実験医学別冊 最強のステップUPシリーズ

エピゲノムをもっと見るための

クロマチン解析実践プロトコール

ChIP-seq、ATAC-seq、Hi-C、smFISH、空間オミクス…クロマチンの修飾から構造まで、絶対使える18選!

  • 大川恭行,宮成悠介/編
  • 2020年12月18日発行
  • B5判
  • 270ページ
  • ISBN 978-4-7581-2248-1
  • 定価:7,590円(本体6,900円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
公開中
本書を一部お読みいただけます

研究上の新たな発見の多くは,新しい解析法をとり入れることによってもたらされることが多い.しかし,新技術の導入は時間・コスト・失敗のリスクを考えると,そう簡単にチャレンジすることはできないだろう.特に次世代シークエンサー(NGS)の活用は,シークエンサー本体を使う工程やその後のデータ解析など,どのようにすすめるべきかイメージができず挑戦を躊躇している読者も多いのではないかと想像する.そこで本稿では,本書の編者でもあるNGS活用歴10年以上の大川恭行と,数年前にNGS解析をはじめた宮成悠介により,NGSを用いた解析の悩ましいポイントについて対談形式で議論する.NGSを利用したいが,実際どうしたらよいのかわからないと悩める読者の助けになれば幸いである.…

大川恭行(九州大学生体防御医学研究所トランスクリプトミクス分野),宮成悠介(金沢大学ナノ生命科学研究所がん進展制御研究所)

続きを読む
PDFダウンロード

エキスパートらによる,エピゲノムによる遺伝子発現制御をさらに一歩深く見るための最先端プロトコール集.シングルセルレベルの解像度や,空間情報も求められる時代に,本当に使える実験法はこれだ!

目次

序【大川恭行】

第1章 NGSによるクロマチン解析

1 転写因子の結合部位やヒストン修飾の集積する領域を特定するー実践的 ChIP-seq 〔プロトコール〕【石内崇士】

・column エピゲノム解析用の抗体の選び方【木村 宏】
・column スパイクイン,NGS定量標準化の「量叉」【朴 聖俊】

2 少数サンプルよりタンパク質が結合しているDNA領域を特定するーCUT&RUN〔プロトコール〕【椙下紘貴,藥師寺那由他,井上 梓】

・mini Protocol Protein A/G-MNaseの自作【椙下紘貴,藥師寺那由他,井上 梓】
・mini Protocol CUT&RUNのデータ解析【椙下紘貴,藥師寺那由他,井上 梓】

3 1細胞レベルで転写因子やヒストン修飾のゲノム上の局在を特定するーChIL-seq〔プロトコール〕【半田哲也】

・column 少数細胞クロマチン解析法の性能を比較する【前原一満】

4 オープンクロマチン領域を特定するーATAC-seq〔プロトコール〕【原田哲仁】

・mini Protocol Tn5 transposaseのインハウス精製法【佐藤祥子,胡桃坂仁志】
・column シングルセルATAC-Seq実験のワークフローと成功のコツ【寺倉伸治】

5 メチローム解析のための高効率なライブラリー調製法ーtPBAT法〔プロトコール〕【三浦史仁】

・column シングルセルメチローム解析技術の開発状況【三浦史仁】

6 1細胞全ゲノム複製ドメイン解析と核内コンパートメントの推定ーscRepli-seq法〔プロトコール〕【高橋沙央里,三浦 尚,平谷伊智朗】

・column 1 細胞 Repli-seq 解析から見える核内コンパートメント動態【三浦 尚,平谷伊智朗】

7 三次元クロマチン構造を捉えるーHi-C法〔プロトコール〕【前澤 創,髙橋一生,行川 賢】

・column 1細胞Hi-Cによる高次クロマチン構造解析の現状【永野 隆】

8 限定した領域のクロマチン三次元構造を捉えるーCapture Hi-C法〔プロトコール〕【藥師寺那由他】

9 探索型解析によるクロマチンNGSデータ分析のコツ〔レビュー〕【中戸隆一郎】

・column NGSライブラリー調製まではできた.さて,この後どうする?〜NGSのコスト(費用と労力)とデータ解析の話【大川恭行,宮成悠介】
・column 新たな解析法にチャレンジするときに使える支援〜「先進ゲノム支援」の活用事例紹介【黒川 顕,岸 雄介】

第2章 イメージングによるクロマチン解析

Ⅰ.固定細胞

1 標的タンパク質,RNA およびゲノム DNA を同時に見るーImmuno-RNA-DNA-FISH〔プロトコール〕【栗原美寿々,宮成悠介】

・mini Protocol Cot1 DNA,自分でつくってみませんか?【宮成悠介】
・mini Protocol 標識 dUTPを自作する簡単レシピ【宮成悠介】

2 クロマチンアクセシビリティを見るーATAC-see〔プロトコール〕【宮成悠介】

3 1細胞内のRNA分子の局在可視化と絶対定量ーsmFISHとsmiFISH〔プロトコール〕【落合 博】

Ⅱ.ライブイメージング

4 転写および翻訳のダイナミクスを1分子の解像度で追跡する技術〔レビュー〕【森崎達也,Timothy J. Stasevich】

5 ショウジョウバエ初期胚を用いた転写活性の1細胞ライブ計測ーMS2/MCPシステム〔プロトコール〕【深谷雄志】

6 ゲノム上の特定領域をライブイメージングで捉えるーTetO/TetRシステム〔プロトコール〕【増井 修】

・column 特定遺伝子の核内局在および転写活性の動態を同時に見る【落合 博】

7 生きた細胞でクロマチン修飾変化を見るーMintbody〔プロトコール〕【佐藤優子,木村 宏】

第3章 最先端オミクス解析

1 イメージングによる空間配置情報を保持した1細胞トランスクリプトーム解析ーseqFISH+〔レビュー〕【大石裕晃】

2 局所的かつ高深度の空間トランスクリプトーム技術ーPhoto-Isolation Chemistry〔レビュー〕【沖 真弥,本田瑞季】

3 空間的遺伝子発現が明らかにする新しい組織学研究ーVisium空間的遺伝子発現ソリューション〔レビュー〕【大﨑 研】

4 1細胞レベルで転写産物とタンパク質を同時に解析するーCITE-seq〔レビュー〕【大村咲恵】

索引

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学別冊 最強のステップUPシリーズ:エピゲノムをもっと見るための クロマチン解析実践プロトコール〜ChIP-seq、ATAC-seq、Hi-C、smFISH、空間オミクス…クロマチンの修飾から構造まで、絶対使える18選!
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +690円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +890円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1140円
第2地帯(ヨーロッパ) +1140円
第3地帯(アフリカ、南米) +1490円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1540円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2180円
第2地帯(ヨーロッパ) +2400円
第3地帯(アフリカ、南米) +2740円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758122078
  • 9784758122436
  • 9784758101998
  • 9784758101943
  • 9784758122344
  • 9784758125307
  • 9784758103831
  • 9784758125314

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • 医書.jp
  • Kinoppy
サイドメニュー開く

TOP