先生が78の実例に対して珠玉のアドバイス。「誰か添削して!」「他人の申請書を参考にしたい」という方はこちらも必読です。

『科研費申請書の赤ペン添削ハンドブック 第2版』

児島将康/著 定価:3,960円(本体3,600円+税)

参加者の95%が内容に満足した大好評ウェビナー
『科研費獲得ウェビナー for 2022』申し込みはお早めに!

科研費獲得 応援担当

2022年度の科研費採択に向けて、明日からすぐに役立つ超実践的セミナーです。
今年はご都合にあわせてウェビナーを視聴いただけるよう、「ライブ講演」と「オンデマンド配信」の2つの視聴プランをご用意しました。
詳しい内容・申込は、上記バナーをクリックしてください。

昨年の科研費ウェビナー参加者 受講後の感想

申請書類の各項目の記載ポイントを明確にしていただいたため、
非常に分かりやすい説明でした。
「良くない例」「良い例」「改善後」が示され、とても参考になりました。

児島先生のお話はとても理路整然としていて聞きやすく、
科研費支援が不慣れな私でもすごく腑に落ちるものでした。

質問に対して丁寧に回答いただき、疑問点をすっきり解決できた。

文系の事例も多く示してくださり、とてもわかりやすかったです。

速報を逃さずチェック! 科研費関連コンテンツ・SNS

常に変更される科研費制度の更新情報をはじめ、何をどんな割合で書けばよいかを示す研究種目別「申請書の構成案」、書籍をもとにしたWEBコンテンツ、セミナー情報など随時更新中。【速報】令和4年度の公募の注意すべき3つの変更点―申請書の変更あり(2021.7.9更新)

科研費獲得の方法とコツ Facebook

書籍・セミナー情報や、科研費制度の変更点、公募に関する情報など、情報発信中。

科研費獲得 応援担当

2022年度の科研費獲得に向けて、本書そしてウェビナーをご活用いただけましたら幸いです。 より多くの皆さまが科研費に採択されますように。

更新一覧

過去記事を全て見る

ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも,本との出会いの機会を増やしたい> そんな思いを込めて,羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をぜひお楽しみに。


TOP