Dr.宮城の白熱カンファレンス〜診断のセンスと臨床の哲学
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2

Dr.宮城の白熱カンファレンス

診断のセンスと臨床の哲学

  • 岡田優基/著,徳田安春/編,宮城征四郎/監
  • 2014年10月24日発行
  • B5判
  • 271ページ
  • ISBN 978-4-7581-1757-9
  • 定価:3,900円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
PDFダウンロード

“基礎”とは“簡単なこと”ではない,“最も大事なこと”である.群星沖縄では「臨床の基礎」を徹底して教えていた.臨床推論から医師としての姿勢まで,珠玉のパールが詰まった症例カンファレンスに参加してみよう!

目次

Case1 ROSなくして,ジェネラルなし! 〜ROSをマスターせよ!
失神(73歳,女性)

主訴の本態を見極める! 〜失神? 痙攣?

もう一歩先の現病歴へ

ROSで気になる点は?

Problem list を作る 〜情報の吟味&整理

一過性意識消失の原因は?

歩行障害にどうアプローチするか

体重減少を考える

神経学的異常をどう捉えるか

ROSの便秘と尿失禁が怪しい

診断がゴールではない

《知っ得レクチャー》

  • PCP(Pneumocystis pneumonia:ニューモシスチス肺炎)
  • Review of ROS
  • HAM〜九州・沖縄だけじゃない

Case2 必修! バイタルサイン(VS)&10カ条 〜versusショック
腹痛・嘔吐(56歳,男性)

主訴の本態を見極める 〜痛みは10カ条で整理

ROSなくしてジェネラルなし

国民全体のための医療を心がける

嚥下困難へのアプローチ

バイタルサインがおかしい!

このショックバイタルはショックなのか

less likely but dangerを忘れない

異常値から考えること

その鎮静と呼吸管理は本当に必要?

《知っ得レクチャー》

  • ICUのスコア
  • ショックと “S・H・O・C・K”
  • 非外傷性の脾臓破裂

Case3 Poly & Broad is beautiful? 〜think outside the BOX! の巻
腹痛(55歳,女性)

身長・体重から何を読み取るか?

予想しながら問診・診察を行う

既往歴にもう一歩踏み込む

今でもこわい喘息

腹痛へのアプローチ

クスリはリスク

飲酒歴にさらに迫る!

バイタルサインをよむ,そして気になる身体所見は?

AST・ALTにもう一歩迫る

《知っ得レクチャー》

  • UpToDate
  • 喘息死は今でもある
  • poly-pharmacy(ポリファーマシー)
  • 酒とアルコール依存症
  • 直接ビリルビンによって血圧や脈が下がる?
  • 肥満度分類アップデート
  • 酒・アルコール

Case4 痛みに,そして数字に強くなれ! 〜VS胸痛4強の巻
胸痛(50歳,男性)

胸痛の“4 pain killer”

咳とタバコにもう一歩迫る

夜間尿に体重減少があって,口渇.ということは?

飲酒歴・喫煙歴を踏まえて,次に何を考えるか?

高血圧に強くなれ

バイタルサインをよむ

呼吸数30以上に気を付けろ!

ばち指について

検査結果に振り回されない

画像検査でわかること,わからないこと

入院後経過でわかったこと

《知っ得レクチャー》

  • sudden onset(突然発症)を見逃すな!
  • 慢性咳嗽
  • ASO(閉塞性動脈硬化症)はもう古い?
  • ばち指を改めて考える
  • タバコとがん

Case5 戦慄のrigor! 〜必修!血液培養
腰痛(62歳,男性)

定義をおさらい

職歴,曝露歴も忘れずに

尿関係のProblemに迫る

バイタルサインをよむ

発熱・悪寒戦慄に迫る

鑑別疾患を思い浮かべながら問診や身体所見を

眼底も忘れずに

血液培養いくつ採るか?

