京都ER発!動きながら考える救急初療~症候別シリーズ

ERで働き始めて間もない研修医でも,基本的な診療手順に従えば,患者の生命を守る ために最低限必要な初期マネージメントができます.本連載では,ERを受診するすべ ての患者に共通して行う診療手順を示した「救急初療ユニバーサルアルゴリズム」に 沿って,ERでよく遭遇する症候へのアプローチを解説します.

サイドメニュー開く

TOP