Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版〜内科疾患の重症化対応に自信がつく!
  • 内容見本0
  • 内容見本1
  • 内容見本2
  • 内容見本3

Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版

内科疾患の重症化対応に自信がつく!

  • 田中竜馬/著
  • 2020年09月15日発行
  • A5判
  • 408ページ
  • ISBN 978-4-7581-1883-5
  • 定価:4,000円+税
  • 在庫:あり
書籍を購入する
公開中
本書を一部お読みいただけます

研修医:敗血症性ショックというと,中心静脈カテーテルをズバッと入れて,昇圧薬をガツンと始めて,ステロイドかまして,免疫グロブリンもぶち込んどいて,血液浄化をするわけですね!! 気合い入れてがんばります.

指導医:がんばってもらうのはたいへん結構なんやけど,何だかがんばりがエライ方向に向かっとるね.若干人格も変わっていたみたいやし.…

続きを読む
PDFダウンロード

集中治療の基本がよくわかる大好評書が,ここ4年のエビデンスを盛り込みさらにパワーアップ!敗血症,肺炎,COPDなど,病棟や外来でよくみる内科疾患が重症化した時の考え方を病態生理に基づいて解説した1冊.

目次

はじめに

巻頭カラー

Ⅰ 循環

第1章 敗血症性ショック

1 はじまり
2 敗血症とは 〜臓器障害で考える
3 敗血症治療の原則 〜治療の三本柱
4 敗血症バンドルとqSOFA 〜早く確実に
5 ショックとは 〜灌流をみる3つの窓と乳酸の話
6 ショックと血圧 〜敗血症性ショックで血圧が下がるのは?
7 輸液の種類 〜水の分布と輸液の関係
8 心拍出量 〜心拍出量を決める4つの要素
9 血管作動薬 〜カテコラミン作用の違いと使い分け
10 ドパミン vs.ノルアドレナリン 〜昇圧薬の第1選択は?
11 交感神経以外に作用する血管作動薬 〜ノルアドレナリンで血圧が上がらないとき
12 中心静脈カテーテル 〜穿刺部位はどう選ぶ?
13 中心静脈カテーテル 手技編 〜安全に行うために
14 EGDT 〜生理学的に敗血症性ショックを治療する
15 EGDT は万能か? 〜3つの追試が示したことは
16 その後の経過
● 敗血症性ショック まとめ

第2章 肺塞栓

1 はじまり
2 肺塞栓の診断 〜臨床診断+D-ダイマー+画像の3本立て
3 ショックの鑑別 〜敗血症は最後まで除外しない
4 massive PE 〜ショックの機序 〜キーワードは右室負荷
5 massive PE の初期治療 〜呼吸と循環を併せて治療する
6 massive PEへの血栓溶解療法 〜抗凝固療法との違いは
7 submassive PEとは 〜massive PEとはどう違う?
● 肺塞栓 まとめ

第3章 高血圧緊急症

1 はじまり
2 高血圧緊急症とは 〜緊急かどうかは臓器障害で決まる
3 高血圧緊急症の機序 〜血圧が上がるしくみとは?
4 高血圧緊急症の治療 ① 〜知っておきたい薬剤
5 高血圧緊急症の治療 ② 〜臓器障害別
6 動脈カテーテル 〜いつ入れるか? いかに入れるか?
7 その後の経過
8 子癇前症 〜キッチリ見よう! 妊娠中の高血圧
● 高血圧緊急症 まとめ

Ⅱ 呼吸

第1章 気道管理

1 はじまり
2 気管挿管の適応 〜ABCで考える
3 気管挿管の準備 〜手技は準備が8割
4 気管挿管の生理学 〜合併症を起こさないために
5 鎮静薬・筋弛緩薬 〜ふだん使わないからこそ,よく知っておきたい薬
6 挿管困難の見分け方 〜CICOに陥らないために
7 挿管困難での次の一手 〜声門上アプローチと声門下アプローチ
8 その後の経過
● 気道管理 まとめ

第2章 COPD急性増悪

1 はじまり
2 呼吸の見方 〜ガス交換と呼吸仕事量で考える
3 呼吸不全の原因 〜呼吸を構成する3つの役割分担
4 血液ガスの見方 〜酸-塩基平衡を考える
5 COPD のガス交換異常 〜PaCO2が上昇するしくみ
6 COPD 急性増悪の治療 ① 〜人工呼吸以外編
7 COPD 急性増悪の治療 ② 〜人工呼吸編
8 NPPVのモード 〜CPAPとBi-level PAP
9 NPPVの設定 〜病態に応じて設定を選ぶ
10 NPPVの評価 〜早めの見極めが大事
● COPD急性増悪 まとめ

第3章 重症肺炎・ARDS

1 はじまり
2 酸素療法 〜流量を意識する
3 high-flow nasal cannulaの評価 〜次の手は?
4 重症患者の気道管理 〜循環にも注意する
5 ARDS の診断 〜肺が白くてもARDSとは限らない
6 ARDS の治療 ① 〜人工呼吸以外編
7 ARDS の治療 ② 〜人工呼吸編
8 人工呼吸器の設定と調節 〜換気と酸素化に分けて考える
9 人工呼吸器離脱 〜4項目で評価する
10 人工呼吸器モード 〜A/C,CPAP,SIMV
11 SBT 自発呼吸トライアル 〜とりあえず試してみる!
12 抜管 〜「人工呼吸器離脱=抜管」ではない!
● 重症肺炎・ARDS まとめ

索引

『Ⅰ 循環 第1章 敗血症性ショック』より抜粋

Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版 Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】Dr.竜馬のやさしくわかる集中治療 循環・呼吸編 改訂版〜内科疾患の重症化対応に自信がつく!
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +400円
送料 +350円
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +960円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1230円
第2地帯(ヨーロッパ) +1230円
第3地帯(アフリカ、南米) +1610円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1680円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2360円
第2地帯(ヨーロッパ) +2600円
第3地帯(アフリカ、南米) +3080円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758118101
  • 9784758117562
  • 9784758117340
  • 9784758118231
  • 9784758118538
  • 9784758116152

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • m2plus eBookStore
  • Kinoppy
  • 医書.jp
サイドメニュー開く

TOP