次号予告 - Next number -

次号2020年2月号(Vol.21 No.16)は1月10日発売予定です.

特集

外来診療 はじめの一歩(仮題)

編集/石丸裕康(天理よろづ相談所病院 総合診療教育部)

2020年度より,初期研修において一般外来診療が必修化されます.とはいえ,いざとなるとどのように取り組めばよいか,不安を感じる先生も多いのではないでしょうか.

2月号ではこの,注目トピックである外来診療について取り上げます.継続性をもった診断・診療の進め方や,診察室での患者さんとのコミュニケーション,慢性疾患のマネジメント,予防医療など,一般外来という場でうまく診療を行っていくための考え方をご解説いただきます.

  • 【総論】
  • 1)外来診療と研修目標【本村和久】
  • 【各論】
  • 2)外来におけるコミュニケーション【朝倉健太郎】
  • 3)外来での臨床推論【井上博人,森川 暢】
  • 4)慢性疾患・生活習慣病のマネジメントの基本【天野雅之】
  • 5)予防医療とヘルスメンテナンス【宮﨑 景】
  • 6)外来診療の学び方【高村昭輝】
  • 【コラム】
  • 7)はじめて外来をする医師へ(看護師の立場から)【居安綾子】
  • 8)外来での薬処方で気をつけたいこと(薬剤師の立場から)【佐藤倫亮】
  • 9)困った患者さんへの対応【鋪野紀好】
  • 10)院内・院外への患者紹介【吉本清巳】
  • 11)外来のタイムマネジメント【小田浩之】

連載

  • 新連載 現役のメンターがやさしく教えるアカデミア(仮題)
    • 【一二三 亨】
  • その他

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

サイドメニュー開く

TOP