実験医学 1986年9月号 Vol.4 No.9

受容体研究の最前線

  • 竹縄忠臣/企画
  • 1986年08月20日発行
  • B5判
  • 108ページ
  • ISBN 100-0-1986-0900-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

今号では「受容体研究の最前線」と題して,竹縄忠臣先生に特集をご企画いただきました.現在の受容体研究の動向や,最新のトピックスを紹介しております.また,ご企画の竹縄先生に全体の解説,ならびに用語解説をお願いし,更に各レビューの巻頭に,キーワードや略語を新しく掲載いたしました.皆様のご理解の一助になればと思います.

目次

特集

受容体研究の最前線
企画/竹縄忠臣
受容体研究の展望【竹縄忠臣】
Ⅰ.受容体の特徴―活性と分子構造
アドレナージック受容体―その分類と共軛反応【岡 源郎】
アセチルコリン受容体の活性と分子構造【葛西道生】
チロシンキナーゼとしてのインスリン受容体【春日雅人】
EGF(上皮成長因子)受容体と癌遺伝子産物【秋山 徹】
神経伝達物質の生理作用と受容体の細分類【後藤勝年】
プロスタグランジン,ロイコトリエンの受容体【清水孝雄】
LDLの受容体の構造とその異常により惹起される家族性高コレステロール血症の解析【北 徹】
Ⅱ.受容体病と薬物治療
受容体病【折茂 肇】
胃潰瘍とH₂レセプター【松尾 裕】
β遮断薬の降庄作用機序【仲澤幹雄/今井昭一】
血小板活性化因子(PAF)と阻害剤【本間 浩】
Ⅲ.受容体と情報伝達システム
アデニレートシクラーゼとN蛋白質【徳光幸子/宇井理生】
情報伝達とカルシウムシグナル【長尾清治/野沢義則】
情報伝達システムとしてのチロシンキナーゼ活性【岩下新太郎】

トピックス

CURRENT TOPICS
Arg-Gly-Asp配列を介した細胞接着機構をめぐる最近の話題【鈴木信太郎】
DNA複製酵素DNAポリメラーゼαの実体?【塩田正樹】
鎌状赤血球―特に膜の異常について【堀内一美/浅倉稔生】
条件反射のメカニズム【宮下保司】

連載

バイオテクノロジー実験講座 第Ⅰ部 遺伝子工学:Genomic DNAクローニング【藤田 篤/榊 佳之】
海外研究所紹介
ラ・ホヤ癌研究財団―分子レベルでの癌の解明を目ざして【山口 祐】
学会・研究会レポート
模索するレトロウイルス研究-Cold Spring Harborシンポジウムに参加して【山本 雅】
第14回米国光生物学会に参加して【森 俊雄】
毒性学の争点
新しい毒性試験法【小野 宏】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:受容体研究の最前線
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +120円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222
  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758103787
  • 9784758125192
  • 9784758125185
  • 9784758103770
  • 9784758125161

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP