いま話題の書籍をご紹介します

いま売れています

循環器診療に携わる方、必読!いま知りたいトピックスも満載の新刊『心不全診療パーフェクト』

  • 2021/10/05
担当者のアイコン 編集部Y

9月に発売した新刊『心不全診療パーフェクト 〜シチュエーション別の考え方・動き方を身につけて心不全パンデミックに立ち向かう』(レジデントノート増刊)が書店・Amazonで大変売れています。9月の月間ランキングにも早くもランクインし、いま必読の注目書籍です。

本書の特徴

  • 「救急外来」「ICU/CCU」「病棟」「一般外来」などの時間軸やシチュエーションごとに、心不全診療における考え方・動き方がわかる書籍
  • どのタイミングで何をすべきかがわかり、先を見越した心不全診療ができるようになる!
  • COVID‑19や新しい治療薬、心不全緩和、リハビリテーションなど、いま知りたいトピックスも盛り込み、網羅的に解説
担当者のアイコン 編集部Y

超高齢社会が進むにつれ、心不全患者は増加の一途を辿っています<心不全パンデミック>。研修医の先生も心不全患者を受け持つ機会が多くなっており、「心不全を網羅的に学べる書籍」として本書が企画されました。

今すぐ試し読みいただけます

心不全診療パーフェクト

『心不全診療パーフェクト』(レジデントノート増刊)

シチュエーション別の考え方・動き方を身につけて心不全パンデミックに立ち向かう 木田圭亮/編 定価:5,170円(本体4,700円+税)
担当者のアイコン 編集部Y

本書の編者・著者の多くが「U40心不全ネットワーク」で精力的に活躍されている方々です。どうぞご注目ください。

U40心不全ネットワークとは
2013年に設立された、心不全に興味がある日本の40歳以下の医師のグループ。 心不全診療の基礎的教育ならびに臨床研究を推進し、次世代における心不全の診断および治療の発展、またより患者さんに向いた医療の提供に貢献する事を目的として、日本心不全学会、日本心臓リハビリテーション学会、日本循環器学会、日本心臓病学会などの学術集会で特別企画や多施設共同研究(REALITY-AHF、ILLUMINATE-CS)などを運営。

SNSでご紹介いただいています

更新一覧

過去記事を全て見る

ひつじ社員 ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも,本との出会いの機会を増やしたい> そんな思いを込めて、羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をお楽しみに。


TOP