IRIS試験

IRIS(international randomized study of interferon and STI751)試験は,フィラデルフィア(Ph)陽性の慢性期慢性骨髄性白血病(CP-CML)と診断された未治療の患者を対象として,imatinib単剤とインターフェロンα(IFN-α)+cytarabine(Ara-C)併用療法を比較した第㈽相臨床試験である.2000年に開始され,欧米を中心とした16カ国の他施設共同試験として行われた.

実験医学増刊 Vol.27 No.5

参考書籍

  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイオキーワード集:索引


A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z        
数字 その他