実験医学 1986年8月号 Vol.4 No.8

慢性関節リウマチと免疫

  • 塩川優一/企画
  • 1986年07月20日発行
  • B5判
  • 108ページ
  • ISBN 100-0-1986-0800-0
  • 定価:1,500円+税
  • 在庫:なし
    PDF版:あり
電子書籍を購入する
実験医学誌 定期購読のご案内

今月は「慢性関節リウマチと免疫」と題して,塩川優一先生に特集をご企画いただきました.原因不明とされていた全身性疾患であるリウマチは,近年,免疫機能の異常が原因で起こることが確認されてきました.特集では,このリウマチの発症機序を免疫学的に捉え,また免疫抑制剤・調節剤を使った免疫療法についても述べていただきました.

目次

特集

慢性関節リウマチと免疫
企画/塩川優一
座談会
リウマチの免疫学的アプローチと治療【塩川優一/延永 正/熊谷勝男/細田泰弘】
レビュー
慢性関節リウマチの発症機序と免疫療法【塩川優一】
慢性関節リウマチの免疫病理学的解析【京極方久】
慢性関節リウマチの血液異常と骨髄細胞の分化【若林芳久】
慢性関節リウマチとリンパ球のサブセット【松井孝輔/澤田滋正】
慢性関節リウマチにおけるサイトカインの臨床的意義【宮坂信之】
リウマトイド因子【横張龍一】
リウマチと炎症・痛み【水島 裕】
慢性関節リウマチの疾患モデル【安倍千之】
慢性関節リウマチと感染症【松岡康夫/藤森一平】
慢性関節リウマチの診断から治療まで【柏崎禎夫】
慢性関節リウマチにおける血中Clq値の変動と病型【越智隆弘】

トピックス

CURRENT TOPICS
B cell stimulatory factor-1は免疫グロブリンE産生誘導因子でもある【大原純一】
癌遺伝子活性化の組織特異性と活性クロマチン【丹羽太貫】
悪性黒色腫のガングリオシド【土田哲也】

連載

特別寄稿
T細胞リンホカインの分子生物学【武部 豊/新井賢一】
バイオテクノロジー実験講座 第Ⅰ部 遺伝子工学
バイオテクノロジーの発展と医学【村松正実】
cDNAライブラリーの作製とcDNAクローニング【長田重一】
実験動物紹介
メキシカンへアレスドッグ【後藤信男/今村憲吉/三浦康男/小河 孝/浜田 洋】
海外研究所紹介
バーゼル免疫研究所【植松寧史】
学会・研究会レポート
第2回US-Japan Histochemistry and Cyochemistry Congressに参加して【小路武彦】
Q&A
マウスの系統表示のしかた―特にE系の場合【高垣善男】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学:慢性関節リウマチと免疫
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +120円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +870円
第2地帯(ヨーロッパ) +870円
第3地帯(アフリカ、南米) +1130円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1400円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2000円
第2地帯(ヨーロッパ) +2200円
第3地帯(アフリカ、南米) +2400円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758125246
  • 9784758103817
  • 9784758125222
  • 9784758125215
  • 9784758103794
  • 9784758103787
  • 9784758125192
  • 9784758125185
  • 9784758103770
  • 9784758125161

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • Knowledge Worker
サイドメニュー開く

TOP