Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 内分泌・消化器編〜内科疾患の重症化対応に自信がつく!
書籍を購入する

Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 内分泌・消化器編

内科疾患の重症化対応に自信がつく!

  • 田中竜馬/著
  • 定価 4,000円+税
  • 2017年05月31日発行
  • A5判
  • 431ページ
  • ISBN 978-4-7581-1810-1
  • 販売状況: 注文可能(在庫あり)
  • [SHARE]
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好評のDr.竜馬のやさしくわかる集中治療シリーズ第2弾!上部消化管出血,急性膵炎,糖尿病ケトアシドーシス,副腎クリーゼなど,よくみる内科疾患が重症化したときの考え方や適切な対応が面白いほどよくわかる!

内容見本
内容見本0内容見本1内容見本2内容見本3内容見本4
PDFダウンロード
目次
はじめに
巻頭カラー

Ⅰ 内分泌

第1章 糖尿病ケトアシドーシス・高浸透圧高血糖症候群

1 はじまり 症例1
2 代謝性アシドーシス アニオンギャップで見極める
3 DKAのしくみ ケトン体って何者?
4 DKAの症状と原因 3つの「I」で考える
5 DKAの病態1 循環血液量減少と電解質異常
6 DKAの病態2 ケトアシドーシス
7 DKAの検査所見 血糖だけではないのです
8 DKAの治療1 3つの軸で考える
9 DKAの治療2 ナトリウムが上がれば輸液変更
10 DKAの治療3 血糖正常,インスリン継続
11 DKAの治療4 もうひとつの代謝性アシドーシスとは?
12 DKA治療におけるHCO3−の役割 使うべきか,使わざるべきか
13 DKAの予後 死亡率は1%以下
14 はじまり症例2
15 高浸透圧高血糖症候群
● 糖尿病ケトアシドーシス・高浸透圧高血糖症候群 まとめ

第2章 ICUでの血糖コントロール

1 Leuven trialとは IITの時代へ
2 Leuven trial以後 キツすぎず,ユルすぎずの時代へ

第3章 NTIS

1 甲状腺の生理学 どこにどう作用するのか
2 重症患者の甲状腺機能 いつ測るか? 今じゃないでしょ!
3 重症疾患と成長ホルモン 筋肉異化をいかに防ぐか?
● NTIS まとめ

第4章 粘液水腫

1 はじまり
2 粘液水腫の診断意識レベル,体温,心拍数,換気量,血糖,血清Naが下がる疾患って?
3 粘液水腫の初期治療 基本は常にABC
4 粘液水腫の治療 わかってないこともありますが
● 粘液水腫 まとめ

第5章 副腎クリーゼ

1 血液分布異常性ショック まずは敗血症!でも,それだけじゃない
2 はじまり
3 視床下部−下垂体−副腎系の機能 ステロイドの生理学
4 副腎クリーゼの診断 ICU的副腎機能の評価とは?
5 副腎クリーゼの治療 初期治療は? ステロイドは?
● 副腎クリーゼ まとめ

第1章 CIRCI

1 重症疾患と視床下部−下垂体−副腎系機能 「相対的」に足りないとは?
2 敗血症でのステロイド治療1
3 敗血症でのステロイド治療2 鉱質コルチコイドは? 早めのステロイドは?
● CIRCI まとめ

Ⅱ 消化器

第1章 上部消化管出血

1 はじまり
2 出血性ショックの診断 ショックを見逃さない!
3 出血性ショックの治療1 ショックには中心静脈カテーテル?
4 出血性ショックの治療2輸液・輸血 ヘモグロビンは高い方がいい?
5 上部消化管出血 vs. 下部消化管出血 どこで分ける? 何で見分ける?
6 上部消化管出血の原因 2トップは消化性潰瘍と食道静脈瘤
7 消化性潰瘍 最もコモンな上部消化管出血
8 上部消化管出血のリスク分類 内視鏡前 ヤバイ患者を見分けられるか?
9 上部消化管出血の治療 薬剤編 PPIでpH>6に!
10 上部消化管出血の治療 内視鏡編 止血のためだけではないのです
11 上部消化管出血 急性期以降の治療 アスピリンはすぐ再開!?
● 上部消化管出血 まとめ

第2章 ストレス潰瘍予防

1 ストレス潰瘍予防の効果 歴史はくり返す?
2 ストレス潰瘍予防の副作用
● ストレス潰瘍予防 まとめ

第3章 食道静脈瘤

1 はじまり
2 食道静脈瘤とは 食道だけの話ではないのです
3 食道静脈瘤の初期治療 止血,循環維持ともうひとつ
4 食道静脈瘤のリスク分類 ヤバイ患者の見分け方
5 食道静脈瘤の治療 薬剤編 即座に開始! オクトレオチド
6 食道静脈瘤の治療 内視鏡編
7 食道静脈瘤の治療 TIPS 静脈瘤止血の秘訣
8 肝性脳症の治療 止血完了! その次は?
● 食道静脈瘤 まとめ

第4章 急性膵炎

1 はじまり
2 急性膵炎の診断 CTは必要?
3 急性膵炎の原因 急性膵炎の2トップとは?
4 急性膵炎の重症度分類 まずは臓器不全を考える!
5 急性膵炎の重症度予測 誰が重症になるのか?
6 急性膵炎の初期治療 まずはABC
7 急性膵炎の治療 栄養 何を,いつ,どのように?
8 急性膵炎の治療 タンパク分解酵素阻害薬 急性膵炎に特効薬はあるのか?
9 急性膵炎の形態分類 いよいよCTの出番!
10 急性膵炎 局所合併症 待てるだけ待つ!
11 急性膵炎 胆嚢摘出術 最適なタイミングとは?
● 急性膵炎 まとめ

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758111188
  • 9784758117845
  • 9784758117562
  • 9784758117340
  • 9784758117777

電子専門書店で購入する

本書は,電子専門書店でも販売されています.以下の電子専門書店よりご購入ください.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • M2PLUS eBookStore
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP