次号予告 - Next number -

次号2024年5月号(Vol.26 No.3)は4月10日発売予定です.

特集

救急での次の一手が見える!心電図の読み方、活かし方(仮題)

編集/舩越 拓(東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科)

心電図は臨床になくてはならない検査の1つですが,波形の読み方や判断が難しく,研修医の先生方が救急等でまずぶつかる壁の1つかと思います.
5月号では,胸痛や失神などの重要な症候ごとの心電図とその活用法,および中毒や電解質異常など特殊な状況における心電図についてご解説いただきます.救急での臨床実践を見据えた心電図の知識や考え方が身につく特集です.

  • 1)正常心電図とは?【森家雄大,星長俊輝,渡瀬剛人】
  • 【症候別・心電図活用法】
  • 2)胸痛 ①:ST上昇の判断【増井伸高】
  • 3)胸痛 ②:NSTEMIの判断とSTEMI Equivalent【徳竹雅之】
  • 4)胸痛 ③:ACS以外のKiller chest painについて【坂本 壮】
  • 5)動悸:ERでどこまでを判断するか【筒井大智,竹内慎哉】
  • 6)シン・心原性失神【福井浩之】
  • 【特殊な患者における心電図】
  • 7)ペースメーカ心電図【山下純平,東 秀律】
  • 8)Poor Man’s Tox Screen 〜 中毒検査としての心電図【千葉拓世】
  • 9)電解質異常では心電図をとろう!【吉田 暁】
  • 【コラム】
  • ① 小児の心電図の特殊性【佐々木隆司】
  • ② 心電図検定のすゝめ【瓶井美保】
  • ③ トリアージや病院前診療における心電図の立ち位置【井上敦人】

連載

  • [特別企画]各科ローテ準備ガイド:後編 〜診療科別・有意義な研修期間を過ごすためのアドバイス
    • 【石丸裕康】
  • その他

※ タイトルはすべて仮題です.内容,執筆者は変更になることがございます.

今後のラインナップ
2024年4月号 Vol.26 No.1(2024-03-08発行予定)
【特集】研修医の基本手技10 成功の秘訣・失敗しないポイント
増刊号 Vol.26 No.2(2024-03-20発行予定)
経過を追って考える 輸液の処方・調整のコツ
2024年5月号 Vol.26 No.3(2024-04-10発行予定)
【特集】心電図 ここだけスクリーニング(仮題)
2024年6月号 Vol.26 No.4(2024-05-10発行予定)
【特集】病棟でよく遭遇する病態への適切な対応と薬の使い方(仮題)
増刊号 Vol.26 No.5(2024-05-20発行予定)
外科のエッセンス 外科に進むなら必須の技能/内科に進んでも活きる知識(仮題)