550円

ミクログリアと血液脳関門の透過性

Microglial regulation of BBB permeability
和氣弘明
Hiroaki Wake:Graduate School of Medicine, Nagoya University(名古屋大学大学院医学系研究科)
7149-00001-0000284-00

血液脳関門は脳と体循環系の環境を隔絶するための構造で,これによって脳の恒常性は維持されていると考えられている.しかしながらこれまで精神・神経疾患ではその透過性が変化することによって病態に関与することが知られている.本稿では血液脳関門の構成およびその制御について最近の知見を紹介するとともに,その病態への関与を議論したい.

ミクログリア,血液脳関門,精神・神経疾患

この記事は有料記事です

(残り約5,700文字)

  • 【スマホで読める実験医学】ミクログリアと血液脳関門の透過性
    550円