改訂版 もっとよくわかる!脳神経科学(いま話題の書籍をご紹介します)

いま売れています

脳を学ぶ はじめの一冊!ロングセラー入門書が8年ぶりの大改訂 『改訂版 もっとよくわかる!脳神経科学』

おかげさまで好評です! 脳を学びたいすべての方にお薦めの入門書

教科書といえば分厚いものばかりだった脳神経科学。
この常識を打ち破り、ポイントを絞ってコンパクトに、かつ楽しくまとめ上げた驚きの入門書が、このたびパワーアップして全面改訂しました!
発行以来、羊土社の生命科学・基礎医学 月間ランキングで5位以内をキープするなど、多くの方に手にとっていただいています。

担当者のアイコン 編集部YN

すいすい読めて、読んだあとは「脳ってやっぱりスゴイ」と感動!
はじめの一冊に最適です

だから、わかりやすい!

  • Point1 全体像がつかみやすい!
    大事なポイントだけをピックアップし、理解の土台となる基礎知識から簡潔に解説。膨大な知識に溺れてしまうことなく、全体像がストンとつかめます。
  • Point2 複雑な機能も理解しやすい!
    機能を淡々と述べるのではなく、研究の歴史・発見の経緯や身近な例を交えて紹介。脳への愛があふれた楽しい講義を受けている雰囲気で、納得しながら理解できます。
  • Point3 ほどよいボリューム!
    本書は300ページ弱と気軽に手にとっていただけるボリューム。改訂にあたり全面的な加筆修正を行い、神経発生、睡眠、概日リズムなどの大事なトピックはしっかり追加しつつ、コンパクトにまとめました。
池谷裕二先生 推薦!

「脳を勉強したいのだけれど」と訊かれると、いつも困惑します。
でも、ようやく自信をもって推薦できる本が登場しました。
コンテンツや難易度のバランスの良さはもちろん、
一つひとつの表現に著者の人柄がにじむ良書です。

池谷裕二(東京大学大学院 薬学系研究科 教授・脳研究者)

毛内 拡先生 推薦!

脳科学研究における古典から最新の知見まで
広く網羅されている教科書は
他に類を見ないと断言できます。

毛内拡(お茶の水女子大学 基幹研究院自然科学系 助教)

今すぐ本書の一部を「立ち読み」できます

担当者のアイコン 編集部YN

ユーモアあふれるイラストや図にもご注目ください!
(なんと、著者の工藤佳久先生によるものなんです)
上記「web立ち読み」ページでイラストもご覧いただけますよ

こちらの記事もおすすめ

月間ランキング2位!タイトルに偽りなし?! 脳と神経の入門書『脳神経科学がわかる、好きになる』

ひつじ社員 ひつじ社員

「いま話題の書籍をご紹介します」のコーナーでは、<オンラインの場でも、本との出会いの機会を増やしたい>そんな思いを込めて、羊土社の各担当者が話題の本・売れている本を随時ご紹介します。

最新の情報は、羊土社ホームページのTOPページに掲載します。
次回更新をお楽しみに。


TOP