《知っ得レクチャー》

  • 職歴も忘れずに
  • 尿が多い原因は?
  • 発熱するとカテコラミン↑ →心拍数↑
  • なぜmusicalに聞こえるのか
  • 悪性高血圧はもう古い?
  • 熱(severe high fever)キケン徴候(sepsis signs)

Case6 その熱,何の熱? 〜発熱=感染症と思っていませんか?
発熱・頭痛(37歳,男性)

運動しないと病気に!?

発熱にどう迫るか

バイタルサインをよむ

“関節痛”へのアプローチ

cracklesをもう一度

実は広範な鑑別疾患! 顔面紅斑を考える

浮腫はどこからくる?

疫学情報に強くなろう

《知っ得レクチャー》

  • 微熱? 高熱?
  • 関節リウマチの重症度評価
  • 細菌性肺炎・異型肺炎のcrackles
  • 全身浮腫をみたら何を考えるか

Case7 知らないとイタいかも?! 〜咽頭痛をもう一度始めから
咽頭痛(18歳,女性)

BMIもROSも練習あるのみ

咽頭痛の鑑別を広く考えてみよう

バイタルサインをよむ

溶連菌迅速キットは陽性だけど…

咽頭痛に抗菌薬は必要?

《知っ得レクチャー》

  • インフルエンザの余談
  • ややこしいようでホントにややこしい,敗血症・重症敗血症・敗血症性ショック
  • Centorクライテリアの“解釈”古今東西
  • narrow is beautiful!
  • 溶連菌(GAS)性咽頭炎
  • 伝染性単核球症(IM)
  • “Centorクライテリア” のもう二歩,三歩先へ

Case8 オッカムとヒッカム 〜This is the Geriatric Medicine
ふらつき(77歳,男性)

low-yield symptomを見極める

呼吸困難にもう一歩迫る

情報収集・集約から推論へ

バイタルサインをよむ

irregularly irregularというのは?

COPDの所見

検査値をよむ!

“心不全”で思考停止しない

《知っ得レクチャー》

  • 夜間尿を考える
  • 夜間発作性呼吸困難(PND)の尋ね方
  • regular? irregular?
  • オッカムのかみそりとヒッカムの格言
  • 心不全で起こる再分布
  • 脱水でみられる身体所見,高齢者の場合は注意
  • PMI正常と異常所見

Case9 激アツ! その熱,何の熱?! 〜40℃超で何を考えるか?
意識障害(51歳,男性)

薬剤歴からもう一歩踏み込む

意識障害へのアプローチ

体温40℃超へ迫る

バイタルサインをよむ

アシドーシスの評価は?

最終診断,絞られたのは?

《知っ得レクチャー》

  • うつ病のスクリーニング
  • 体温上昇・発熱・高体温
  • 髄液の細胞増多症・pleocytosisとは
  • セロトニン症候群って何?

Case10 The Deadly Quintet! 〜身体所見がない!?
発熱・咳(53歳,男性)

バックグラウンドに要注意

背景を踏まえて,主訴(胸痛)へ迫る

発熱・胸痛への診断戦略

バイタルサインをよむ

身体所見で気付くことは?

画像所見で確認

《知っ得レクチャー》

  • 死の四重奏(the deadly quartet):肥満・糖尿病・高血圧・高脂血症
  • 独り暮らしはキケン!?
  • cracklesがない肺疾患
  • 比較的徐脈の比較
  • 粟粒結核で胸痛?
  • メタボリック症候群とその周辺
  • メタボリック症候群の予防と治療
  • 食事・運動の目標

Case11 Stanfordからの挑戦状 〜臨床医の第六感,ゲシュタルトを修得せよ
発熱(89歳,女性)

現場で使える知識を身に付けよう

認知症,心房細動で思考停止しない!

バイタルサインをよむ

確定診断に必要な検査は?

