バイオでパズる

著/山田力志(アソビディア)

本コンテンツは,実験医学同名連載(2017年8月号〜)からの転載となります.パズルの回答は,下記フォームからご応募ください! 前問の答え合わせも本ページでご紹介してゆきます.

今月の出題は本号から!
細胞内の相分離

実験医学 2019年6月号 Vol.37 No.9
細胞内の相分離
タンパク質や核酸分子を整理し、反応の場を作り、生命を駆動する
加藤昌人,廣瀬哲郎/企画

正解者にはプレゼントがありますので, たくさんのご応募をお待ちしております.

プレゼント写真

正解された方の中から抽選で「『行動しながら考えよう研究者の問題解決術』+ひつじ社員(仮)」を1名様にプレゼント

※ ご解答期限は2019年7月号の発行までとなります

※ プレゼント当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます

ここから挑戦!

第23問 なかまはどれかな?

久しぶりに,論理的に解くパズルを離れてひらめきパズルをお届けします.ある法則に当てはまる5つの単語がグループになっています.その法則を推測して,グループに入れる単語を選んでください.

1〜3のどれでしょうか?

本コンテンツのご回答には「羊土社会員」のご登録が必要です.

前回のこたえ

先月のチャレンジ問題「文字キューブ」の答えはこちら.

ストレス

先月のチャレンジ問題「文字キューブ」の答えはこちら.見えている文字を見ると,「ト」「ス」「ー」「レ」の4文字.「ト」が2個見えていますが,注意深く推測していくと「ス」も2個あることがわかります.サイコロの展開図は解答にある通り.あとは4個を問題の通りに並べて,裏面を読むと答えは『ストレス』となります.もうサイコロの配置は分からないから「ト」「ス」「ー」「レ」の4文字でできる言葉は…と探した方.「トレース」「トースト」「スレスレ」など,結構いろいろな言葉ができてしまうので当てずっぽうでは難しかったかもしれません.

先月号の特集は「運動ってなんだ?」.「運動」は細胞にとってみればメカニカルストレスということであまりいいものではないようにも思えます.しかし,適度な運動は健康維持や増進につながるというのも事実.では,具体的にどんな分子・細胞のメカニズムを通して運動効果を発現しているのかという興味深い内容でした.さて,自分の生活を改めて振り返ると,少し前にも『脂肪』特集を読んで定期的な運動を誓ったのですが,その誓いはどこへ…今回,あらためて運動の大切さを思った次第です.

では,また来月お楽しみに!

著者プロフィール

山田力志(アソビディア)

2006年,京都大学大学院理学研究科修了(博士).’09年,名古屋大学大学院理学研究科助教.’12年,同特任助教.’14年に研究の道を離れ,パズル・トリックアートを中心にしたデザイン集団“ASOBIDEA(アソビディア)”を設立.「面白いをカタチに.」を合言葉に,イベントの実施や広告の制作などを行っている.三重県在住.ウェブサイト:lixy.jp(個人),asobidea.co.jp(アソビディア)