バイオでパズる

著/山田力志(アソビディア)

本コンテンツは,実験医学同名連載(2017年8月号〜)からの転載となります.パズルの回答は,下記フォームからご応募ください! 前問の答え合わせも本ページでご紹介してゆきます.

今月の出題は本号から!
食の機能実効分子のサイエンス

実験医学 2019年3月号 Vol.37 No.4
食の機能実効分子のサイエンス
食品が生体に与える影響の理解と制御
國澤 純/企画

正解者にはプレゼントがありますので, たくさんのご応募をお待ちしております.

プレゼント写真

正解された方の中から抽選で「『やさしく学べる がん免疫療法のしくみ』+ひつじ社員(仮)」を1名様にプレゼント

※ ご解答期限は2019年4月号の発行までとなります

※ プレゼント当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます

ここから挑戦!

第20問 割れたプレート

皆さんお楽しみ(?)の図形パズルです.

96ウェルプレートが割れてしまいました.灰色の部分に7つの断片すべてをはめてプレートを完成させてください.完成したプレートのE列のなかで赤く反応しているウェルの数を答えてください.

割れないよ! 切ったんだろというツッコミにもめげず「割れた」シリーズです.今回の題材は,僕も研究者時代にもよくお世話になった96ウェルプレート.うまくピースを組合わせて,96ウェルプレートを復元してください.図形パズルの出題時のお約束,目では解けないときはピースを実際に切ってみてくださいね.

本コンテンツのご回答には「羊土社会員」のご登録が必要です.

前回のこたえ

先月のチャレンジ問題「バイオナンクロ」の答えはこちら.

中学生

最初に手をつけていかれたのは,右上の「○科医」からでしょうか?「内科医」か「外科医」ですが,「腸外○」という言葉はないので5番に入る漢字は「内」とわかります.その後右上に移り,「内○泌」から2番が「分」…と順番に埋められていきます.「量水器」「生物体量」などがパッとは思い浮かびにくい単語ですが,それぞれ「水道メーター」「バイオマス」と言い換えればご存知かと思います.先月号の特集「時間医学(サーカディアン・メディシン)」という単語は,不勉強の僕にとってははじめて聞く言葉でしたが,盤面の右上に組み込んだので,そこを手がかりに解いていった方もいるかもしれません.他に,特徴的な箇所は中央下の「○世○代」で,○には同じ文字が入るのですが,これはもちろん「一」です.余談ですが,「一○一○」という四字熟語はとてもたくさんありまして,少し考えるだけで「一国一城」「一朝一夕」…と10個位はすぐに思いつくのではないでしょうか.辞書を調べると20個以上見つけることができます.パズル的には「一月一日」「一人一個」「一時一分」などもOKな気がしますので,そんなものを入れるとかなりの数になります.パズルをつくっていると,このような特徴のある熟語が気になったりする次第です.

では,また次回.数字を使ったパズルを出題する予定です.

著者プロフィール

山田力志(アソビディア)

2006年,京都大学大学院理学研究科修了(博士).’09年,名古屋大学大学院理学研究科助教.’12年,同特任助教.’14年に研究の道を離れ,パズル・トリックアートを中心にしたデザイン集団“ASOBIDEA(アソビディア)”を設立.「面白いをカタチに.」を合言葉に,イベントの実施や広告の制作などを行っている.三重県在住.ウェブサイト:lixy.jp(個人),asobidea.co.jp(アソビディア)