画像診断Q&A

レジデントノート 2014年3月号掲載
【問題】息切れを自覚する70歳代女性

  • 画像はクリック/タップで拡大します

症例

症 例
:70歳代,女性
既往歴
:潰瘍性大腸炎
生活歴
:喫煙歴なし.飲酒歴なし
現病歴
:X年10月に潰瘍性大腸炎を発症.同年11月からメサラジン内服開始.X+1年12月頃から階段や坂道で息切れを自覚するようになった.X+2年1月下旬に外来受診した際に,胸部単純X線写真が撮影され異常が指摘された.
身体所見
:体温36.1 ℃ 呼吸音 ラ音なし,心雑音なし 腹部は肝・腎・脾触知せず 表在リンパ節触れず
検査所見
:WBC 6,900/μL(Mo 10.4 %,Ly 17.0 %,Ba 0.6 %,Eo 2.0 %,Neu 70.0 %),Hb 13.1 g/dL,Plt 28.0 万/μL,TP 7.1 g/dL,Alb 3.8 g/dL,AST 21 IU/L,ALT 11 IU/L,LDH 201 IU/L,UN 23 mg/dL,Cr 0.6 mg/dL,CRP 0.1 mg/dL
血液ガス分析
:pH 7.44,PaCO2 41.4 Torr,PaO2 77.3 Torr,HCO3 27.6 mEq/L,BE 3.2 mEq/L

Question

  1. Q. 胸部単純X線写真(図1)の所見は?

プロフィール

大河内 康実(Yasumi Okochi)
社会保険中央総合病院 呼吸器内科
徳田 均(Hitoshi Tokuda)
社会保険中央総合病院 呼吸器内科
サイドメニュー開く

TOP