いま話題の書籍をご紹介します

いま売れています

あの伝説の講義が帰ってきた! 文系も理系もハマる 『小説みたいに楽しく読める生命科学講義』増刷決定

  • 2021/08/10

おかげさまで多くの反響をいただき、現在入手しにくい場合がございます。大変申し訳ありませんが、品切れの際は増刷の完了、再入荷までお待ちいただけますと幸いです。

編集担当 I
本書の著者 石浦章一 先生(東京大学名誉教授)は、
弊社の大ベストセラー「東京大学超人気講義録」をはじめ、一般向けの書籍も多数執筆されています。
2015年には「世界一受けたい授業」(日本テレビ系列)にも出演され、柔らかい語り口のわかりやすい授業が評判となりました。
その石浦先生の楽しい講義をそのまま活字で体験できるのが、本書です!

生命科学の“基本”を理解して、“身近に起こる生命科学にまつわる諸問題”を考えるための……とっても面白い講義

編集担当 I

本書はコロナ禍の2020年、同志社大学の1、2年の文理学生向けに行われた講義を改変して書籍化したものです。
iPS細胞、ワクチン、ゲノム編集など学生に人気のテーマや、ヒトとチンパンジーのちがいではじまる進化の話、隔世遺伝の話など生命科学が身近に感じられるテーマを厳選して収録しました。

物理・化学選択の学生や、文系の方にとって、生命科学はなじみが薄く、苦手意識があるかもしれません。本書は決して簡単な内容ばかりではないですが、石浦先生の話は興味深く、読み出したら止まりません。
「ちょっと難しそう……」と思われた方も、下記の「WEB立ち読み」をぜひ一度ご覧ください。

「第0章 生命科学のおはなし」をまるまる公開中!

『小説みたいに楽しく読める生命科学講義』

石浦章一/著 定価:1,980円(本体1,800円+税)
編集担当 I

本書の見どころをもう一つ。カバーや本文に登場するイラストにもご注目ください。生命科学に関係するあれこれをモチーフにし、すこし不思議で楽しい世界が再現されています。
本書を読んで、生命科学の楽しさに気づく方が増えると嬉しいです。

書店の話題書コーナーでも展開いただいています。

更新一覧

過去記事を全て見る

ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも,本との出会いの機会を増やしたい> そんな思いを込めて,羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をぜひお楽しみに。


TOP