《知っ得レクチャー》

  • 日本人の血は固まりにくい?
  • 肺塞栓の心電図所見
  • 認知症の数字アレコレ
  • 脳卒中

おまけ 沖縄研修医必読:沖縄Tips

『Case2 必修! バイタルサイン(VS)&10カ条』より抜粋

Dr.宮城の白熱カンファレンス 立ち読み1 Dr.宮城の白熱カンファレンス 立ち読み2 Dr.宮城の白熱カンファレンス 立ち読み3 Dr.宮城の白熱カンファレンス 立ち読み4 Dr.宮城の白熱カンファレンス 立ち読み5

−後略−

書評・感想
  • 群星沖縄(宮城征四郎先生),水戸協同病院(徳田安春先生),そして現在,福井大学,福井県立病院(林寛之先生)と研修してきている岡田優基先生が,宮城征四郎先生のカンファレンスをもとに加筆して,本が出版されました.
    全国の教育施設を訪問させていただきますと,医療面接や身体所見はほどほどに,一気に検査データと画像が出されているのをよく見かけ,カンファレンスが診断当てクイズになっている感が否めません.カンファレンスはway of thinking(考え方)の訓練の場であることが浸透していないようです.way of thinkingを習得しないで,検査データや画像で診断を考える癖がついてしまうと,街角,電車内,飛行機内,災害現場などで弱い医師になり,発展途上国や検査設備のない施設(診療所など)で効率良く働けず,ERでは余計な検査を乱発してERを大混雑に陥らせる医師になってしまうのです.また,way of thinkingを習得していないと,後輩への教育力がつかず,将来の仲間増やしに苦戦する医師になります.また,逆にway of thinkingを習得しさえすれば,以後,一人でも何処で働いていても自己研鑽していけるし,仲間も増やせるのです.その意味で,宮城先生が群星沖縄で行っている基礎的なカンファレンスは研修医時代にway of thinkingを習得するために極めて重要です.医療面接の情報で可能性のある疾患を挙げ,異常のありそうな部位を集中的に診察し,絞り込んで検査を指示する…,単純とも言える基礎中の基礎,すなわちway of thinkingのカンファレンスが本書の全編に繰り広げられています.加えて,「Dr.宮城の覚えておきなさい!」「Dr.宮城'sパール」「Dr.岡田の知っ得レクチャー」,そして「Dr.徳田からの一言」など,随所にわくわくする知識,知恵が登場しています.
    私が県下の研修病院に出向カンファレンスに出かけるとき,岡田先生がわざわざ付いてくることがあります.もちろん,そんなことをするのは岡田先生だけです.そして,彼は後ろの方で静かに聴いています.彼は何をどう教えるべきかを学ぼうとしているのです.彼の真摯な学びの姿勢は,自己実現欲に溺れていく多くの若手医師のなかで,静かに成熟した輝きを放っています.彼はわれわれ年配の医師に,医師の目指すべきものがわかっている若手医師もいるという安心感を与えてくれます.
    本書は彼のスピリットが,臨床教育の重要性に目覚めた全国の初期研修医の先生方,各科専門研修医,そして臨床教育に取り組んでいる先生方に届く一冊です.(寺澤秀一[福井大学医学部地域医療推進講座])

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】Dr.宮城の白熱カンファレンス〜診断のセンスと臨床の哲学
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +390円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +960円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1230円
第2地帯(ヨーロッパ) +1230円
第3地帯(アフリカ、南米) +1610円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2360円
第2地帯(ヨーロッパ) +2600円
第3地帯(アフリカ、南米) +3080円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118385
  • 9784758118484
  • 9784758118262
  • 9784758118255
  • 9784758117883
  • 9784758117487
  • 9784758117449
  • 9784758106153
  • 9784758117609
  • 9784758117562

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • m2plus eBookStore
  • Knowledge Worker
  • Kinoppy
  • VarsityWave eBooks
サイドメニュー開く

TOP